いざって時は生き恥もかなぐり捨て

ケロッと毎日ブログ更新してますが、それとは裏腹にそれなりに私にもドキドキする

悩みがありまして (苦しみの中にも楽しみあり)

いつものように食べていても体重増えない(本当は嬉しいはずなのに)

日々の大出血 (出血大サービスって言葉は大好き)

腰痛もいつ出るか毎日心配 (腰痛の種をいつも感じる)

がん検診したいのに出来ない (出血大サービス中につき)


しかしながら!出血が週末から小康となり、昨日には全く無くなったため、昨日は

喜び勇んで大張り切りで病院へ検査に行きました


「先生、今日、がん検診したいです!!」 (子宮頸がん、子宮体癌)

「よし!やりましょう!!」 (先生も心配でやりたかったそうです)

「だと思って、私、お尻も洗ってきました!!」 (そこまで言わなくていい)

先生嬉しそうに頷く (やっぱり先生も洗ってきてほしいんだね)



温泉などでは超厳戒態勢で薄いタオルで体を完全に隠しきる私ですが、いざとなると

そんな生き恥もかなぐり捨てる勢いです


長男の出産のときもそうでした。「まだ生まれません」と言う先生に、「いいから

見てくれ!!」「どうぞどうぞ」と触診させ

先生を「もう開いてるーーーーー」と慌てさせた私です。(産む私が生まれるって

言うんだから、信じてほしいわよね)


d0129083_08321308.jpg


がん検診の結果は年明け

お薬はもうしばらく

通院は年内メドにしたいけど、多分、来年もたびたび通院 (私にはわかる)





トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/23745670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2016-12-28 08:38 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)