厄年前線迫る

来年の運勢
私来年、「六白金星」。厄年になります。
完全運休、開店休業。天に見放された星回り。
42年生まれの皆様。そういうことです。

前回の厄年もとんでもないことが起こってるし。
それを数年引きずったので、今やっと平穏無事と思える
日々を送っているのに。しかしながら先日その後遺症の
発作が起こりある時間になると、とりとめも無く、鼻水もし
くは我慢しきれなくなると涙がとまらなくなって・・・。

それはいいとして、昨日、中学校の同級生との厄払いの
連絡が来ました。男子のみならず、女子も気をつけないと
いけませんね。

私の愛用の品々
d0129083_139119.jpg


毎年鬼門を清めるお札を日光の輪王寺からもらっている
のですが、今回は「特別降魔札」と言うお札も追加です。
私の今一番の心配が健康なのですが・・・
・・・・・・今日、銀行参りに行った二件目で、振込み票を
書いている時から、胸が苦しくなり「狭心症?」とドラマの
見過ぎかどうか・・・そう思ってしまいそうな、怪しい痛みが。

どんどん痛みが増し、呼ばれた時には胸の奥でズーーン
とした痛みが満潮。私の顔色の悪さに窓口のテラーさんも
おかしいと思ったのでしょうね。慌てていました。私もこの
異常事態にびっくりしてしまって「救急車・・・・まだ呼ばないで」
と。でもとにかく振り込みしないと、にっちもさっちもどうにも
ブルドックだったので(分かるかしら?)、テラーさんに業務を
進めてもらい・・・どうにか振り込み完了。
痛みは一瞬引いたものの、痛みが背中にまで達してしまい
フラフラと店舗を出まして、車に乗り込んだ。

病院に行くか・・・楽譜を買いに行くか・・・とりあえず帰るか・・・
の選択の内、結局楽譜を買いに行ってしまった。もちろん
容態はそのままで。楽譜を買わないと、息子が練習できない。
わが身を削ってYAMAHAへ。その後少々落ち着き、帰りは
今日昼まで10%引きの近所のスーパーへ。フラフラと高価な
物を購入。なんたって10%引きですから。高価といってもね、
普段絶対買えない、ちっちゃいくせにやたら高い醤油。すんごい
贅沢な醤油を買ってしまった・・・。

そして今の状態。決して良くはないけど、あの銀行にいる時に
比べたら小康状態です。しかしながら予断を許さない状態だと
思ってます。場所的には心臓ではなさそう。みぞおちからちょっと
右にずれているような気がします。震源地は分からず。
今に津波のようにまた痛みが襲ってくるかもしれません。その
時は向かいの病院に転がり込むしかない。

厄年の前兆かと思われるような痛みです。もう一回痛んだら
検査だな・・・。死にたくない~。今、どうしても死ねない。
子供たちをA高校に入れるまでは~(まだ言ってる)。

不安の坩堝で病に苛まれてる現場からでした。
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/6722845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2007-12-12 13:18 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)