ブログトップ | ログイン

Sugar&Spice

楽しい運動会

昨日は地区の運動会
d0129083_7241411.jpg

子供たち、会長さんを中心に応援の仕方を考え中。
大人が出場するリレーや綱引き、ボール送りは毎度の白熱。
私はリレー40代、転ばぬように必死に走る。あと、変な顔して走らないように
気をつける。予選1位、決勝5位だったかな?みんな頑張りました。

普段なかなか触れ合う機会のないお母さんとも、沢山話せる、楽しい時間が
運動会にはあります。娘の母仲間は卒業と同時に居なくなってしまい・・・
会えば楽しい一つ下の年代のお母さんとも今年でこのふれあいはおしまい。

なんだか淋しくてね、次どこで会えるかな?道端?銀行?なんてね話し合い
ながら、結局は銀行勤めの母がいたので、お別れは「じゃあ次は銀行で会おう!」
なんてね。会えたら良いな~。近所なのになかなか会えないのです。

こうしてだんだん世代交代も進みます。私も運動会はあと2年でおしまい。
めんどくさいながらも、淋しい!!

運動会から戻って、今度はダッシュで駅前へ。
息子の作品が飾られています。
d0129083_7201479.jpg

作品が光って見えます。よく見ると・・・塗りむら、毛羽たち、マスキングで取れた
線の補修もしてないし・・・でもなんだかそれが、努力の結晶のようにも思えます。

そして娘はというと・・・運動会で日光を散々浴びて疲れていながらも
3年生の先輩の送別会。
d0129083_7285723.jpg

小さな同好会ですが、学年それぞれって感じですが、中学生大会に向けて
頑張ったみんなです。先輩は・・・高校進学、がんばって!!

そんな娘をのぞいた家族3人は、夕方やってきた私のいとこと外食。
3月の小坂鉄道の任務終了の報道を知らずにやってきた京都の友達がその後
どうなったか・・・気になっていたので、聞いてみた。

経緯をたどると、機関車が3つつながって走る珍しい光景を見にわざわざ
京都からいらした方がいたのですが、なんともタイミング悪く、出発したその朝の
新聞に、「任務終了」との記事が一面に踊っており・・・。せっかく来てくれたのに
気の毒な・・・と、その後を心配していたのでした。

その京都の人に付き合って小坂へ行ったいとこの話では
矢立峠の有名な鉄道の撮影ポイントへ行き、また、偶然小坂鉄道の関係者に
「来週も走るよ」と教えてもらい、結局、京都の人は次の週も秋田に来たそうです。
ハプニングだらけでしたが、最終的には「満足」されてお帰りになったようで・・・
良かった。

それにしても、マニアの心意気と言うものは素晴らしい。

そして話は飛躍して、秋には秋田内陸線で紅葉を見たいもんだ・・・との話に
なり、私もスケッチできそうだから「行ってみたいな~」なんて思ったりして
でも、野球があるから無理かな?なんておかずを突っつきながら、また色んな
こと思ったりして。 描きやすいところで「紅葉と駅舎」なんてどうかな?
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/8611951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2008-09-15 07:57 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)