Sugar&Spice nopppi.exblog.jp

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧

お茶会 ~あまりに優雅~

経験するに越したことはありません

普段、コーヒーや煎茶で過ごす私も、紅茶は特別

コーヒーが飲めなかった若い頃、友達がお手紙の中に必ず入れてくれた紅茶のティーパックを

しみじみ飲んでいたのを思い出しました。



昨日はお茶会


招かれたお宅の玄関飾りです


いやがおうにも気分の上がる玄関飾り


d0129083_09425455.jpg


玄関でコートを脱いで・・・そそそとリビングに入ると


d0129083_09441477.jpg

まあ素敵

招かれたんだなあ、歓迎されてるんだなあってとても嬉しい気持ちになりました


インストラクターさんにご挨拶して席について、招かれたお客を待って始まりました

今回は紅茶の入れ方や、紅茶の種類やマナー、楽しみ方などを教えてもらいました

コーヒーや煎茶に入れ方のコツがあるように、紅茶も美味しくいれることができるお約束があります


テーブルウエアの選び方や仕様、どうすればフォーマルになるのか

一杯目のダージリンセカンドフラッシュの淹れ方をうかがい、口に含むと、舌の上に爽やかな

ダージリンが沁み込んでいくような、そしていつまでも舌の上にダージリンの余韻が残りました



いや~、あっぱれあっぱれ


d0129083_09511717.jpg

透明水彩絵の具で、この色は一発では出ません

何度か重ね塗りして出るこの色は、深く奥ゆかしい感じです

エッジが黄金ですよね


そして エリザベス女王在位最長の記念の紅茶


d0129083_09540454.jpg

なんとも素敵です。 このほかにもなかなか秋田では購入できない紅茶のオンパレード

4杯飲みました


そしてインストラクターさんお手製のスコーン  ずっしりと重くしっとりとしたスコーンに

イチゴジャムとクロテッドクリームの重ね付け


d0129083_09533592.jpg



丁寧に丁寧に手間をかけてインストラクターさんが淹れてくれた紅茶はとても美味しかったです



d0129083_09535265.jpg


招いてくださったお宅のリビングもキッチンもとても綺麗で優雅でした

人を招くというのはこう言う事なんだなあって思いました



紅茶を囲んでいると、自然に品の良い前向きな会話になってしまうのが良いなあと思いました

コーヒーでも煎茶番茶も、素敵なしつらえで、丁寧に淹れ、マナーを意識すれば

自然にこういった雰囲気になるものですよね


お互いを意識して、気配りに感謝をして、ちょっと気疲れはしたけど、でもこれが最高の

コミュニケーションだなあって。

「今日は腰が痛い、膝が痛い、のお話は無しですよ~」と言われて

そうそう、それが一番大事! (私最近そればっかりだから、目も見えないとか)


相手あってのお茶会、みんなが楽しめる話題や、前向きな会話、それ大事!!


紅茶のことも知ることができましたが、何より、お茶会の楽しさを学びました






トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/23677945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2016-11-29 10:09 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)