Sugar&Spice nopppi.exblog.jp

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧

親が親なら子も子です (良い意味で)

卒業式前の最後の行事 「縄跳び集会」でした

何するって? ひたすら跳びます跳びます。
d0129083_12272781.jpg

息子も跳んでおります。「仲良し跳び」ですって。1分半くらい跳んでたでしょうか?


色んな競技の末、最後は1~3位までの結果発表。

名前を呼ばれた子供の母は完全に誇らしげ。それを持ちあげまくる周りの母。

秋には持久走、冬には縄跳びと競わせる競技が何かと多いうちの学校。

そのための準備に余念のない子供達。

こんな競技に慣れっこの母達なものですから、「1位」なんて子供が表彰されよう

ものなら、みんなこぞって「おめでとうございます~~(*^^)v」の嵐。

言われるのを待ってる母も居たりして。私なんて、言われる準備してますから。

でも今日は逃したな~~~。


こんな和やかな母達に囲まれて、娘から数えて足掛け9年、この小学校で行事を

楽しませてもらいました。


私は秋田しか知りませんから、他がどうなのかはわかりません。

成績が良い、体力がある、身体が大きい、と良いことばっかりの秋田の子供達ですが

何が良いのか、と考えると、親がのびのびしてる事かしらね?そして、子供に関心を

持ってる(自分の子供にも、よその子供にも)って事じゃないのかなあ?と思います。

それが成績や、体力や、体格に影響するかって?  それはわかんないな~~。

とにかく、親同士は楽しいよ。 親が楽しそうにしていれば、子供も楽しくやるもんだよね。


それが伸びに直結してるんじゃ?
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/12922464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2011-02-18 12:42 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)