ブログトップ | ログイン

Sugar&Spice

「父の命日」

昨日はざっと・・・え~と・・・33回目の父の命日。
去年三十三回忌をやったのよね。ガンで亡くなって今年で34年目。

よく言われるのですが、自分が生きてるうちにお父さんの五十回忌
が出来るなんて幸せだね、と。ピンと来なかったのですが、嫁ぎ先の
お寺さんの話を聞いたら、五十回忌からお祝いになるそうで・・・
慶弔用の袋は赤になるそうですよ?人が亡くなるということがお祝い
になるなんて。でもね、そうでもないと成仏した意味がないよね。

五十回忌が楽しみになってきました。何やろうかな?記念旅行?

昨日は私なりに色々考えることもあり、良いことばかりではないので
すが、そういう悩みを通して考えさせられ、良い方向に向かう努力が
できると言うことは、何にも代えられない喜ばしいことだと思うのだ。

プラスとマイナスはくっつかないけど、マイナスとマイナスはくっつく。
数学の何かで、プラスとマイナスでマイナスだけど、マイナスとマイナ
スでプラスになると。マイナスが二つあるほうが良いってことだね。
ああ良かった♪。安心した。

って、命日なのに~~~全員総出でテニスした~~。
母さんまで。母さんまでサーブ練習した。
d0129083_23273022.jpg

「ああ~よいしょ~~!」 畑仕事サーブ!!力だけはある。

そして全員集合。
d0129083_23295317.jpg

顔隠すくらいなら画像出すなよ・・・って感じね。

そして、名門の看板を背負う男のジャージ。
d0129083_23324183.jpg

確かに上手くはなったが・・・しかしバラエティに富んだフォームに
一抹の不安が。なんでも・・・色々試してるようなのではあるが・・・
試してるうちに現役、終わるよ。今年は3年生なんだから。

昨日は、テニスという形での供養となった。父さんはどう思っている
んだろう?まあ、私の父さんだから、「げげげっ」で終わってることで
あろう。あまり形を気にしてはいけない。ようするに藤田誠がお仏壇の
CMで言っているように
「誠、想う気持ちが大事」と。もっともだ~。供養とは形ではなく心である。

去年流行った歌でも言っていた。
「私のお墓の前で泣かないでください」と。もっともだ~。湿っぽいのは
ダメよ。楽しいのが一番。その日集まった皆の笑顔が一番の供養です。

テニスの帰り道、いつも行くパン屋さんで、食べ盛りの子供達を見た
ご主人がさりげなくパンをサービスしてくださった。
そのパンが買えないわけではない。ひもじいわけでもない。一万円札で
払ったのだから。その一つのパン、子供四人で分けたら二口程度な
ものではあるが、なんでも「心」、気持ちなのである。美味しいパンを
有難うございます。

しかし、そのパン、父が食った。前途ある若者達にくださったパンなのに。
ま、私も、父の分を買ってなかったから、仕方ないのですが~。

今日の午後、三人、とうとう札幌に帰ってしまいます。
さみしいものです。今度は私が行きましょう。お金、貯まったし。スケッチ
したいし。

明日からはまた午後の更新になります。
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/6966387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2008-01-14 00:31 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)