Sugar&Spice nopppi.exblog.jp

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧

雪寄せ事件の現場検証

今日も穏やかな天候です。
本当はなんだか気の乗らない一日の始まりなのですが、自分に
不都合なことがあったからとて、封印してはブログではありません。

「ずんどこ」に陥りやすい性格なのですが、数日もたてばケロリと
忘れてしまう性格でもあるので、その時にでも笑い話でブログれば
いい話ですが、生生しい落ち込みも聞いていただきたいと思います。

昨日天候が緩んだせいもあり、それまでズンズン積もった雪を排除
しないと、家の周りが大変なことになってしまいます。ザブザブした雪
が凍ってしまった時の悲惨さと言ったら・・・。駐車場を持っている事も
あり、また人通りのある通りに面している為、雪よせを怠慢していると
みんなが困ります。ここに住んで6年、色んな経験の中、懸命になら
ないといけないタイミングと言うのがあるのです。

ここは皆様に温情を頂きたく語っている部分です。

まず敷地内の現在の状況。車のタイヤ痕の溝が深く、軽自動車は
大変です。昨日ははまっておりました。雪少なく見えますが、シャー
ベット状の雪で足元が取られます。
d0129083_10191755.jpg


昨日は仕事の日だったので、仕事の合間、仕事帰りに必死に雪寄せ
を決行しておりました。雨まで降ってきて、それでも今やらねば、明日
凍ったら・・・と思い、必死でした。

車道に出る歩道の部分を雪寄せ中、町内のおばさんが
「あなたはいいかもしれないけど、ここは道路だよ。こんなに雪を積ん
だら迷惑よ!!」
と。

実際、私も毎年気になっているのです。縁石のところに雪を積み上げ
ると、左折して駐車場に入って来る時に、歩行者が見えない。
でも寄せ場所にはそこしかないと言う感じ。
いきなりキツイ口調で言われて、相手が相手だったせいもあり、かなり
意地になった部分もあるのですが、でももっともだと思いました。

とりあえず、ご飯のしたくもしてなかったので、一旦家に戻り軽く支度を
して(家に戻って家族とすったもんだした。この件は省略)、それから
急いで雪山を寄せました。
その現場が下の写真です。
d0129083_10554641.jpg

道路脇の雪山を自分の敷地内に(手前)寄せました。公共の場の雪も
我が家の敷地内へ・・・。気分的には不条理な感じもしますが、幸い、
駐車場空いてますので(汗笑)。
若い頃テニスで鍛えた強靭な背筋で寄せまくりました。

自分が良ければ・・・?そうかもしれません。自分の労力を考えてやった
事ですから。「今やらないと後で苦労する」と思っていたから。一気に
やりすぎて、雪山がてんこ盛り・・・。

とりあえず、道路脇の雪山は、この近辺では我が家が一番低くなり
ましたよ。注意されていないと、我が家の入り口の雪山は軽く鳥海山を
超えていたかもね。危険だったし。ここはおとなしく、人の注意に耳を
かたむけないとね。

でも本当は悔しくて泣いた。自分の頑張りが否定されたんだもの。
アパートや駐車場のお客さん、この駐車場で迂回していく幼稚園バス、
通りを歩く人たちの事も、考えて頑張っていたのですから。

かっこ悪い。でも私はこれで良いと思う。かなり私らしい事件でした。
やりすぎて注意される・・・毎度のことです。
もちろん泣きながら雪寄せする・・・昔、若い頃、泣きながらテニスを
したものです。すべての悔しさをプレーにぶつけていたあの蒼い時。
25年経っても、な~んにも変わってないんだな~と、安心したり、進歩の
なさに苦笑したり。ま、こんなもんです。落ち込んでも、元気です!
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/7123045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2008-01-30 11:49 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)