やるせないニュースに・・・

朝からのニュースに、脱力感が否めません。

うちの子供達だって、事件に遭遇していたかもしれません。

今は大きくなって、危険も察知できる年齢になっていますが。


私の住んでいる所も事件が全くないと言う場所ではありません。


たまたま子供達は近所にお友達の家もありましたし、親同士もお付き合いが

ありますから、お互い預かったり、母子で遊ばせてもらったり、

もし子供が一人で遊ばせてもらっていても、車で送ってくださったり、

横断歩道を渡るのを見届けてもらったり、もう少し遊びたい時は連絡をもらったり

皆さん、お家に入るまでしっかり見届けてくださる方も多く安心でした。

一番有難かったのは、「今来ました」「今帰りました」と相手のお母さんがメールで

お知らせくださることでした。




そんな恵まれた環境もあり、帰宅を心配する事も無く小学校時代をすごしました。


学区外に子供だけで行ってはいけない、という教えも良く守っていたと思います。


そんな癖がまだ抜けずに・・・隣の学区のお祭りに子供が出かけると、今でもついつい

母達同盟組んで、パトロールに行ってしまう私達です。

子供を守る力、いったい私達のどこにそんなエネルギーが・・・

ただの知りたがり?  未だに子供が心配、いろんな面で、みたいな。


今日もそのパトロール隊でランチしてきました。隣の学区で。

今日は念願の和定食食べれました。


d0129083_16260086.jpg
先週も食べ、今週も食べる。

そして雑貨屋さんに寄り、また雑貨を買ってしまう。

これに瀬戸内海の小石を入れて、草木を飾ります。


d0129083_16292725.jpg
瀬戸内海の思い出の為に、せっせとお金をつぎ込んでおります。

話を戻して

とにかく、お子さんの安全の為に何をすべきか、「監視かモラルか」・・・は難しいので

やはり「協力と認識」というところでしょうか。「協力」にはやはり人とのつながりが大切、

面倒に思われる方もいるかと思いますが、子供が育つ数年間、

「協力」でやっていくしかないですよね。


トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/21144359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2014-09-24 16:35 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)