Sugar&Spice nopppi.exblog.jp

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:持久走大会( 3 )

息子、3位

シーズン、まだ終わってなかった

息子の持久走大会、ありましたっ。
今年も天気に恵まれ・・・(予定の日は雨で昨日は予備日)
青空の下、皆、頑張りました。
d0129083_23211020.jpg


毎年、我が子の順位が気になる私達
去年は夕方、グランドで練習までした私達。

持久走に燃える母が何人か転勤になり・・・なんだか淋しい今年。
皆さん、それぞれ引っ越し先でスポーツに勉強に燃えてる様子。
場所は離れてても、やってるね!!私達!

ところで、毎年の風物詩。気になる方もいることでしょう。
「G」と「Gの母、アニマル浜口」
写真、のっけておきまーす。
d0129083_23255978.jpg

やはり息子が近づくと、数歩前に出てしまうのは、悲しい性のようです。

息子はスタートダッシュで1位。1周半くらいかな?1位だったの。
結局、先行逃げ切りで3位でした。良かった~~。去年は完全「刺し馬」。
結局5位止まりだった。今年は「先行逃げ切り馬」。
目標5位以内だったので、良かったと思うよ♪頑張りました。

さて、興奮冷めやらぬ西武ファンも多いことでしょう。
私も午後の1時間を使って、ライオンズセールに突入!
指輪か?マフラーか?悩んだ末に、マフラー一枚購入。
d0129083_23344351.jpg

西武優勝のおかげで、こんな素敵なマフラー3150円で買えました。
もう私の頭の中、ライオンズの曲ぐるぐるしてます。

西武、優勝おめでとう!来年も頼みます。岸、カッコイイ♪。

さーて、今週末はとうとうフィギュアスケート、真央ちゃん登場ね。
楽しみだな~~~。

中国杯の女子シングルのカメラワーク、なんだろ、とっても見づらかった
です。カメラは揺れてるし、肝心のジャンプを上から映すし、ステップなの
に上半身と顔しか映してないし~~。フリーではずいぶん改善されて
いましたが、せっかくのショートプログラムが勿体なかったな~~。

ほら、振り付けとか、色々見たいじゃない?

NHK杯のカメラワークは見慣れてるせいか、やっぱり一番いいな~。
民間は良い局、ちょっと残念な局とありますよね。
一番良いのは、審判の目線に近い撮り方。選手も審判に向かってアピール
しますからね。

フィギュアは見て楽しむスポーツですから。カメラマンさん、頑張って!
by usu_iimail | 2008-11-11 00:00 | 持久走大会 | Trackback | Comments(0)

持久走レポート2

本日、晴天のもと、1年生の持久走大会。

まずまず、ここに住んでる以上、話題に事欠かないわね。
我が子は出ないのですが、熱い母達を見に、仕事も休みなので
ちょいと行ってきました。

いや~、速いお子様は、やはり力強い。
息子と練習を共にしていた、母:亀田史郎の次女は、堂々の1位。
貫禄でした。元々の頑張る性格に、日頃の練習で培われた自信が
走りに出ていました。長女4位、次女1位おめでとうございます。

応援にも色々ありますが・・・フィギュアスケートの昨シーズンで
転んで肩を痛めて演技が止まった安藤美姫に、振り付けのモロゾフが
「GO!美姫!GO!」
と叫んで演技を続けさせた、あの印象的なシーンがありましたが、
今日は母:亀田史郎の昨日今日の一連のビデオを見せてもらった所
「来い!○○!来ーい!」と娘の名前を叫んでいた。
ボールを遠くに投げて、犬がそれを拾いに行き、もたもたする犬に
「来い!」と言う様な感じですな。

来年はきっと  「カマ~~~ン!○○!!カマ~~ン!!」
となることでしょう。

そして母:アニマル浜口の娘は23位。
走りのスタイルはなかなかなのですが、何が何でも!という気持ち
にはならないようで、母:アニマルは前日より気合を入れるために
躍起になっていた模様。最後はおだてでいったようですが・・・・。
グランドに入場してきたとき、体育着に髪の毛が入ったまま?だった
らしく、「気になる~」と人目もはばからず、子供に接近。髪を外に
出してあげたついでに
「越せよっ」
っと耳打ちも忘れなかったようだ。最後の最後まで諦めない母:アニ
マル。そして、人里離れた所に陣取ったアニマルは、二周目の第一
コーナーでついに!娘に話しかけた!!
「あともう少しだ、越せ!!」と。
娘、懸命に走りながらアニマルにガンを飛ばしつつ、はっきりと
「無理!!!」と。
アニマルいわく
「目つきは完全に、じゃあお前も走ってみろ!と言わんばかりだった」。

ゴール直前のアニマルは観覧保護者の完全3歩前に躍り出て
両手はワイパーのように左から右へ必死に動かしていた。
その甲斐あってか?ゴール直前で駄目押しの鼻先一つゴール!!
割り込むようにゴールしていた。

ぐったり疲れた母ご一行、私同様、子供は出てないけど、皆を見に来た
母の家へ流れ、ビデオを見ながら現場検証。子供の走りより、誰が
どこで越したか、とか、転んだのにここまで追い上げた、等など、
よそのお子様の動向チェックだ。それと忘れてならないのは、熱くなり
過ぎた私達の発言もチェック!!たまに勢いあまって爆弾発言やら
失言やら、危ない事言ってるから。まず、来年に備え、また熱い母達
心を一つにするのであった。のであった。

そして私は、今日やっと、痛む腰を抑えつつ整形外科に突入。
毎度の事ながら筋筋膜性腰痛症。単なる腰痛。
なのですが、只者でない痛みに、私もとうとう泣きが入った。結局お注射
3本。根源を絶つことは無理なので、とりあえずは痛みをとってくれた
と言う感じ?でも、まだ痛い。前回もだが、この痛みを取るには軽く3~4
日はかかるのだ。いくらお注射しても・・・。

金曜日は私のテニスの試合。気合十分のペアに、腰痛がひどいことは
言えない・・・・。とにかく、金曜日だけでも痛みよ、取れておくれ。

病院から出たお薬、一体、何個あるの?ってくらい、玉薬のオンパレード
でした。ビタミン剤まで出たからね・・・。しかし、科学の力はすごい。
これでとりあえずは治るからね。


                 さて今日はネタがないので・・・・
                 先日のテニスの大会でペン描きしてきた風景を。
                 今、色を入れております。これと同じ風景が絵に
                 なりますので、是非お楽しみに。
        
d0129083_14255446.jpg


以上、教育の現場に似つかわしくない、母達の様子をレポートしました。
来週は6年生だよ!!
by usu_iimail | 2007-10-31 14:31 | 持久走大会 | Trackback | Comments(0)

今日は刺し馬?

今日は息子の持久走大会
晴れたり曇ったりの秋の空のもと、保護者総出で行われました。
意外に多いのよね。観に来る保護者・・・。

遅れていくと、バレー仲間が集まり既にスタンバイっ。

「節子~、遅いよっ」
って、私は節子。(和泉節子:セッチー)
もちろん、亀田史郎もアニマル浜口も居るわよ。

着くや否や、スタートラインに着く子供達。

毎年、先行逃げ切りで1位~3位をキープする息子であったが
今日はあれれ?後方に位置している。
中盤から徐々に上がってきた。
次々に先行馬を抜き去り・・・しかし、序盤の遅れを取り戻せず
とうとう1位がゴールしてしまった。そしてそのまま、2~4位が
ゴール・・・。息子は鼻先でなんとか5位に食い込むが・・・・・・。

上位に食い込んで当たり前?と思ってた息子が・・・5位。
息子が1、2位になっても配当は少なかった。それくらい堅い馬
いや、息子だったはず。1位は万馬券ではなくやはり堅い馬、
いや、お子様だった。2位のお子様は悔し涙を流したらしい。

朝、出掛けに「お母さん、5位以内でもいい?」と聞くので「いいよ
10位以内で。吐いたり、鼻血出したりしないようにね。」と
優しく送り出したが、そこは本番に強い息子。絶対今日は2位だ、
と踏んでの優しい言葉だったのに~。言葉とは裏腹な母だ。

d0129083_19103152.jpg


一緒に練習に励んだもう一人のお子様は19位。20位以内に
入ったことで、母:アニマルは少々胸をなでおろしていた。が、
悔しさに変わりはないはず。年々徐々に順位が落ちてきている。
母:亀田史郎のお嬢様は練習の順位を大きく上回り、4位。
「今日はごちそうよ~~~!」と浮かれていた。

私は・・・ゴール直後「晩飯抜き!」と毒吐きしてしまった。が、結局
我が家も寿司だった。私が握った寿司だけど♪。
頑張ったのよ。彼は彼なりに。ただ、周りの子供の体力が上回って
きたのと、攻略ミスと・・・って感じかな?父は納得してなかった~~。
来年はやはり先行逃げ切り馬で行ってもらう。

もう気持ちは来年の持久走である。
息子にはもっと「Spiceモード」で行って欲しいものである。

以上、持久走現場を離れて食卓からのリポートでした。
明日は1年生。名物母、アニマルと史郎を見に行ってきまーす。
by usu_iimail | 2007-10-30 19:21 | 持久走大会 | Trackback | Comments(0)