桃源郷

今日は姉の車に乗せてもらい、母と三人で、八峰町の「手這坂」と言う所へ

行ってきました。水沢小学校付近から山へ入ると、そこには満面に水をたたえた

田んぼがキラキラ光っていました。のぞかな風景を見ながら、どこだどこだ・・・

と、道を急ぐと・・・
d0129083_18423482.jpg

背丈の低い木から、三色程の色が出ている桃の木を見つけました。

不思議だ~~、なんかとても不思議だ~~。と思いながら、案内板通りに進むと

うっそうとしたスギ林に突入。

「きっとこのスギ林を抜けると、桃源郷だよ」  

と思ったらその通り、低地にかやぶき屋根の家やピンクの桃の木が見え始めました。

新聞に載ったので沢山の人が来ていました。

なにがすごいって・・・虫。虫が沢山飛んでいるの。まだ肌寒いっていうのに沢山の虫。


そこにいらした人の話では 「湿地だからじゃないかしら?」って、その通り、近くには

沢もあり、水には事欠かない・・・そんな場所でした。
d0129083_18474714.jpg

菅江真澄がこの地を見て 「中国の桃源郷のよう」と言ったそうです。

私は、”コミック”美内すずえの「ガラスの仮面」の 「紅天女」の舞台?と、想像しました。

かなり荒れておりますが、人が住んでいないので仕方ありません。

人がここに生きることにより、この集落は甦ると思いますが、それも叶わないことでしょう。
d0129083_18514443.jpg

このようにかやぶき屋根の家が4軒、寄り添うように佇んでいます。

10年ほど前まで人が住んでいたそうです。 家の中には生活用品もありました。

でもやはり、人のいなくなった家は物はあってもがらんどうです。

無人になった今も、雪が積もり、春には花が咲き、夏にはセミがなき、秋には真っ赤に染め

上がり・・・この集落の表情も変わっていくことでしょう。
d0129083_18572076.jpg

ここには確かに人が生きた、整然と並ぶ木々や積み上げられた石を見て命を感じました。
d0129083_1955774.jpg

d0129083_1965426.jpg
d0129083_197529.jpg

トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/13591459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mizj at 2011-05-17 10:40 x
私も言ってみたい手這坂・・
私もnopppiさんの大好きな大仙の桃源郷をアップしたのでみてください!
やっぱりあそこも素敵な場所です~
Commented by usu_iimail at 2011-05-17 16:57
見ました!おとぎの国の、アレ、ですよね。あの神宮寺の山、良いですよね。
by usu_iimail | 2011-05-16 19:08 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(2)