ブログトップ | ログイン

Sugar&Spice

私は山の旅館の住み込み女中です

高校野球、白熱しております

選手の皆さん、(って誰がこれを読むのよ) 私、高校野球の大ファンです 



はい



次の話題ですが、職場の私の控えの間がありまして(ってどんな職場よ)

そこに1歩入ると、すごく安心する空間でして、6畳程度のお部屋の中にシャワーまで

あったりして(トイレも描いてますが本当はありません)



d0129083_15184172.jpg

なんか、そんな名前の雑貨屋さんもあったなあ 「私の部屋」


畳3畳の小さな居場所、でも板の間もあったり冷蔵庫は軽く置けそうな靴を脱ぐタタキも

あったりして寝ころんで見上げると、天井は結構広めです

畳のところは小上がりみたいになっていて、靴を履いたまま、畳に寝転ぶのが至福の時です


もちろん台所はない、洗面所もないのですが・・・むりくりトイレまで書き込んだシャワー室が

ついてて超快適。テレビも壁にくっついてるし、完全に生活できる空間です


私が山の旅館の住み込み女中だったら・・・

きっとこんなお部屋で暮らすんだろうなあ


この部屋に入るたび、自分は山の旅館の住み込み女中、と思いこむあたりが妄想ババアです

息子も大学に入ったら、こんな部屋で暮らすんだろうなあ。ベットなんて無理よね

せんべい布団よね。


ああ、そのせんべい布団を3つ折りにして畳んでーーー、それにのっかかって苦労をかみしめ

さめざめ泣いてる未亡人の自分を想像しちゃうよ。 (でた、未亡人)





トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/23292817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2016-07-13 15:28 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)