Sugar&Spice nopppi.exblog.jp

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧

歯科治療での涙

歯の治療とは

歯の治療ほど時代の先端をいってるものはないのでは?

と、思う一日でした。


今日は3度泣きました。

情けなさの涙、痛さのあまりの涙、私の苦しみを分かってもらえた涙。


さし歯をとられて、情けな~い状態で麻酔を打たれ、起き上がって

ヨヨヨヨヨヨ・・・・・クスンクスンと泣きました

土台があまりに頑丈で全く取れず、涙が耳に流れ落ち、起き上がって

ヨヨヨヨヨヨ・・・・・サメザメと泣きました

根っこに充填していた詰め物を取り去ると、奥底にマグマのように

たまっていた血液と膿が、ボーリングで掘り当てた温泉のように

噴出した時、先生が

「ずいぶん痛かったでしょう、よく我慢していましたね (^u^)」と

声をかけてもらい

オオオオオオオオオオ・・・・・もう、嗚咽でした。


先生が施したすべての過程を動画で見させて頂き、先生の頑張りも

すごーく伝わってきて、仮歯を入れてなんとか元の顔に戻った私の顔を

のぞきこんだ先生の優しい顔が見えた時、まるでネロとパトラッシュが

教会に差し込む光に吸い込まれるように、天使に連れられて昇天していく

あの、安らぎ感を覚えました。「フランダースの犬」ね。

先生、ありがとう。私明日から、最後の追い込み頑張ります。


世界フィギュア、始まりましたので、また真央ちゃんモード。
d0129083_2041279.jpg

こんな光景を見たいな、トリノで。
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/10899640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2010-03-25 20:43 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)