失敗談の新しい展開

バレーボールの後のランチで、自分の赤っ恥の失敗談を話したところ

なかなか皆がウケていて、これも笑い話なんだなあ、と思ってました


一昨年、仙台「亀岡神宮」で、夫を神社の駐車場に誘導してたつもりが・・・

いつの間にか似たような車に乗って神社に戻ってきた宮司さんを夫と間違え

宮司さんを駐車場に誘導するという事をしでかし


d0129083_00243180.jpg

それを何も言わずに、気持ちよく御朱印をくださった宮司さんを、人の間違いを

指摘しない、思いやりのある宮司さんとずっとずっと思っていました


が、メンバーの一人の方の考えを聞いて、「はっ!」としました

御朱印をもらいに来たが自分は居ず、私がしばらく待っていて

やっと帰ってきた自分を「帰ってきたー」と言わんばかりに出迎えたように

宮司さんは思ったのではないか、と


だから、あの宮司さんはニコニコと気持ちよく、何も言わずに御朱印を授けて

くださり、帰りも見送ってくれたんだなあって



でもだからって、誘導する?

とも思いましたが、あの時の宮司さんの感じからすると、あながち・・・


自分の思い込みと、他の人の考えが融合した時、また違った展開を想像でき

面白いなあ!!って、もっと他の人の考えや話を聞くことを楽しみにしようと

思いました




トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/23967451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2017-03-14 00:31 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)