しっとりとした集落

昨日ですが、お誘い頂きまして、以前北都銀行さんでコンサートをした

コントラバス演奏者の佐藤さんと言う方のお店へ行きました。

「こぉひぃ工房 珈音」さんです。
d0129083_15505985.jpg

同じ豆で、夫はドリップ、私はプレスで頂きました。

飲み比べは・・・夫婦でプレスに軍配!まろやかさが違います。

娘も行きました。写真は娘です。なんだか幸せそうに飲んでます。


「珈音」さんの所在地は男鹿半島の付け根付近、ちょっと海より内陸に入った

集落なのですが・・・何にもない。夜はきっと真っ暗で、家の明かりが助け舟?
d0129083_15555383.jpg

田んぼからゲコゲコとカエルの鳴き声が聞こえます。

お隣に座った、多分高校生だろうと思われる、弟さんを連れた女の子と話が弾み

ました。 この近所に住んでいて、ちょっとお茶を飲みに来たって。プリンやトーストを

美味しそうにほうばっていました。

人懐っこく話しかけて来てくれました。短い時間で色んな話をしました。


もし街中に「珈音」さんがあったら・・・高校生が弟さんを連れてお茶を飲みに来るでしょうか?

駄菓子屋さんのようにガラリと入ってきて、手なれたように注文し、美味しいお茶とデザートで

時間を楽しむ素朴な姿が、この集落の良い象徴になっていると思います。

また、佐藤さん達地域の方々がなされているという、「菅笠作り」
d0129083_1637406.jpg

夏の暑い日、これを被ってお散歩したら目立つでしょうか?

でも日よけ、風通し、手軽さをいっぺんに兼ね備えてますし、小雨にも耐えられそうな作り。


我が家の小屋にもあった記憶があります。手ぬぐいを頭に巻いて、その上に被っていたような。

小屋の壁に斜めに刺された釘に掛けられている、何気ない風景を思い出しました。


のどかな風景の中に佇む「珈音」さん
d0129083_16593193.jpg

雨でしっとり潤った庭が、心も潤します。
d0129083_1775917.jpg

お店の外にも珈琲の香りが漂い、普段の生活では吸い込めない、独特の空気がそこにありました。


晴れた日より、小雨交じりの寂しい日が似合う集落。

皆様も是非。場所は・・・私、連れて行ったもらったため・・・道が分かりません。

秋田市から行き、若美の観光案内所を左にどうぞ。あとは道なりに。冒険してってください。


私、今日誕生日
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/13628831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なお at 2011-05-29 22:54 x
ご無沙汰しています。
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!
「珈音」さんには私もたまに行きます。
素敵な空間ですよね♪
Commented by usu_iimail at 2011-05-29 23:14
また来て下さったのですね。ありがとうございます。
秋田銀行八橋支店さんに飾る6月の絵を・・・と思い
いま、珈音さんの絵を描いています。
店内で軽くスケッチしてきましたので、それを元に本腰入れて
描いています。私もまた伺いたいと思います。
場所が・・・分からないのですが、迷いながら行こうと思います。
琴川地区・・・。
by usu_iimail | 2011-05-22 17:13 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(2)