Sugar&Spice nopppi.exblog.jp

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧

スケート、私の出番 3 キス&クライ

本日もフィギュアスケートネタです。
今しか出来ないこの話題。

キス&クライとは、選手が得点を待つ場所ですが、そこでの
選手の様子を見るのが、付属の楽しみ。近年、民間テレビ局で
大会の様子を放送するようになって、演技終了後のインタビュー
などもあり、選手の生の声を聞けるようになってきました。

演技の出来により、選手の表情は違うものですが、見られている
意識を持っている選手と、いっぱいいっぱいの選手と、元々そんな
に見られることを意識していない選手と、十人十色です。

オリンピックであるにもかかわらず、点数が伸びないと、途中で
席を立ってしまう選手、いますよね。また、結果に不満があっても
じっと耐える選手、良くても悪くても応援してくれた人達に、きちんと
笑顔を見せる選手。

そんな様子を見て、色々思うものです。

今はあまり登場しませんが、NHKで放送されていた数年前まで
解説をしていた五十嵐文雄さんは、そんなところを良く見ている
解説者でした。演技もほめますが、いつも選手の態度を「立派です」
とほめる方でした。

いつもそれを聞いて、「自分も見られることを意識しよう」と教えられ
ました。  で、案の定私も選手のそんな様子に注目するようになり
演技よりも楽しみになってしまいました。

私が最近素敵だな~と思うのは、中国のペアのパン&トン。
ペアを大事にしている様子や、息が切れているのにカメラに懸命に
視線を送る様子、点数が伸びなくても納得した表情、優しさのつた
わる二人です。実際の記者会見でも、必ず、同じ入賞者の検討を
たたえてから喋り始めます。そして「みんなの演技が良かったから
私達もよい演技が出来た」と言います。

あとは中野友加里さん。努力&根性の人。
点数が出るまで、3アクセルの評価が気になるのでしょうね、厳しい
顔もするのですが、それは自分に対する厳しさで、キス&クライを
去る時には、応援してくれた人達へ最高の笑顔を見せてくれます。
自分に対する厳しさ、人に対する優しさをちゃんと持っている人なん
だな~と感じます。

他にも沢山素敵だ~と思う人達がいます。反対にもったいない・・・
と思う人も。お国柄と言うのもあるのですが、日本は良い方だと思い
ます。   真央ちゃんは昨シーズンまで「すごい、良かった」と「す
ごく」を「すごい」と言っていましたが、今年は言ってませんよね。
演技とともに色んな事が磨かれてきているのでしょうね。


職場で春の移動があり、3人の方々がご栄転となります。お世話に
なった方々です。私も働き始めて丸3年ですので、こういったときに
何かしたい・・・という気持ちも出てきました。
で、最近描き止めた中で、その方々にあったイラストを葉書にして
みました。
d0129083_8532131.jpg

この程度なら、もらって気に入らなくても負担にはならないでしょう。

昨日から息子が、今日から娘が、熱湯風呂です。(塾の春季講習)
昨日は息子が・・・「草かんむりの付く漢字で・・・わて、一つも言えな
かった~。わかるやつ、全部先に言われた~。だから、皆言ったのを
書き写した~」ですってよ。その程度なら、まだ熱湯じゃないよ~。
これから徐々に熱くなって行くのだ。娘も頑張れ。
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/7553150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2008-03-24 08:59 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)