自然現象は劇的

職場から源泉徴収票を頂いた。
ただ働いているだけで、給料がいくらか・・・と気にした事がない。
あらためて金額を見て、身が引き締まると言うか、「これ・・・税金
だよな~」と思うと、まず絶対遅刻はしないように!と自己啓発です。
私、いつもギリギリダッシュ!「記録に挑戦!」(何の?)とかやって
いるので、まずコレやめた。勤務票のはんこも私だけ、あっちむいたり
こっちむいたりしてるので、ここもキッチリ、しっかりとはんこ押そう。

さて、仕上がるかどうか関係なく、とにかく毎日絵に向かおう!と
思い、昨日も日常品を描いてみた。
d0129083_12453187.jpg

愛用化粧品である。高級品は一切なしだ。

さて、今日の本題ですが、自然現象について。
今日、メールにて素敵な画像を頂きました。コレを見ると幸せになるん
ですって。ここに集う皆様にも是非見て幸せになって頂きたいの。

沖縄の「神の手」だそうです。・・・海を分けるモーゼみたい。
d0129083_12513066.jpg

沖縄に何年かに一度現れる雲だそうです。
雲が手の形をしているのわかりますか?雲の隙間を広げているような
そんな感じですよね。不思議だ~、自然現象とは計り知れない。

冬になると我が家の上空を飛びかう白鳥のV字飛行。これも習性という
自然現象。ただ飛んでいるよりも、先頭を中心に規則正しく並んで飛ぶ。
見てる側も気持ちいいし、なにより速そうに見える。
それに比べてカラス、あれも自然現象なんだろうけど、ああ・・・自然現象の
仲間に入れたくない。群れで飛ぶのはいいけど、われ先に飛んでるからね。
白鳥のV字飛行には絶対に有り得ない、「追い越し」なんてするから、節操
なさそうなんだよねーー。渡り鳥とその辺の鳥の違いかしらね。

仕事帰りにゆっくりと土手の様子を見ながら歩く。雪の肌、雪の造形、何を
取り上げても美しい。自然の造形美に「上手い」「下手」はないですよね。
「上手い」=美しい。「下手」=面白い。てな感じかしらね?

とにかく自然現象というものは、故意的なものに比べてなんとバリエーション
のあることか、そして劇的。事に例えれば、「恋愛」のようなもので、世の中に
二つと同じ恋愛はないのと同じ。


さて・・・英検を日曜日に控えた娘。同じ問題を繰り返してるのに、なかなか
パーフェクトに答えられない。こんなんで・・・いい?よね、だってまだ6年生
だもん。だもん。だもん。二人で突っつき合って勉強をしていた昨夜。

進研ゼミのDMに入ってきたマンガを見ながら・・・中学校でテスト三連勝!
なんて言葉にピクリときてしまった。そうよね、何事も出だしだよね。
毎度、それらしいことを書いて来て娘を焦らせ、私も私で通信講座なんて
続かないからやめてくれ、と言い続け・・・しかしながら親がその気になったら
手もつけられない。特に思い込みの激しい私であるからにして。

習い事で一番無駄なのが、通いの時間。去年家庭教師を味わってつくづく
感じたのだが、家庭学習に勝るものなし。やる気があればのことですが(汗)。
もし高校を私立にするならば、塾は要らないんじゃないか?って。家で
コツコツ真面目に取り組めば、入れるはずです。

娘とそんな話をしながら、さっぱり進まない英語をやっていたわけですが
娘が・・・
「私、ちゃんと塾に行って、ちゃんと成績あげたい。とりあえず入学して
深海魚って言うのは嫌だ」
と、強気の発言をするのです。強気だな~~。私と同じ、口だけ番長かしら?
娘のお口は止まらない。

「私、秋田大学に行きたい」

「え”?」

すすす、素敵~~☆。びっくりしたー。
まず、あれだ、あのー、あれよ、中学校に行って、番長になったらどうかな?
スケ、スケ、スケ番よ~。まず、そっからスタート!

昨日の夜から、私と娘の夢は秋田大学合格?になったのでした。
どうせなら医学部なんてどうかしら?←また始まった。
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/7034735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 学習するということ at 2008-02-22 20:53
タイトル : 進研 ゼミ 中学 講座
進研ゼミとはベネッセコーポレーションが製作している学習用教材で、一人ひとりの異なる目標や学力、個人個人の学習環境に合わせた講座受講が出来る学習用教材として人気のある講座プログラムの事です。なかでも特に人気のある進研ゼミの講座は中学生向けの「進研ゼミ中学講座」で、一人ひとりの中学生にターゲットを絞って苦手な教科を集中講座で克服し、また得意な教科も集中講座によって伸ばしていくという進研ゼミ中学講座ならではのオリジナルプログラムとなっています。この進研ゼミ中学講座が人気のある点とし...... more
by usu_iimail | 2008-01-21 13:51 | 今日感じたこと | Trackback(1) | Comments(0)