ブログトップ | ログイン

Sugar&Spice

現実的なクリスマス

子供のいる最後のクリスマスです

サンタを待ちわびた可愛かった子供たちも一人は自立、そしてもう一人もここで過ごす

最後のクリスマスを迎えました


サンタを迎えるために、イルミネーションを施したり昔は色々やってましたが、いよいよ

シンプルなクリスマス飾りとなり、なんか寂しいなあ~。



d0129083_10085162.jpg


息子へのクリスマスプレゼントは、父親からは眼鏡、そして私からは発毛剤

これも息子からの希望です

ディズニーのビデオがプレゼントだった時もありましたが、発毛剤とはね



子供がいなくなる、子供の頭の毛が薄くなる、クリスマスのご馳走に胸焼けする

色んな現実を突きつけられた今年のクリスマスでした



d0129083_10134787.jpg


そういえば、毎年クリスマスイブはなぜか東京出張だった夫が、珍しく居ました

息子が「どうして今年はお父さんがいるの?」と言うので

「愛人と別れたんじゃない?」 と言ってしまう私も随分やさぐれてるな~と思いますが

そういう会話を笑いながらできる年齢の息子です


ちなみに、居酒屋チェーン店の忘年会が毎年クリスマスイブなんだそうです。今年はたまたま

21日だったそうです。余談です。




トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/23739837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2016-12-25 10:20 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)