拾ってくださりありがとうございます!

先週土曜日、ピアノのレッスンに向かう途中、財布を落っことした息子です。

がっかりしていましたが・・・なんと、拾って届けてくださった方がいました。

息子が喜び勇んで電話でお礼し、一割の謝礼も要りませんとの事を言われたそうです。


聞くと自宅そばで落し、ご近所のおばあちゃんに拾われたようでした。


実際、我が家よりずっと遠い交番まで、お天気の悪い中届に行ってくださったようで

私も夜に電話をしたところ

「無事に届けばそれでいいのです」

と言われ、感謝の気持ちは200%越えでしたが、相手様の神対応に、母親としての

お礼の気持ちを伝えきれたか覚えてないくらいでした。

あまりにその一言がまぶし過ぎて、我を忘れました。


無事財布が戻った息子は・・・早速、コンビニでカフェオレを買ってました。

なんと罰当たりな! と思いましたが、息子も以前大金の入った立派な財布を拾い

すぐ交番へ届けていました。 良心に添った行いは、いつか自分にも助けとして返って

来るんだなあ(そうでない不運もありますが)と信じる事が出来ました。


ひろってくださったおばあちゃんには、何もできないけれど(相手の意にそって)

誰かに何かをしてあげる事は出来ますから、今回の事を忘れないようにしようと思います。


秋晴れに銀杏が美し過ぎます。


d0129083_14134289.jpg

d0129083_14140010.jpg






トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/22499642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2015-11-13 14:14 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)