旅日記 ~江戸東京たてもの苑~ 後編

たてもの苑、後編です

沢山の魅力的な建物、昔の建物なのに「今度家建てる時、こうしよう!」

なんて思ってしまいます(建てる余力などありませんが)



さて、まだ全部回っていないのですが、私は「大使館巡り」をしています

カナダ大使館へ行った時に隣が「高橋是清」の邸宅があった場所でした

なんだか自分の中で気になる場所だったので、高橋是清の家がたてもの苑に

一部残っていると知り、それを見る為に満を持してたてもの苑に行ったのでした


始め団体さんがいて賑やかだったたてもの苑も、私が高橋是清邸に来た時には

周りに人っ子一人いなくて、雨の中、本当にポツンと一人ぼっち


自由に入ってもいいのになんだか・・・



d0129083_22045226.jpg


d0129083_22030730.jpg

マジで誰もいないのよ

しかもなんだか辛気臭くて (是清は、質実剛健)


さっきまで、三井邸で絢爛豪華な中にいたので、急に田舎の大地主の家にきたような


d0129083_22062430.jpg


一応入って見通しの良い一階を回り、いよいよ二二六事件の高橋是清が暗殺された

二階のお部屋へ・・・と思えば思うほど怖くなって、階段が怖いの


d0129083_22123535.jpg


d0129083_22041672.jpg

ってことで、いったん退散しました。

きっとあっち回って戻ってきたら誰かいる、ここは大都会東京だから誰もいないなんて

そんなことあってたまるかってんだ、と、その先へ進みました



あ、その前に、お茶してたんだっけ♪

それがもう、ロールケーキにソフトクリーム上がってるの~

もうご陽気の骨頂よ


d0129083_22151217.jpg


東京都の施設のカフェのクオリティの高さに、秋田も頑張って、と

これからはカフェありきですぞ~



d0129083_22141525.jpg


こんな素敵な空間で、ババア一人で、うっとり

大都会東京だっていうのに、こんな素敵なカフェにババア一人よ

みんな、どこ行っちゃったのかしら


エントランスの窓から見えるライトがまた・・・



d0129083_22182143.jpg

傷心のババアにはこういう暖かみが必要です



d0129083_22192376.jpg

この窓と建具の美しさ

そしてトイレの照明も、照明の居場所があるって小粋よね、便器も立派です



d0129083_22202635.jpg


こちら交番のおまわりさんのお部屋

ここも二畳ですが、落ち着くなぁ


d0129083_22210372.jpg


これからは「二畳」これいいかもしれません

否が応でも片づけるし、お掃除も楽だし、移動しなくても物取れるし

第一、物を用意しなくなりますよね、最低限の物で暮らす

なんてオシャレ



こちらは消防の建物ですが、ムーミンのお家みたいで可愛いです


d0129083_22233799.jpg

昔の人って、なんか、可愛いこと考えますね


そして私の「二畳好き」は続きます


店の奥の、店主のくつろぎの空間(完全に居間です) 二畳の部屋に階段までついてる


d0129083_22260125.jpg

ちゃぶ台が哀愁


二畳の時代来るかも



そして家と家の間の石畳、昔こういうのあったあった


d0129083_22245816.jpg

家の裏、裏口の辺り、そうよ、こういう感じよ


d0129083_22273541.jpg

この二段の干し物台


そして極めつけ、銭湯です、誰もいない、湯船に入りたい

でも、見つかって注意されるババアを想像したら・・・あまりにみっともなくて

我慢しました


d0129083_22285129.jpg

とても綺麗にお掃除されています

脱衣所も天井も、素敵


d0129083_22305674.jpg



d0129083_22304825.jpg

ここでずいぶん長居してしまいました


さて・・・あっという間に3時間過ぎていたことに気付き・・・

さすがにもう帰らねば

是清の家にテクテク向かうと、さっきはなかった傘建てに傘が一本


もう私の嬉しさのオーラで雨もはじいたわ

大急ぎで駆けて行き、人発見!!しかもボランティアみたい



d0129083_22033189.jpg


どんだけ私が嬉しかったか、わかる?

とりあえず、ボランティアさんが一通り案内するもんで、仕方なく付き合いましたが

いよいよ二階へ・・・(もう、レディファーストなんていいから、早く先に行ってよ)



はい、ようやく現場に到着いたしました


d0129083_22302187.jpg

こちらのお部屋だそうです


わかります?この気持ち

達成感で寒気しました

やったわ、やってやったわ、これで大手を振って秋田に帰れるっちゅーもんよ


傷心してた私も、達成感で、またムクムクとオラオラ感出てきました

もう道の真ん中通って帰ってきました

ババア、また復活しました



江戸東京たてもの苑、スーベニールショップの書籍が気になりました

400円で普通なら庶民が絶対に入れない所まで、ぐいぐい入って行けます

秋の紅葉シーズンがお勧めです


前編と合わせてお読みください























トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/25629490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2017-09-17 00:04 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)