互角

10錠の薬の中に、でかいのが2錠入ってますが、それがもう喉のどっかに刺さって刺さって

不快の極みなのですが、それをよく見るとその昔、子供のお尻にぶち込んだ座薬と互角の

大きさで・・・できることならこの薬もお尻で対応したいくらいです



d0129083_09384091.jpg


座薬ってロウみたいな感じで、熱のある子どものお尻でもたもたしてると溶けてくるのよね

可哀想がってるとみるみる溶けてきてそれこそ本末転倒

情け容赦なく一気にぶち込み、そして二度と出てくるなと言わんばかりに抑え込む

じきにに座薬も子供も観念する、というものでございます


私も観念して飲んでます






トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/23726124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2016-12-18 09:42 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)