カフェチョコ

お酒とお料理の相乗効果は常に感じていますが

コーヒーとチョコレートの相乗効果もあなどれないな~

私は普段は自宅で番茶や煎茶を好んで飲んでいますが、外に出るともっぱらコーヒーか

カフェオレになります。


先日仙台でやむを得なくデパートのカフェに入り、カフェオレを注文したら

ソーサーにちょこんとついてきた一枚のチョコレート


糖類、炭水化物を控えているので、娘にあげたところ

「このチョコ味しない」

と言うので、どれどれと一片を口にすると、なんというか品の良いマイルド感溢れるチョコで

帰り大量に買ったのですが、その後ハッピーなことがあり、大盤振る舞いでそのチョコを

配ってしまいその後私の口に入る事はなかったのですが


・・・・この度、母が旅先から買ってきてくれて、幸運にもまた食べる事が出来ました。


はい、これ


d0129083_09400726.jpg


三越デパート、カフェウイーンのチョコレート。レジで売ってます。

喜び勇んで口にほおりこんだら、あれ?なんか違うなあ、あの時ほどの美味しさないなあ

と思いましたが、その後インスタントのカフェオレを飲みながら食べたら


そうそうコレコレ


カフェオレの美味しく感じる事!

チョコレートでカフェオレが更にマイルドに感じます。

普通のチョコは甘さが残りますが、このチョコはしつこい甘さがありません。


一杯のカフェオレに、一枚のチョコレートでもうちょっと食べたい感が出るくらいが

ちょうどいいのでしょうね。


スーパーのチョコも良いですが、たまにカフェのチョコも良いものです。






トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/22447469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2015-11-03 09:48 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)