Sugar&Spice nopppi.exblog.jp

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧

岩手路 ~ 一関、平泉

家族で久しぶりの旅行、「岩手県」

「げいび渓」からご覧ください。
d0129083_1713250.jpg

流れのほとんどないこの川を、船頭さんの棒一本で、上りも下りも進みます。
d0129083_1715336.jpg

私達が持っている餌に釣られて、鯉や鮎、そしてカモまでついてきます。
d0129083_17163284.jpg

沢づたいに涼しい風が吹き込み、天然クーラーです。
d0129083_17181322.jpg

ゆっくりとしたペースで切り立った崖の間を進みます。
d0129083_17195491.jpg

水際の音を聴いているだけでとてもリラックスできます。
d0129083_17223069.jpg

船頭さんの歌を聴きながら揺られるのは、とても情緒があって良いですね。
d0129083_17241769.jpg

一関インターからも、平泉からも30分かかりません。

夏に涼をとるのも良いですが、秋の紅葉も最高だそうです。雨の日も運行

しているそうです。それもまた情緒があって良いですね。


さて、次は 「毛越寺」。 「世界遺産 平泉」の旗がどこへ行ってもなびいています。
d0129083_17285085.jpg

この池の周りに沿って、色々な建物が建てられていたようです。現存しないものも

ありますが、当時の様子を思い浮かべながら歩きます。
d0129083_1731190.jpg

偶然笑顔で振り返った娘と息子 中央はお父さんです。

毛越寺です。当時のものではありません。
d0129083_1733971.jpg

赤と白のコントラストがとてもきれいです。
d0129083_1734924.jpg

池の周りは気持ちの良い散歩道のようです。
d0129083_17363488.jpg

ぐるりと回りきったところで雨が降ってきました!
d0129083_17373218.jpg

大慌てで 「中尊寺」へ移動です。


大渋滞の中、「中尊寺」 到着いたしました。車で10分程の距離でしたでしょうか?
d0129083_17445249.jpg

全てが山の上にあるのですが、ものすごい勾配です。かなりきついです。

上がってしまえば楽なのですが、とにかく一番初めの坂が、気が遠くなるくらい。

ここが中尊寺本堂です。
d0129083_17475035.jpg

家族4人並んで、丁寧に参拝してきました。

「皆が安心して暮らせるようになりますように・・・」
d0129083_1750593.jpg

中尊寺を象徴する建物は「金色堂」ですが、そこは覆いがかけられていて

有名な中尊寺のショットは、その覆う建物を下から見上げる様に撮った物。
d0129083_17533160.jpg

この中に金色に輝くお堂が入っています。

これが世界遺産か!と、間近に見る事が出来、その存在感に圧倒されてきました。


ここまで第一部です。 その後の模様はまた後ほど・・・


能代商業高校、お疲れ様でした!!力一杯のプレー、本当にありがとう。

お盆に高校野球で燃えるのは、とても久しぶりでした。

しかも、次々好プレー!本当に嬉しかった、ありがとう。

本日もご覧頂き、ありがとうございました。
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/14359505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2011-08-16 18:02 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)