お元気で良かった!

まもなく震災から半年経とうとしています。

あの日の事を思い出すと、被災地の現状と共に、私はなんと呑気だったの

だろうと、ものすごく嫌な思いになります。

大きな揺れの後、息子を学校まで迎えに行かずにいたので、息子はずっと

体育館で私を待っていたそうです。  


色んな反省と戒めの中、何かしないと、との思いから、私の絵の収入の一部で

岩手へ向け自分の出来る限りの物資を送り続けました。


仮設住宅への異動に伴い、物資の支援もひと区切りとし(まだまだ必要ですが)

物資のお世話をしている方の様子を伺っていました所、「アクリルたわし」の毛糸

の一部の色ですがお手伝いできそうでしたので、早速準備をし送りました所・・・
d0129083_1842351.jpg

仮設住宅でグループを作ってアクリルたわしを制作されている方から

このようにお手紙が届きました。


正直、ポストから取り出す時に、手が震えました。

元気に生きていらっしゃる・・・と、力強い文字を見て胸が高鳴りました。

よかった、本当に良かった。


ご家族も見つからないまま、仮設に入られた方もその中にいらっしゃいます。

どうやって生きて行こう、と思われていたところに、アクリルたわし作りに参加する

ことになり、救われた思いで制作を続けているそうです。


出来上がったアクリルたわしは人気のあまり、次々と注文が舞い込み、皆さんの

活力になっているそうです。


お元気でいてくれて、ありがとうございます!  私の想いです。


そしてその葉書は、ちょっと萎れかかっている私の大事なお守りにしようと思います。


本日もお付き合い頂き、ありがとうございました。
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/14504143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2011-09-06 18:18 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)