わが家の休日

お彼岸です。
ご先祖様、ぞろぞろ・・・。だと思って、朝一番、一家でお墓参り。
ジジは気が早く、一昨日からお墓にお花をお供えしていた模様。

いつも、子供たちがお墓へお水をかけるのですが
「お母さんもやってみたら?」
と、言われ・・・いいものかしら~お墓に~土足で~。子供だったら
やんちゃで許されるけど、大人がじゃっかりお墓に上って~、と
私はそう考える方なのですが、でも、せっかく言ってくれたのだから

「では」  と遠慮もなく上がり、かけてみた。

残ったお水は、ご近所のお墓におすそ分け。一杯ですが、どうぞ、と。

d0129083_23412812.jpg

当家四代目の息子。住職をお迎えに行く。
こんな子供がお経をお願いに行っても・・・どこの墓か(どこの息子か)
わかるところが、私は良いと思う。 住職は我が家の四代目をちゃんと
覚えていてくれているのだ。

こういったお寺のことなどを、しっかりと教え伝えてくれるジジババには
本当に感謝している。子供たちも家庭の行事として、盆暮れ正月、お彼岸
などの仏事の際、家族の一員として、きちんと任務を果たせている。

きっと子供達、諸々の事情で他県へ離れても、きっと行事にあわせて
帰省してくれると思う。年に一回くらいはね。あんまり期待したらダメよね。


午後の野球にあわせて、ちゃっちゃと帰って来たのですが、自宅前を
市民マラソンの人々が頑張って走ってた!
d0129083_23583282.jpg

レンジャーの被り物をしてる人から、親子から、ご老人まで・・・
私も身体が許せるなら走りたい。

そうそう、運動会の後の筋肉痛、結局来なかったの。なんだ~~。構えて
損したっ。たまのバレーボールがいいのかな?とにかく運動不足ではない
と言うことがわかって良かったです。


そして午後の野球。私がグランドに向かう途中、大雨が降ってきた!!
結局、野球は中止。 おかげで、家族の時間が出来た。
何をするわけではないのですが・・・、家の中でコロコロ、コロコロ、コロコロ。
それが良いのよね。安心できる時間。

野球で家を空けてるときは、やはり娘の事が気になるし、夕飯の心配も
あって、そわそわしてしまうんだ。でもそんな事気にせずにくつろげる時間が
とっても嬉しい。 正直、土日、両日家を空けるのは辛いな・・・。

不意に出来た家族との時間が嬉しくて、なんだか気前良く、娘のテニスシューズ
なんぞ買ってしまった。って、買わなければいけなかったんだけど。
d0129083_09344.jpg

高かった。高級だから、人に間違われないように名前書く!って言ったら
娘に断られた。 じゃあ、間違われないように、脱がないでね。

息子には、冬用のアンダーシャツとちょっと羽織れるジャンパーを買って
あげたいと思ってます。守備の最中、寒いでしょうから。
最近、打撃が不調な息子です・・・。

そうそう、娘、スポーツ店で、好きな男の子とすれ違ったらしく、有頂天に
なってました。良かったね、気持ち分かるよ。
トラックバックURL : http://nopppi.exblog.jp/tb/8658810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2008-09-24 00:30 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)