初太郎(ういたろう)

昨日は夕方遅くから「初太郎」が暴れだし、今日一番お世話に精を出した

息子が吠えられ、ちょっと強く噛まれたりして、息子が

「俺の事、嫌いなのかな・・・?」としょんぼりしていました。


私達は家族四人だけど、初めて生まれた家を出て、初めていつもと違う

場所で夜を迎えた、不安でいっぱいの犬の事を考えてみようよ。


甘えたいとか、おなかすいた、とか、それどころではないはずだよ。


今日一番、お世話をしてくれた人が誰かくらいは、犬もわかるはず。

だから、「うちに帰りたいよーーー」って、訴えたのかもしれないって。


そう息子に教えました。   私も犬の気持など、まったくわからないけど。

人間と同じく考えたら、そんな感じしませんか?


犬の気持ちを察することが出来たら、きっと周りの人の気持ちも察する

ことができる人になれるかもしれないね。


っていうわけで・・・

今日も暴れまくる犬の後を、トイレットペーパーを持って、走り回るのでした。
d0129083_15463954.jpg

でも可愛いところもあります。

ケージから出たくて、おしっこをきちんとトイレにすれば出してもらえる?と少し

学習したようで、褒められようとほんの少しだけど、トイレでおしっこを出す初太郎。

努力を買われ、今、ケージの外で走り回っています。


午後は姉の膝の上で、お昼寝しました。
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/13259574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2011-03-28 15:54 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)