ブログトップ | ログイン

Sugar&Spice

ガラスの仮面 対 スポットライト

まずは、秋田銀行さんのカレンダーの表紙
d0129083_14524019.jpg

私の先生が描いたんですよ016.gif

秋田の行事です。こうしてイラストにするとまた魅力ですね001.gif


さて、久しぶりに「ガラスの仮面」を読みましたが・・・

まだ紅天女を北島マヤなのか姫川亜弓なのか決められていないらしく

って、こんなに50巻近く引っ張っておいて、紅天女は姫川亜弓、なんて

ことになったら読者の数十年を返してくれ~って感じになるでしょうけれど

なんと、お嬢様の極み姫川亜弓が耳が聞こえなくなると言う、これまた

姫川亜弓がそれをバネに成長してしまうような、そんな感じ。



「ガラスの仮面」 美内すずえ 白泉社

姫川亜弓の登場した時
d0129083_15124389.jpg

お嬢様全開です。演劇界のサラブレット。

逆に北島マヤ
d0129083_15131879.jpg

中華料理店で親子で住み込み。そして何故か年越しそばを出前する。


この格差が漫画なのですが、私の好きな漫画でもう一つの格差が



「スポットライト」 里中満智子 講談社

主人公のライバル、夏目美果。芸能界サラブレット
d0129083_1516353.jpg

可愛らしさ全開です。 

主人公 山科望
d0129083_15182580.jpg

長屋暮らし。


こうして貧しさを乗り越えて、主人公が花開いていくと言う。


久しぶりに両方とも1巻から読み直しています。 素晴らしい漫画です。

スポットライトは全4巻。ガラスの仮面現在49巻をぎゅーっと凝縮したような

展開となっております。 ガラスの仮面は続投中。
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/17369530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2012-12-06 15:26 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)