日本列島、台風の影響で連休どころではない状態です

災害が起きすぎて、どこに寄付したらいいかわかんないです

異常事態です


我が家は・・・



d0129083_10202807.jpg

どこにも出かけられず、自宅待機


敬老の日だと思ったら、三連休の最後の日?とかで

敬老って15日じゃなかった?世の中おかしくなっちゃったね。

それより最愛の母親の命日がいつだったかも忘れ、当日も寝てばっかりの夫


世の中おかしいのはニュースも同じで、不倫とかハゲとか

連休くらい夫と討論しようかと投げかけた話題も、「ハゲとか不倫」とかで



d0129083_10261349.jpg


最近の傾向で、スクープも小出しで、当事者に「やってません」とか「越えてません」

とか嘘つかせといて(そこが狙い)、更にスクープぶつけて観念させるってパターン


どうしてこう・・・頑張ってる風にしといて不倫とかお金ちょろまかしたりハゲとか

そんな事ばっかだから、犬に寄付することも躊躇しちゃうじゃない

何信じたらいいのよ、ねぇお父さんっ (と、夫にぶつける)

世の中完全に狂っちゃった







# by usu_iimail | 2017-09-19 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

信じて勝手に満足

息子のマンションの最寄り駅で、飼い主を亡くしたペットの寄付を求める

活動をしている若い二人がいました


寄付をしてあげたいのですが寄付金箱にあんまりお金が入ってないのと

結構みんな素通りなので、私も勇気が出ず


もしかして、この世によくある新手の詐欺かしら?とか、本当にわんちゃんのために

お金を使ってくれるのかな?とか


でもその日、私は何度もその子たちの前を通り、その日は日差しも強くて、一緒の

ワンちゃんも大人しく通る人を見てたので、だまされても寄付したい!!と何度も

思いました



d0129083_22182991.jpg




次の日は朝からジメジメしていて、ついに雨が降り始めました

「今日はいないだろうなあ・・・」と思って、東京たてもの苑へ行くために駅に行きました

やはりいませんでした。雨だものね。



たてもの苑でゆっくりしすぎてしまい、大急ぎで帰ってきたらいました

さりげなく斜めに近づいて行き、なんとか任務達成



d0129083_22254643.jpg


私に気付いた女の子が

「あ、ありがとうございます!!活動報告書・・・ありがとうございますっ」

と言ってました



そのお金はどうなるかはわからないけど、自分のしたいことが出来てホッとしました




詐欺かもしれないけど、このくらいの詐欺なら引っかかってもいいかな


# by usu_iimail | 2017-09-18 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

小金井まで行ってきました

あいにくの雨ながら、雨もなんだか良いなあ~落ち着くなあ~と

入り口まで公園をブラブラ歩きました


d0129083_21044381.jpg

秋の紅葉、綺麗だろうなあ


入場料、たったの400円  入ってすぐのロケーション



d0129083_21112279.jpg


雨でも大丈夫、雨をしのぐ場所沢山あるし、傘も貸してくれます

文化財の家々の軒先は、暖かみと懐かしさがあります


一つ一つ紹介ができないので(ありすぎて面倒なので)、建築の面白さを感じた所を

紹介したいと思います



角を窓にするのが素敵だなあと思いました、角がテーブルというか、物を置ける台に

なっているので、花瓶を置こうかな?テーブルランプを置こうかな?と想像が楽しいです


d0129083_21171333.jpg

書斎の窓も、仕事がはかどりそうです



d0129083_21214676.jpg

雨の日も、夕暮れも・・・外の景色を楽しむことが出来そうです


こちらはダイニング 使い勝手の良さそうな食器棚と、キッチンの方から食事を

出したり、食べたかどうかをのぞける小窓が可愛いです



d0129083_21210279.jpg


白い壁に、真鍮の取っ手の付いた白い建具は憧れだなあ~ 床もピカピカです



d0129083_21240578.jpg


建築家の家は、あちこちにその家の生活に合った工夫がされていました

またさりげなく視覚に遊びを加えています

こちらは書斎、陽の入り方具合がちょうどいい感じ


d0129083_21252024.jpg


写っているのはボランティアさんです

家の中の工夫を教えてもらいました  扉のつけ方、障子、窓、雨戸の不思議なところなど


d0129083_21280182.jpg

とても戦前に作られたは思えない家です


左が窓、中が雨戸、右が障子になっています(空間のある中に雨戸がきます)


d0129083_21295605.jpg

居間と言うよりサロンです このくらい物を減らして空間を楽しめたら、気持ちも

良いだろうなあ~と思いました



d0129083_21313567.jpg


昔は黒いタイルを良く使っていましたよね

こうしてみると、新しさを感じます



d0129083_21332152.jpg

中も外観もすごくモダンなのに、それでも良く見ると・・・昭和の建物ですよね



d0129083_21341361.jpg


写真館のエントランスですが、この黒い石を敷いたたたきが懐かしいです


d0129083_21360011.jpg


三井の邸宅ですが、どこを見ても贅沢なつくりで、財閥の力を感じました



d0129083_21370170.jpg

これは脇にある入り口の扉ですが、鋳物をはめ込んだだけで印象深いです



すごいです



d0129083_21390510.jpg


二階の小さな和室ですが、窓が大きく開き、庭をゆったりと眺められます

そしてその脇に小上がりの二畳の和室、ここにお布団敷いて寝たいです


d0129083_21404911.jpg

d0129083_21420770.jpg

たった二畳なのに、床の間、収納、特別な空間です



そして台所ですが、使いやすそうな戸棚に、そしてこれこそ必要と思った

二段になった調理台、スペースを有効活用しているなあ(こんなに広いのに)

と言うより、こうなっていたら作業しやすいだろうなあって思います


d0129083_21430459.jpg

この感じ、小さい時に病気になるたび通ってた「聖園病院」を思い出します

なんか妙に落ち着きます  この調理台、本当に良い

これどこかで採用したいです

沢山のお客様の食事の準備をする使用人さんたちが、ここで奮闘したのでしょう



座敷が会議室のようになっています

ここも威厳があって素晴らしかったです


d0129083_21472006.jpg


とりあえず・・・ここまでが前編ということで  後半もありますよ









# by usu_iimail | 2017-09-17 00:05 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)

たてもの苑、後編です

沢山の魅力的な建物、昔の建物なのに「今度家建てる時、こうしよう!」

なんて思ってしまいます(建てる余力などありませんが)



さて、まだ全部回っていないのですが、私は「大使館巡り」をしています

カナダ大使館へ行った時に隣が「高橋是清」の邸宅があった場所でした

なんだか自分の中で気になる場所だったので、高橋是清の家がたてもの苑に

一部残っていると知り、それを見る為に満を持してたてもの苑に行ったのでした


始め団体さんがいて賑やかだったたてもの苑も、私が高橋是清邸に来た時には

周りに人っ子一人いなくて、雨の中、本当にポツンと一人ぼっち


自由に入ってもいいのになんだか・・・



d0129083_22045226.jpg


d0129083_22030730.jpg

マジで誰もいないのよ

しかもなんだか辛気臭くて (是清は、質実剛健)


さっきまで、三井邸で絢爛豪華な中にいたので、急に田舎の大地主の家にきたような


d0129083_22062430.jpg


一応入って見通しの良い一階を回り、いよいよ二二六事件の高橋是清が暗殺された

二階のお部屋へ・・・と思えば思うほど怖くなって、階段が怖いの


d0129083_22123535.jpg


d0129083_22041672.jpg

ってことで、いったん退散しました。

きっとあっち回って戻ってきたら誰かいる、ここは大都会東京だから誰もいないなんて

そんなことあってたまるかってんだ、と、その先へ進みました



あ、その前に、お茶してたんだっけ♪

それがもう、ロールケーキにソフトクリーム上がってるの~

もうご陽気の骨頂よ


d0129083_22151217.jpg


東京都の施設のカフェのクオリティの高さに、秋田も頑張って、と

これからはカフェありきですぞ~



d0129083_22141525.jpg


こんな素敵な空間で、ババア一人で、うっとり

大都会東京だっていうのに、こんな素敵なカフェにババア一人よ

みんな、どこ行っちゃったのかしら


エントランスの窓から見えるライトがまた・・・



d0129083_22182143.jpg

傷心のババアにはこういう暖かみが必要です



d0129083_22192376.jpg

この窓と建具の美しさ

そしてトイレの照明も、照明の居場所があるって小粋よね、便器も立派です



d0129083_22202635.jpg


こちら交番のおまわりさんのお部屋

ここも二畳ですが、落ち着くなぁ


d0129083_22210372.jpg


これからは「二畳」これいいかもしれません

否が応でも片づけるし、お掃除も楽だし、移動しなくても物取れるし

第一、物を用意しなくなりますよね、最低限の物で暮らす

なんてオシャレ



こちらは消防の建物ですが、ムーミンのお家みたいで可愛いです


d0129083_22233799.jpg

昔の人って、なんか、可愛いこと考えますね


そして私の「二畳好き」は続きます


店の奥の、店主のくつろぎの空間(完全に居間です) 二畳の部屋に階段までついてる


d0129083_22260125.jpg

ちゃぶ台が哀愁


二畳の時代来るかも



そして家と家の間の石畳、昔こういうのあったあった


d0129083_22245816.jpg

家の裏、裏口の辺り、そうよ、こういう感じよ


d0129083_22273541.jpg

この二段の干し物台


そして極めつけ、銭湯です、誰もいない、湯船に入りたい

でも、見つかって注意されるババアを想像したら・・・あまりにみっともなくて

我慢しました


d0129083_22285129.jpg

とても綺麗にお掃除されています

脱衣所も天井も、素敵


d0129083_22305674.jpg



d0129083_22304825.jpg

ここでずいぶん長居してしまいました


さて・・・あっという間に3時間過ぎていたことに気付き・・・

さすがにもう帰らねば

是清の家にテクテク向かうと、さっきはなかった傘建てに傘が一本


もう私の嬉しさのオーラで雨もはじいたわ

大急ぎで駆けて行き、人発見!!しかもボランティアみたい



d0129083_22033189.jpg


どんだけ私が嬉しかったか、わかる?

とりあえず、ボランティアさんが一通り案内するもんで、仕方なく付き合いましたが

いよいよ二階へ・・・(もう、レディファーストなんていいから、早く先に行ってよ)



はい、ようやく現場に到着いたしました


d0129083_22302187.jpg

こちらのお部屋だそうです


わかります?この気持ち

達成感で寒気しました

やったわ、やってやったわ、これで大手を振って秋田に帰れるっちゅーもんよ


傷心してた私も、達成感で、またムクムクとオラオラ感出てきました

もう道の真ん中通って帰ってきました

ババア、また復活しました



江戸東京たてもの苑、スーベニールショップの書籍が気になりました

400円で普通なら庶民が絶対に入れない所まで、ぐいぐい入って行けます

秋の紅葉シーズンがお勧めです


前編と合わせてお読みください























# by usu_iimail | 2017-09-17 00:04 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)

旅日記 ~西荻窪散歩~

小さい時、おばさんを頼り、何度か東京を訪れたことがあります

阿佐ヶ谷や、梅丘、幡ヶ谷……


都会の、コンクリートでできた団地の薄暗い玄関とか、六畳間に作られたダイニングとか

その続きに六畳間の居間、その続きに四畳半の寝室、お風呂場の方にもう一つの四畳半


そんな光景が目に焼き付いています


最後にお邪魔したの社宅は・・・こんな感じだったなあ 


d0129083_00300193.jpg
と、私にとって中央線は、奥羽線「秋田~大曲」くらい、思い出のある路線です


という事で、前置き長くてすみません、15時くらいから西荻窪を散歩しました

期待を裏切らない商店街、狭い道

昭和と違う決定的なところは、女子高生と電車の走行音(とてもスムーズ)


そんな電車の音を聞きながら、ブラブラ散歩し、話のタネに感じの良い喫茶店へ

ここにきてカフェではないよ、やっぱサテンよね


あったわ、昭和の匂いがプンプンするわ


d0129083_00362015.jpg

入るわよ



d0129083_00371365.jpg


注文するわよ


アイスウインナーコーヒーよ



d0129083_00385751.jpg


ちょっとーーー、コーヒー美味しいんだけど、昭和超えたわ

さすが今どきのコーヒーだわ



今じゃあカフェだ、ご飯やさんだってこじゃれた感じのお店が沢山あるけれど

私たちの時代、こんな喫茶店が社交場と言うか、発展場と言うか、こんなお店で

ポーっと夢を見ていたものです。漫画に出てくる喫茶店みたいね、ここは本当に。


こんな感じでした



d0129083_23132436.jpg




右足のパンタロンの裾に色ついてない、ミスったーーー


こんな感じだったわ、喫茶店の前が今で言うインスタ映えするポイントよ

大抵、コーヒー飲みながら皆本読んでたわ、小説とかポエムとか漫画とか


同じ本、何回も何回も読むのよ


アコースティックギターじゃないわ、フォークギターよ

それをアパートの窓辺に座って弾きながら、歌を口ずさむのよ


アパートと言えば!こんな共同住宅見つけました

もう目にこびりついて、走って戻って写真撮ってしまいました



d0129083_00484513.jpg


後から地図を見たらその場所に「荻山荘」とか書かれてました

きっと有名なアパートに違いありません


夜のお店に灯りがつき始めました


d0129083_00505673.jpg


d0129083_00521539.jpg


灯りに暖かみがあります


中古本を探していましたが、掘り出し物があり大満足で帰ってきました

帰り道、駅のスーパーで姉と母にお土産を調達

大したものではないけど、荷物になっちゃうのでこれが限界です

最中とチョコ、結構重たいのよ


d0129083_00583486.jpg


いや、本が一番重いけど



d0129083_00590853.jpg

北欧の画家なのですが、構図がとっても新鮮です  私の好きな画家です


旅日記~三鷹散歩~も本日アップしています、そちらも見てね♪






# by usu_iimail | 2017-09-16 01:02 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)

旅日記 ~三鷹市散歩~

大東京観光となると、ついつい高い建物に行ってしまったり、下町を求めて

さまよってしまったり、うっかり若者の坩堝に入り込んでしまったり・・・


区内から外れて、都内の市内散歩もなかなか面白いものです

息子が武蔵野市に住んでいるので、武蔵境を中心にお散歩してきました



まずは戦後、三鷹駅であった無人列車の暴走事件のあった場所へ向かう途中

武蔵境の浄水場方向に向かって引かれていた鉄道の廃線跡を軽くたどります


ディープなスポット


d0129083_23264804.jpg

今は高架になっている武蔵境駅から線路脇を東の方向へ少し歩くと

左へそれる道があり、そこに線路があったそうです(武蔵野競技場線ですって)


それを知ったのが「秋田魁新報」の「さきがけスポーツ」「東京散歩」のコーナー


ここの先がグリーンパークという公園になっています


d0129083_23312986.jpg

浄水場に向かう細長い公園ですが、私は途中で三鷹方面に伸びる線路跡の公園へ入り

そこから三鷹駅方面に向かいました


公園の終わりに団地とグランドがあるのですが、そこにこんなランドマークが


d0129083_23351788.jpg

電車からも見えますよ



ここの先にいよいよ目指す歩道橋、こ線橋?があります

いつも武蔵境に向かう時、気になっていた歩道橋です



d0129083_23384583.jpg

昭和の初めに造られたんだそうです。これがまたいい味出してます


さあ、写真を撮ろう!とカメラを向けると・・・




d0129083_23162404.jpg


保育園の子供たちが大勢こちらに向かって降りてくるではありませんか!



むやみに撮ると、問題になるでしょ?今の時代 (って、私のカメラに写り込んでくるの

そっちだからーーーー)  逮捕されたら大変だからやめました



あっちの階段の下から第二波の園児の団体が来ていたので、慌てて撮りました



d0129083_23443649.jpg


この鉄骨感、夕日に照らされたらいい感じの鉄骨


そしてここから見る風景 (武蔵境方面)


d0129083_23455922.jpg


d0129083_23462914.jpg



すごくいい



d0129083_23470468.jpg


一眼レフは重いので今回無し、小さなデジカメで撮ったので、画像が少し残念ですが

ムードが伝わるといいなあ


どこが事故現場かわかりませんが、三鷹駅の方向を見ながら、昭和の事件に思いをはせ


ここは太宰治も良く来たところなのだそうです


ここから武蔵境方面に戻り・・・今旬の獣医学を学ぶ大学、レアでしょ



d0129083_23521684.jpg

生命科学大、武蔵境駅を通り過ぎ、そこからまた今が旬の大学に向かいます

とにかく歩いて歩いて、ずーっと調布方面に歩き




d0129083_23545539.jpg

この次の日、佳子様はイギリスへ旅立たれ、来年は眞子様も御祝儀


この大学はとても広大な敷地にあるので、門から大学の建物は一切見えず



d0129083_23134675.jpg




この敷地に隣接しているもう一つの大学



d0129083_23570601.jpg


私の興味は神学校なのですが、神学校は奥まったところにあって、良く見えません


信者の方々でしょうか、大学の通りのお掃除をとても丁寧にされていました

とても綺麗でムードのある、緑の美しい素敵な大学でした


反対の門



d0129083_00000985.jpg


アットホームです



さて、帰りは小田急のバスに乗り、約3時間のお散歩はおしまい



いったん、家に帰り、元気に出直し自転車を買いました


私こういう線路をくぐる道も大好き


d0129083_00020256.jpg


ここは多分玉川上水



d0129083_00031422.jpg

私の新しい自転車、今度はこれであちこち巡ります



本日 「旅日記 ~西荻窪散歩~」も同時にアップしています、見てね~♪




















# by usu_iimail | 2017-09-16 00:04 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)

二日目のお話

娘と吉祥寺ぶらつきたいのに、起きないの



d0129083_13341859.jpg

まず、布団あげて干したいじゃない?床に敷いてるから

昼近くまでこんな感じよ



d0129083_13360419.jpg


私、洗濯したり、買い物行ったりして帰って来てもこうなのよ


とうとう昼に息子が出かけ・・・

娘はというと



d0129083_13385227.jpg

メイク中  いつ行けんのーーー


やっとやっと吉祥寺に繰り出し、テレビ東京にインタビュー頼まれ

華麗に断わり (テレビ映えする親子に見えたのね、きっと☆彡)

SNSで一番初めに出てきたいい感じの「イルカッフェ」に突入


もう14時近くてランチって感じでもなくて


d0129083_13413918.jpg


娘が撮ったインスタ用の写真です、写真も良いけど、美味しかった♪

カフェ男子もいました


d0129083_13353883.jpg

娘も普通の女子的な一面を持っています

インスタとか、ツイッターとかFacebookとか思いっきり面倒がるタイプですが


インスタ、やるんだね


これはもう・・・旅日記と言うよりは

SNSに興味無さそうな娘がインスタの写真を撮るために、カフェに入った的な

報告ブログですよね



d0129083_13443435.jpg


面白いお店あった



d0129083_13444451.jpg

小籠包とか?餃子とかのお店だったような気がします

撮り方によっては、ここもインスタ映えしそうです


明日はお得意のぶらっと散歩で見つけたあれこれを紹介します

三鷹巡りからのーーー西荻窪です




# by usu_iimail | 2017-09-15 00:05 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)

今日から旅日記です

初日、軽井沢へ


行く予定でいるっちゅーのに、東北新幹線車両点検で途中停車し、10分の遅れ

私より一本遅れた新幹線に娘が乗っており、北陸新幹線乗り継ぎに余裕がないのに

娘待ちの間中、動悸が止まらなかった私です



d0129083_15453156.jpg

私が先に乗車して席を確保して、祈るように待ってたら来ました娘

色々お疲れの娘ですが、頑張って来てくれました


その娘と「キャルイ沢二人旅」(日帰りです)


絵本やおもちゃの博物館へ行く途中のバスの車窓から・・・

★玄関に三越かライオンズマンションかって感じのライオン二頭

★軽井沢の象徴、テニスコート付き

★ガラス張り★レンガ造り★何?あの門

などなど、贅を尽くした自宅?別荘?がゆるゆると森の中に建てられ

日陰と日なたが目まぐるしく交互に私を照らす、木漏れ日がまるで

ミラーボールのようでした


口開けて見てたらあっという間に到着


絵本の森美術館のお庭がもう・・・うっそうとした木立に草花も

ただただオシャレ


d0129083_15595244.jpg


d0129083_16044422.jpg


d0129083_16064292.jpg

d0129083_16084362.jpg

さすが避暑地よね(蚊にはさされるけど)


我が家の裏にも生えてる蔦の植物も


d0129083_16110343.jpg


ここではいい味出してます


図書館に置いてある絵本も、がむしゃらに可愛いです



d0129083_16120795.jpg


そうそう、おもちゃの博物館前で、娘に向かって出てきたトカゲ



d0129083_16132217.jpg

しっぽの青いトカゲ


視力が衰えた私に踏みつぶされなかったラッキーなトカゲ



この後乗ったタクシーでの出来事は、昨日のブログにあげております


そして軽井沢高原教会


d0129083_16161342.jpg

結婚式のメッカ軽井沢(そして新婚旅行のメッカは宮崎の青島)←思い切り昭和

でも今日も軽井沢では結婚式行列だそうです

私たちが行った時も、ちょうど教会で式が行われていました

花嫁さん綺麗でした


d0129083_16192778.jpg


娘と記念写真がたくさん飾られてる場所で、こんなウエディングドレスいいね

って盛り上がりました。軽井沢ではあえての雪景色の結婚式もあって、ウエディング

ドレスに、可愛らしいケープのようなコートを羽織って記念写真を撮られてる

ご夫婦もいました。いや~~、萌えぇ


娘の希望のドレス、見てやってください、もののついでに



d0129083_16414120.jpg


娘も一応、お年頃ですから



そして・・・


さすが軽井沢、600円のソフトクリーム



d0129083_16524869.jpg


受け取ろうとした瞬間、私のソフトに、虫が舞い降り

ま、これで不衛生って言ったら、うちの家の中見た人に訴えられそうなので

なんの虫の一匹!食ってやりました  (虫は食ってません)

お店の人は取り替えるって言ってくれたんだけどね、待てないから食ったわ



なんか、肝心の旧軽井沢とか思いっきり端折った軽井沢観光でした

普通、旧軽井沢銀座とか闊歩して、古いホテルとか見ますよね

行ってる時間無かったわ~~



あっという間に日は暮れて、アウトレットから・・・浅間山チラリ


d0129083_16515023.jpg

ただただ、うっそうとした草むら歩いてるだけの軽井沢でしたが

その草むらさえもハイソな感じでした


蕎麦とかイタリアンとか行きたかったけど・・・なにせ時間との戦いだったので

夕飯は新幹線でソースかつ弁当でした



d0129083_17002704.jpg

ご飯が薄っぺらく敷かれてました

でもなぜか、お腹一杯でした、しかも美味しかったです

カツなくても、ソースだけでも飯食えた感じします






















# by usu_iimail | 2017-09-14 00:05 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)

懐かしの故郷へ戻ってまいりましたーーー4日ぶり

って、懐かしくなるくらい、今回は長く感じてしまいました



旅日記は明日から

今日は軽井沢での出来事をイラストにしていたのを軽く写メした、

スマホを使っていながらにして、アナログ感満載のブログでいきます



えーー・・・軽井沢の別荘群を見て、すっかりセレブでハイソな感覚に

陥ってしまった後にタクシーに乗った時のお話


運転手さんがわざわざ小径に入って、色んな所を紹介してくれた中で

ランチで5千円、ディナーで2~3万円と言うレストラン前で



d0129083_22300218.jpg

軽く「安いわ」と言ってしまった後で (旅先でならランチ5千円は食べるかも、大盤振る舞いで)


タクシー降りる直前で100円アップしたのをぐっとこらえたところで

更に180円呼び出し代を請求された時の私の動揺は、先ほどのセレブ気取りとは裏腹だった・・・

というお話でした



d0129083_22332026.jpg

恐ろしや、軽井沢   (ついでにサンドイッチにジンジャーエールで1500円だし)



話は変わって



あちこちブラついて、テレビ見ながら描いたイラスト


d0129083_22364308.jpg

4日間で私、こんなことしてました

中央線は楽しい



ちなみに私、ベレー帽はかぶってませんケドね



# by usu_iimail | 2017-09-13 00:05 | 私の仕事 | Trackback | Comments(0)

帰る日はいつもさみしい

今日は帰る日です

息子の部屋を片付け、冷蔵庫を満タンにし、生活用品を買い足して

のの字を書いていることでしょう





d0129083_20482468.jpg


明日からまたお仕事です

旅日記は明後日かな?



# by usu_iimail | 2017-09-12 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

私は今大都会東京

実は現在、大都会東京におります

だって「大人の休日倶楽部」の4日間15000円乗り放題ですもの


なのですが・・・今日は月一バレーの日・・・何年かぶりで休みをもらっています



前半娘も参戦して、夢の軽井沢へ

後半戦は、きっとその辺をブラめいていることでしょう


そう、このブログは実は9/7に日にち設定で既にアップしているものなのです
(私スマホからブログをアップするのが苦手です)


なのでまだ新幹線にも乗ってないし、娘とも会ってないし、軽井沢に行く切符すら

買ってないもん♪



きっと9月11日は朝から、駅前の図書館で読書にふけっていることでしょう



d0129083_20061457.jpg


私、読書が大好きなの

趣味、読書なの

読書してると食う事も忘れます





# by usu_iimail | 2017-09-11 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

生姜ココアダイエット

年齢的に痩せると聞けば試してしまいます

食べるな、ってダイエットは抵抗あるけど、食べて痩せるダイエットは歓迎です

いつもダイエット方法を教えてくれるお友達に教わった「生姜ココア」


ココアは結構値が張るし、生姜パウダーも駅まで行かないと手に入らないし

ちょっと大変なのだけど、近所のスーパーで「しょうが黒糖」というのを見つけ

甘くないココアに砕いて入れて飲んでます




d0129083_19425176.jpg


ちゃんと飲んでもう少しで一ヶ月

痩せてはいないです

毎日食べてたスイカが無くなったので、安定して57キロを保っています

現状維持・・・これが私のダイエットなんだね、きっと





私の場合、単なる食べすぎなので、ご飯食べる暇もないくらい忙しいと

1キロとか減る時あります

ってことは、私は一日1キロ食べているんだね


私に適したダイエットは、絶対に食べる量を減らすことだと思います







# by usu_iimail | 2017-09-10 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

私がトイレに行くと、必ずういたろうもうんちやオシッコをしています


トイレシートの周りにするのですが(毎日何本のうんこを片づけてることか)

ためて一日一回だけしてくれればいいのに、気が向くとうんこをするもので

困ったものです


まるで元巨人軍の桑田のホクロの数ほどポロポロうんこしてる時もあり

それより少し大き目に瀬戸内海の島みたいに散らしてる時もあれば

おおっと今日は一本ぐそかぁ?という時もあったり

ダッチョミミズ3匹とか

いつだったか、北斗七星みたいな並びの時も


そして先だっては・・・


北方領土四島



d0129083_19250528.jpg

一番最後に択捉島出してました

うまい具合に出すもんだね





# by usu_iimail | 2017-09-09 00:05 | ういたろう (ポメラニアン) | Trackback | Comments(0)

歯も大事、歯ぐきも大事

後ろめたさでいっぱいのまんま、仕事をしてますので、少しでもちゃんとしようと

挨拶を一生懸命してますが、たまたま私が運ぶ物を運んでくださった若い人がいて

合間をぬって「先ほどは・・・」とお礼を言ったところ

にっこり笑った笑顔で私を虜にしたのが「歯ぐき」


d0129083_18572711.jpg





歯並びの良い人や、口中の骨格の良い人(ヨン様とか)を見ると好ましく思えて

本当にうらやましいのだけど、今回は歯ぐきまでキラキラしてる若者に会って

ああ、この人は一生歯槽膿漏とかで悩んだりしないんだろうなあって



# by usu_iimail | 2017-09-08 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

早く全て終わらせたい

先だってお仕事であり得ないことをしてしまい・・・

そのあと、4日も休んで出勤なもんだから

その憂鬱な心持ちをわかってくださるでしょうか



憂鬱の度が過ぎて、ヤバイ妄想が福島のゴムに入った羊羹みたいに

パンパンになってて、爪楊枝でチョンとやろうもんなら、ヤバイ妄想が丸裸よ


謝るその時が来るまで、必死に働いていました



d0129083_14364660.jpg







d0129083_14355877.jpg



業務の終わり直前になんとか部署の人には謝りましたが・・・

肝心な人に謝らず帰ってきました


という事で、私の肥大妄想は続く





# by usu_iimail | 2017-09-07 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)