ブログトップ | ログイン

Sugar&Spice

終戦記念日

終戦記念日です。

テレビで終始、終戦に関する番組が流れています。

今日はじーっとそれを見つめる家族の姿がありました。



私、修学旅行で長崎に行った時に、たった二畳間の家を見ました。

被曝しても病床で執筆を続けた、長崎大学の永井博士の家でした。


それをバスの窓から見た時、ほんの一瞬だったのですが、もう

頭から離れず、秋田に戻り、図書館で永井博士の本を読み漁りました。


長崎の原爆投下、被爆後のこども達との生活・・・

あの二畳間の家での生活が、どのようなものであったか。

白血病に侵されながら、妻を原爆で亡くした辛さを背負いながら

それでも子供達の生きる姿を見て、ささやかな幸せを感じている様が

小さな単行本の文章から伝わってきました。


今の私たちの生活は、色々崖っぷち説を唱えられていますが

スーパーで好きな食材を買って、子供を何処の学校に入れようか悩んで、

好きな絵を描いてお金を少しもらって・・・幸せが有り余っています。



私が生まれるずっと前の人々が作った社会が進化して、その中で

生きさせてもらっている有難さを、今日はしみじみ感じたのでした。


そして今日は更に幸せの象徴、息子のお友達が福島からサッカーーの試合で

やってきました。3年ぶりに会った、同級生。懐かしかった~~~。

ニコニコ記念撮影です。
d0129083_17132561.jpg

これもこの上ない幸せの一つです。
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/11745803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2010-08-15 17:15 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)