カテゴリ:今日感じたこと( 1841 )

今日は納品の日


夏もひと段落し、常設も架け替えです


昨日から取り掛かりF6ながらあっという間に出来た、着付けのイラスト



d0129083_20580988.jpg



昨日より十文字紅玉さんに展示中です

こんな素敵な空間に飾っております(階段を昇りながらご覧ください)



d0129083_22341446.jpg



d0129083_22331303.jpg

そしてもちろんランチは紅玉さんで、我慢できず6食メニューです


そして「最近ネタがなくて・・・」と社長に相談すると、「ある」とのこと

教えて頂いてることを、必死に必死に頭に入れてる私の顔はきっと恐ろしく

厳しかったことでしょう



d0129083_21084084.jpg

地元の名主の若社長が同じく地元の名主を紹介してくださって

なんて素敵なネットワーク  喜び勇んで出かけました

ちゃんと言われたとおりに



とにかくお庭が素敵とのことで、私、名庭とか寺とか神社とか大好物だからっ

食いつき激しい



お店の方が出ていらっしゃるまで、こんな店内に圧倒されておりました



d0129083_21142117.jpg

d0129083_21135859.jpg


d0129083_21110133.jpg


シャレオツすぎて、どうしたらいいんでしょう

ソファーの奥にはお庭が広がってるし

もうリノベーションの粋を極めた

もう重厚かつラグジュアリー

最先端の古さが尖がって、私のペロンとした脳みそツンツン刺激



思いもかけず手厚い歓迎を受け、お庭への戸が開けられると・・・このしっぽり感




d0129083_22090844.jpg


d0129083_22084233.jpg


d0129083_21134331.jpg



私が庭のしっぽりに浸っていると、ゆるゆると金魚が泳いできて・・・

庭の奥に進むと奥の建物の縁側から、猫がひょっこり出て来て・・・

そして秋田あるあるですが、地元の大きなお屋敷の奥様は非常に綺麗です

品格が違います。その奥様も金魚に猫に続いて登場

私のツボをギュウギュウと




ホームページをみると、この庭作りの詳細が載っていました

それを見たら尚更、このさりげなく粋なお庭がじんわりと沁みてきます


このお庭は、雨や雪が似合いそうです



私に地元の人しかわからないような、レアな情報を沢山聞かせてくれたご当主

私がずっと気になっていた、この近くにある大きな庭のある邸宅のお話まで


なんていうか、ふところの暖かいご当主だなあと思いながら会話していました

きっと皆に好かれている人だと思います



今度はお友達連れて来よう!と、最終目的地、湯沢の床屋さんへ

思い立って伸びた髪をカットしてもらう事に


その時に床屋さんが、「守護霊はお父さんだよ」と



d0129083_22262238.jpg
d0129083_22262238.jpg


ちょっとちょっと~~~

私いつも通りに画像アップしたのに、なんで急に同じ画像二個出てくるのよ~~

父さんまで押したんじゃないでしょうね

ちょっとちょっと~~~

今、私の頭の上で、壁がトントンって鳴ったんだけど~~~


父さんでしょ

私の父さん、亡くなって44年なのに急に身近に感じ始めちゃったよ~~

何の現象よ~


あんまり記憶もなく、しかもちょっと遠い存在だった父さんが近くに感じます

これからもずっと見守ってください 今日までもとても平和で感謝してます







by usu_iimail | 2017-08-28 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

最近お金使いすぎたので、お休みだったけど家でじっとしてました

最後の夏をフィーバーすることもなく

母がスイカをくれるというので外で待ってました(実はスイカあるけど)



直前まで自分のスイカを食べてました



d0129083_16332471.jpg

守護霊やらご先祖様やら、見ててくれてるかしら、私がパクッてるところ(昨日の続き)



そしてパスタを食べに行くと言う姉と母が車でやってきて、スイカを置いてってくれました



d0129083_16350180.jpg

私がでっかいスイカの半身もらってるとこ、みんな見てる? (きっとそこまで見てくれてない)



で、帰ってきて、我が家のガレージで




d0129083_16335289.jpg


ひとしきり話をして、帰って行きました(ご先祖様、聞いてたかしら)



さて、定期的に私が息子にプレゼントしている、Twitterの画面に使うイラスト

もうすぐ九月だからそろそろ替えてもいいかな~って



d0129083_16390398.jpg


秋田愛が止まりません







by usu_iimail | 2017-08-27 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

守られてるよね

一昨日の番組で、守護霊の話が出て

「そういえば・・・私の守護霊って誰なのかな~」ってネットで調べたら

生前私を可愛がってくれた人と書いてあったので、私を可愛がってくれた・・・

はてさて、ここがいささか疑問なのですが、私は姉と二人姉妹なので

早くに亡くなった父は姉と長く過ごしてるから姉かなあ(似てるし)

おばあちゃんには自分の子供たちいっぱいいるし

私の守護霊についてくれる亡くなった人って数に限りがあり、もしかして私には

日雇いの?守護霊が・・・なんて冗談だけど


でも、間違いなく守ってくれてる守護霊がいるって信じてるのよ

だっていつも平和





d0129083_22545826.jpg


人によっては沢山の守護霊に守られてる場合もあるようですね


で、テレビの中の話で守護霊がアピールする数字があるようで、それが自分に

関係する数字だったりするので、例えば私は5/22生まれだから~と考えたら

おおっと!!夫のおじいちゃんが22日に亡くなってるよ~~~と思いついたら

(その時私は職場で皿を洗っていました)



d0129083_22582735.jpg



私の横の髪越しに、何かがいたのを感じ、窓を見たら案の定何にもないのですが

きっと夫のおじいちゃんが「俺の出番か?」と登場したんだろうなあって



おじいちゃん、うちの子達をすごく可愛がってくれてたし、私の作ったまずい食事を

喜んで食べてくれてたし、行くといっつも嬉しそうに迎えてくれたし

なんかおじいちゃん好きなんだよね

亡くなった時、色んな事もあって、なんだか忘れられないことばっかりだよ


でもいつだったか、自分のおばあちゃんのタンスの臭いを感じたことがあって

そう考えるとおばあちゃんなのかなあって、昔はよく怒られてばっかだったけど

年取ってからは、可愛かったよな~~~


誰でもいいのだけど、いつもそばにいて欲しいです


今日は大曲の花火だから、みんなの守護霊お留守になるかもね♪

自分の身は自分で守らないとね、今日は










by usu_iimail | 2017-08-26 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

お友達から聞いたのですが

高校野球秋田県代表の「明桜高校」がドットコム編集部選定の「応援団賞」の

「優秀応援団賞」を彦根東と共に受賞していました


最優秀は花咲徳栄、応援団技能賞は神戸国際



こんな賞があったことを初めて知りましたが、誉れです!

吹奏楽部のレベルの高さと、「モンスト」の選曲など、独自の選曲が良かったようです


彦根東も真っ赤っかの応援スタンドが圧巻でしたよね

とても印象的だったので一緒に受賞出来て光栄でした

明桜高校、おめでとうございますっ、お疲れさまでした


さて、なんだか疲労の溜まる季節と言うか年齢と言うか、イラスト教室では

いつも立ったまま指導しますが、もう・・・初めから終わりまでずっと椅子に座ってました


そしてお楽しみの「黒革の手帳」を見てる時に、なんだか落ち着かない手が描きだしたもの



d0129083_23081334.jpg

そして友人に頼まれた猫のイラスト

プレゼントだそうで、ラッピングもしました



d0129083_23093333.jpg

IKEAで買った額縁が活躍しました

イラストのいイメージに合ってるとは言い難いですが、ま、プレゼントの入れ物として♪









by usu_iimail | 2017-08-25 00:23 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

もう私の愚痴を聞ける人はこの人しかいない!!って人が来たので

短い時間に思い切り愚痴りました


お仕事嫌なこと沢山あるけど、それも時給に入ってます、と言われたら

もう下がるしかないけど、なんだよなんだよ~あんまりにも理不尽すぎるわよ

とばかりに、愚痴る



d0129083_00033883.jpg


お友達、生協取りに来ただけなんだけどね


なんか知らないけど、ういたろうまでちゃっかり友達の横に陣取って

こっち向いてお座りして、私の話に耳傾けてるから、犬も7年も生きると

こうやって人の愚痴聞くようになるんだな~って学会で発表したくなりました



50年も生きてれば、人の迷惑もわかるし、自分のやってる事も良いことかどうかも

分別つくし、どうしたらいいかもだいたいわかるし、それなりに出来るもんだけど

なんちゅーか、人って、はけ口を求めてるんだなって、それも50年も生きれば

だいたいわかるけど、それをこのナイーブな私に向けんじゃねーよ、と

ズバッと言いたいけど、そこは50年生きても言えないのよね~



by usu_iimail | 2017-08-24 00:09 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

昔はこの時期、宜保愛子さんはじめ色んな心霊現象を感じる人たちが出て

テレビをにぎわせていたものですが、最近は少なくなりました



たまに放送される「ほんこわ」


これを楽しみにしてる夫がいます

って言いながら、すごい怖がりなんだけど、それでも一昨日も見てました


二年前までは子供たちもいて、四人で見てました


d0129083_17045846.jpg



子供たちが小さい時は、お父さんの陰に隠れて子供たちが見てたりして

家族のほのぼのとした中で「ほんこわ」を見てたのですが・・・

今年はついに夫が一人で「ほんこわ」を見てました

(私、二階でパソコンしてたので)


「なんでそこに行くんだよ」
「背中向けてるから・・・」
「だからそれはおかしいだろ」
「まったく・・・」

ひとりでブツブツ言いながら、そして怪しい効果音が流れてくると

「わーーーーーーーっ!!」(怖い場面に切り替わる前に驚く習性がある夫)

(先に驚いておくと、怖くないらしいです)



d0129083_17041022.jpg

様子がおかしくなると、可哀想だから、一応私が上からのぞいて声を掛け・・・


一人で「ほんこわ」見なきゃいけなくなっちゃったね、お父さん



by usu_iimail | 2017-08-21 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

ジブリの背景画を描く男鹿和雄さんの絵を観に行きました

福島や長崎、広島、沖縄


福島の絵で、実が沢山なったのに採ってもらえない柿の木の絵を見た時に

なんだか切なくなってきて、入り口付近で既に感極まって涙ポロポロ出てきました



d0129083_21512734.jpg



「川から飛び立つシラサギ」「ウミガメの卵を拾う少年」などなど

もう胸が熱くなってきました


ペンタッチが優しくて、胸にスッと入ってきます

こんな絵が描けたらなあ・・・って


その後、ついてきた夫と(運転手)腹ごしらえに中仙町まで行きました

中仙の道の駅には10年以上前に食べた、思い出の麺があるのです

私の記憶によると、うどんがラーメンの汁に入ってる逸品「うーめん」です


お店に着いて「うーめん」ってありますか?」と聞いたら

「旨麺、ありますよ」と言うので張り切って「一つください!」

注文したら、出来上がったのが・・・ラーメンがうどんの汁に入ってる


これって逆でしょ?


そこでお店の人に聞いたところ

あっさり「勘違いですよ」と言われ



d0129083_22045439.jpg


いや~、私って

若い頃からとんでもない勘違い女だったんだなって

でもうどんの汁に入ったラーメンもそれはそれで美味しかったですよ

おススメします


お買い物でもしようかと直売所へ立ち寄り、曲げわっぱの弁当箱を見てたら

話しかけてくれたおじさんに上手く返事できませんでした、痰絡んでて



d0129083_22164331.jpg

なんか朝からずっと痰絡んで調子悪かったです



そして帰り道、新しいお店「しゅしゅえっとマルシェ」へ行きました

駐車場で隣の車の人たちが、縦長のパンを食べてて、なんだろな~

と、思ってたら、「コッペパン」に色々挟んでもらえるらしく、私達も

食べることになりました



d0129083_22085869.jpg


中仙で麺を食べたので、ここでパン食べて、ソフト食べたら、もう夕飯

いらないじゃん

夫婦二人で暮らしてると、そういうのも可能ですな





by usu_iimail | 2017-08-20 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

怒涛の睡魔

まだ夏は終わってないのに

夏の疲れが止まりません


娘と息子に帰られて、それだけで気力も失ってますが

お仕事が辛い・・・体の全てがイヤイヤ病


d0129083_00071938.jpg



眠気が意に反して、怒涛の如く、押し寄せては引いて、引いた眠気が倍になって

また押し寄せてくるの繰り返しで


神村と明豊の見ごたえのある試合が、全く、記憶にありません



家に帰ってニュース観たら、延長とんでもないことになってて

熱闘甲子園まで体がもたず

でもなんとか観れて、今、大慌てでブログ更新


昨日は本当に眠かったです





by usu_iimail | 2017-08-19 00:06 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

新屋のガラス工房

姉とその長男と、私達で(娘は帰った)秋田市の新屋へ遊びに行きました



まずは先月オープンの「ガラス工房」

建物が落ち着く~

ちょっとした広い空間もあり、こんなところでサロンコンサートのような事も

素敵だなあと思いながら見てきました

売られていた作家さんの作品も、どれも目新しくて素敵(キラリ)


値段がどうしても私に見合わず・・・見るだけとなってしまいました

でも何かの記念に購入するにはぴったりです



せっかくだから記念写真と、撮ったはいいのですが

撮ってはじめて気づく、夫婦の服の色合いがクレイジーでした


d0129083_20150594.jpg

どっちかモノトーンでいいだろって感じ

間に挟まれた息子は、モノトーンなのに存在際立ってるし


そんなことは小さいことで・・・問題なのは私が非常に膨らんでいたという事

もう豆腐の角に頭ぶつけて入院したいです(家に居ると食うので)



ガラス工房は酒屋さんの跡地、新屋は水が湧いています

なので、カフェでは湧き水コーヒーが、とても美味しかったです

そしてポンプで汲み上げたお水がまた冷たくて気持ちいいです



d0129083_20195353.jpg

いとこ同士で水遊びです


素敵な場所でした

季節が変わればきっと作家さんの作品も変わると思うので、秋にまた行きたいな~




by usu_iimail | 2017-08-15 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

おばさんになったなあ

体の衰えの止まらない毎日です

娘息子が帰ると、ピチピチの若い衆を目の当たりにすることが増えるのですが

自分の大きくなった体が恨めしくて・・・



でもそれどころではありません

もう私は時代に取り残された感も止まらず


息子の幼馴染のお宅に立ち寄って「パーマをかけた」という姿を拝見しました

が、かけた割にうねりもなく・・・



d0129083_23061374.jpg


お金かけてかけたら、しっかりグルグルにかけないと~と貧乏くさいこと言った上に

「内藤やす子、子門真人・・・」と例をあげたら、息子にボッソリと

「お母さんの例は古すぎる」と斬られてしまいました



そして実家で姉の子のお相手の話になり、どういういきさつか忘れましたが

甥と彼女が一緒の場所に、私達姉妹がいたら・・・

「それはもうやめてくれ~~~」と言う気持ちになるそうです

破壊力抜群だそうです



d0129083_23115277.jpg


私は「陰から見てる」と言ったのに、みんなから

「そういうのが一番出しゃばってる感じする」

と言われ、「もうババアは家にすっこんでろ」って感じなんでしょうね




by usu_iimail | 2017-08-14 00:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)