2012年 08月 30日 ( 1 )

懐かしい・・・

9月に行われる 「ロビー展」を旅の絵を中心に飾る事にしました。

まだ前の旅の絵が出来ていなかったので、それを強引にでかして。



ゆるゆると制作中です。 焦っても仕方ない・・・。もう遅い。


焦っても仕方ない、と、今日は母の実家へ行ってきました。

もうすぐ建て直しです。 


久しぶりに行ったら、もうずいぶん片付けられていて、ガラーンとしてました。
d0129083_1621521.jpg

130年・・・って言ったかな?とにかく古い家です。リフォームをして

暮らしていました。

私が小さい時は、トイレも土間の向こうの離れ。台所は暗くて、一段下がった

所にあって、すごく広かったです。その奥にお風呂があって・・・。

今も残るニ階への階段は急で、ハシゴみたいです。
d0129083_1626613.jpg

県南でたびたびこの階段を見かけます。増田町の酒蔵でも見ました。

この建具も古い家はみんなこんな感じ。
d0129083_1629406.jpg

右手の部屋は、私が小さい頃遊びに行くと、食事の用意がしてあって、まずここで

ご飯を食べました。沢山のご馳走が並んでて、一番好きだったのが「お吸い物」。

天ぷらやフライものと筋子でご飯をモリモリ食べて、最後にパインの缶詰。

そうやって食事をするのがすごく楽しかった。 だって「自分の席」があるんだもの。

で、夜はお風呂の後に「ニテコサイダー」。



子供たちが集まり、風船でバレーをしたり、トランプをしたり。 



夜は更にその奥の座敷に「蚊帳」を吊って寝ました。が、上の方に飾られてる

先祖の写真に見下ろされてるのが気になり、ずーーーっと寝られないのでした。



そして朝はいやいや宿題。 皆がやるから仕方なく。 (私以外はみんな頭いい)

ちょっとやって、にょろにょろ歩く猫をいじってた。

懐かしい話です。




ここから、鯉のいる池(今はいないけれど)を見るのが好きでした。
d0129083_1631319.jpg

d0129083_16374748.jpg

部屋なんだけど、各部屋をつなぐ「つなぎの間」 みたいな役?

陽の当たりが一番良い部屋でした。細長い台の上で、宿題やるふりして

よく漫画描いてました。


もうこの家に入る事もないんだな~と思いながら、イラストを描いてたら

「こんなところに窓あった!!」
d0129083_16404851.jpg

さっきの急なはしごみたいな階段登った所の左側の部屋のはず・・・

と言ってももうないかも?昔、おじさんおばさんの寝室だったと思う。

さっき上がって行ったら、その部屋なかったように思うんだけど・・・。


あれーーーー?謎だ。リフォームしてから無くなったはずなんだけどな。



と、まあ謎も残しつつ、そろそろ帰るか・・・と思って外出たら、さっきまで

土台しかなかった場所に柱立って、屋根までかけようと骨組み組んでた。


おじさん仕事早いね!!
d0129083_16451946.jpg

兄妹です。うっちゃんもついでに登場。


プレハブに、キッチンをつけようとおじさん頑張っています。


イラストに、昔いた猫を描きました。三毛猫なのはわかるのですが・・・どんな

模様だっけ?と後ろ向きの猫のイラストを見せたら

「顔は黒い所もあって・・・」

「いやいや、おじさん、後ろ向きだから」

「ああ、腹の部分は虎模様が・・・」

「いやいや、おじさん、だから背中の模様だって」

「あれぇ?どうだったっけな?」

「ざっくりでいいんだけど」

「うーーーーん」

「毎日なでてたでしょ (汗)」

「あれぇ?写真どこだっけ???」


お引越しのドタバタでどこしまったかわからないって。

その後、私の母の携帯から、以前住んでた猫がひょっこり出てきました。
d0129083_16553949.jpg

久しぶりだね。



今日の一言

「お年玉 くれたおじさん 今日も来た 犬のえさ代 札握りしめ」


さすがに45に娘に?「お小遣い」と言えなかったのでしょう。「犬のえさ代」

と称し、私にお小遣いくれた。  テヘペローーーー。 (もらった。)




本日もありがとうございました。
by usu_iimail | 2012-08-30 17:18 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)