Sugar&Spice nopppi.exblog.jp

絵を描くのが大好き


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧

迷子

昨日は良かったよねー

山の中で7歳の子が一週間も一人で頑張って

親も生きた心地しなかったろうよ・・・



言い方悪いけど、置き去りって、私も何度も経験あるよ・・・・

だからって本当に置き去りじゃなくて、柱の陰からじーーーっと監視?

こうしたら、こうなるんだよ!!って、お母さんいなくなったら困るでしょ!!って

子供って言葉で教えたつもりでもほとんど理解してないからね


家の子たち小さい時、能代で過ごしていて、皆さんも経験大アリでわかるかと思いますが

母一人、子二人とかで、一人おぶっていれば楽ですが、二人にバヤバヤされたあかつきには

一人見失う時あるから  


こましゃくれていた息子に関しては、もう手の施しようがないくらい振り回され、ついには

わざと迷子になったふりして、サービスカウンターで自ら「迷子」という遊びを始め・・・



d0129083_828443.jpg




今はもうない、能代のサティのサービスカウンターは息子の定位置でした

一回、先回りしてサービスカウンターに座って待ってたことあるよ、息子ビビってました


子供って教えられなくても、見たことを覚えて実行したりしますよね

いつそんなこと覚えたの?って子供の行動に驚くこと多々ありました



こちらも、今は渋さが漂ってますが、当時息子以上にこまっしゃくれた娘の迷子事件


母と私と子供二人でディズニーランドへ行き、トゥーンタウンとやらのミッキーの家?

の中で、キッチンのオーブンか何かをのぞいていた娘が、場所を独り占めするもんで

みんなの場所だよ、順番だからもう次行こうね~

っとなだめて、「ほら行くよ!」っとかやって、もちゃもちゃしてた時だったと思うんだけど

ちょっと目を離したすきに娘がいなくなって、流れ上、その先を追っかけるようにして

母と必死に探したけどいなくて、もう母さんも青ざめちゃって、最後の手段、ディズニーランド

の人に捜索願を出して(迷子ね)、連絡を待っていたの



そしたらどうやらミッキーの家の中をなぜか逆走し(迷惑な子)私たちを探してトゥーンタウン

を出たらしいのです。私たちが行ってしまった、という想像力が働いたのでしょうね

その想像力と自分の決めた道を突き進んだ結果、とんでもない所で捕獲されたようです



d0129083_841123.jpg



無事に会えた時には、娘の腫れぼったい目が更に腫れて、糸目になってました



子供の想像力はすごいです。またテレビや何かで見たいろんな場面を思い出して

変な思い込みしたり・・・「だって何何だと思ったんだもん!!」 ってよく言いませんか?



ニュースのお子さんも、きっと賢い子だったのでしょう

自分で何とかしなきゃ!とか思って、テレビで見たこととかの経験を生かしたり、想像力を

働かせたりして (それがすべて良い方に向かって良かった) 大人がまさかと思うことを

やっていったのでしょうね~。


まず、ホントに良かった、生きてて良かったよねーーーー
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/23195494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2016-06-04 08:50 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)