ブログトップ | ログイン

Sugar&Spice

<   2008年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

公約

d0129083_912746.jpg

来た~、コアリズム。
早速昨日から一日二回のペースでやっています。今朝も一回終了しました。
昨夏のビリー・・・。あれは死ぬ思いでしたが、これはラテンダンスっ。

芸能人社交ダンスで勝俣がカクカク動いてたり、大竹がチンピラ歩きになって
いたのを爆笑で見ていましたが、きっと私もその対象だろうと。

一つ終わると「ヨッシャ」みたいな勢いでやっているので、色気も素っ気もない。
ついでにリズムを掴めないうちに次に進まれてしまい、憤りながら、やけくそで
やっている。

でもビリーより、ずっとずっと良い~。あれはしごきだもの。しかもビリーの話、
長いし(その間休めって感じかしらね?)、DVD一枚、ものすごく長く感じるの
ですが、コアリズムは割りとあっという間。おしゃべりが無いので粛粛と進む
感じね。

まずぶっちゃけ、正直に話すけれど、昨日たらふくお昼ご飯食べた後の胴回り
77cmだった。びっくりした。
今朝、カレーライス食べたのに、さっき計ったら72cmだった。5cm減るもの?
それだけ、食べてたって事なんだね。この胴回りを65cmにする。4月中に。

言っちゃった。
d0129083_955527.jpg

こちらはピアノ教室のイラスト。額装しました。
半ば強引に嫁に出すことになりました。先生の所に。
「お願いだから、もらってください!!」
という私の哀願に、先生、断れなかったと思う。

痩せる話に戻りますがーーーー
色々やって一番良い効果があったのは、テレビを見ながらのダンベルでした。
で、何で今私がそのダンベルをやらないかというと、以前それで筋肉を傷めて
しまって。軽くすればいいのよね。あとは断食。これが一番簡単。でも出来ない。
すぐ痩せたい人には断食。じっくり痩せたい人はダンベル。全くお金がかから
ないところが魅力よね。

ジムに通ったつもりで、ダイエットファイバーを買えば、小贅沢な事も出来る
ってわけ♪。でもまず私は話のネタにコアリズムで行く。社交ダンス好きだし。

久々に。   ダイエットの現場からお伝えしましたっ。
by usu_iimail | 2008-02-29 09:59 | 今日感じたこと | Trackback(1) | Comments(0)

社会科見学

今週末、6年振りとなる卒園後の幼稚園に向かうことになり
娘、前回の驚愕の美容院以後、久々に卒業入学に向けカット。

娘の「ちゃんとした所で切りたい」と言う要望から、広小路にある
某有名美容院へ行って来た。

シャンプー台、これが機械作業だったらしく、ガウンに着替えた
娘はされるがままに・・・。放心状態に陥った娘は二階のカット
ルームへ。完璧すぎるサロンサービスに、なんだか私も落ち着か
ず、ひたすらネタ探し・・・。

4700円のカット代ですが、次回からは学割500円引きだそうで
サービス、技術からみると、断然安いと思うな~~。私は能代の
美容院ですがカット代は同じ。そこの美容院も値段相応で気持ち
のいいサービス付き。ですが、昨日の美容院の方が、値段以上
の価値を感じました。

カットが終わったあたりで、真打登場。オーラ全開で登場し
度肝を抜く私と娘に、これ以上無い笑顔で軽く娘にタッチ。カット
指導をして、さわやかに去っていった~~、山〇ヒ〇ヒ〇。

さすがにカメラ常備の私も、カメラを向けられなかった~~。
オーラと言うものはああいうものだ。固まる。
d0129083_918423.jpg

帰る頃にはとっぷりと日も暮れ・・・お店もきれいにライトアップ。
お堀と木々のイルミネーションでなかなかのロケーションです。
d0129083_9275611.jpg

出来上がりです。思った以上に毛先の収まりがいい感じです。
カット技術ですよね。カット・・・と言うか、毛剃り?

こういった優良企業に触れると、色んな仕事があるんだな~~と
感じます。技術者もそうですが、美容器具開発、受付業務、接客
と様々な仕事に直接触れ、将来を想像できる良い経験が出来た
と思います。こういう経験も教育の一環ですよね。あちこちでプロの
お仕事探しをするのは楽しいですよ。

さて絵のお話ですが、大作に挑戦中。
何というか、とにかく先に進まない・・・悪戦苦闘中。途中経過です。
d0129083_9355484.jpg

ちなみに、これは紙の半分であり、まだまだ左側に余白がたっぷり。
すでに失敗の域に入っており、失敗すると分かっていながらの継続。
ちょっと空しい・・・。一日中、お雛様とにらめっこ状態です。

いざ、描こうとしたら「これは絶対に紙が小さい」と気付き、慌てて
画材屋さんに走りまたまた無駄に高級紙を買ってまいりました。
描いているうちに、小さいサイズの紙では描ききれなくなってきま
した。どうしても描写に走ってしまうので、枠を大きく取らないと、細か
な所が描けないのです。

節句までに仕上がるだろうか?不安だ~~。月末締め切り、二つも
抱えてるのに~・・・・・。今こそ、火事場の馬鹿力を出す時か。

 
by usu_iimail | 2008-02-28 10:09 | 子育て | Trackback | Comments(0)

先週のスケッチ教室のお題のお花
d0129083_824356.jpg

私が描いたらこうなる
d0129083_8255868.jpg

なんだろな~。べたーっとしてる。写真を見て描いたみたいに
とっても平面だ~~。なんでだろう?実物を見て描いたのに。
何がいけないんだろう?
しかも右の濃い目のお花。色塗りで一番初めに着手して、色が
出すぎて、意気消沈してしまって、絵に対する思いが全く無いわけ。
これはどう見ても失敗作。

ペン描きの段階で乗ってなかった。前も一度そんな時があったな。
クリスマスのモチーフをスケッチする時。
気持ちがせわしないときや、元気の無いとき、絵にそのまんま出る
んだな~って。自分が描きたい物に向かった時の勢いはすごいの
ですが・・・。先週からちょっとだけ絵をお休みして充電していました。

今日はそれも解禁。仕事がお休みなので、これからお雛様に挑戦
しようと思います。人形、難しいんだよね。アレンジ効かないし。
細か仕事にどこまで挑んでいけるかな?
d0129083_8415750.jpg

さてこちら、コラボ作品にエッセイが入った状態。
肝心な相方、ここに来て修羅場になってしまい、仕上げ発送を私が
手がける。ぱっと見、大して良さそうではありませんが、原画は発色
も良く(さすが高級紙)、私のやる気もあったのでなかなかの出来
です。細かなところまでは発表できないので、遠目でざっと確認して
ください。

文章にそのまま絵をはめる前半と、後半は短い文章でどれだけ伝え
たい事を表現するか。大事な後半の展開を考えるのにさほどの苦労
は無かったけれど、絵がまだまだなので、どこまで見る人に暖かみを
与えることが出来るか・・・と。

課題に当てはめる事、流れに乗せる事を考えただけでも、かなりの
勉強になりました。限られたスペース、指定された枚数、原案と文章
を担当する相方の気持ちを折り合わせるのが、一番難しかったかな。

そしてとうとう昨日夕方、私と相方の相互の結集が作品となって、
私達の手元から去っていきました。大賞は20万。←狙ってない。
by usu_iimail | 2008-02-27 09:01 | イラスト | Trackback | Comments(0)

今週は絵を描こう

毎年この時期・・・
年末年始の脂肪の貯金が体に現れる。
今年ももれなく体がすごい!最近のMAXだと思う。
4キロオーバー。

そこはかとなく・・・不安になり
ショップジャパンに社交ダンスの腰振りのDVD、注文しちゃった。
夏はビリーズブートキャンプ。挫折したのに、今回は大丈夫だろ
うか?でも私、Wii Fitって感じでもないしな~。

先週からなんだか忙しくて、絵を描く暇も無く・・・ブログの真意は
どこ行っちゃったんだろ?まあ、売れないイラストレーターの日々
と思っていただければ。この生活の延長にイラストがある、と。

ピアノの先生が作品を飾ってくださいました。
d0129083_923462.jpg

原画も預かってもらえることになりました。半ば強引に・・・。
作品はなるべく手元に置きたくないのです。もらってもらえるなら
どんどん嫁に出したいと思います。一人でも多くの人の目に触れ
たらな~、また、古いものにこだわらず、新しいものをどんどん
生み出したいからです。修行中の修行ですよね。
下手でも作品を見てもらおう!

昨日返ってきた息子の社会のテスト!50点。
私よりはいいけど、久しぶりにこんな悪い点数見た。なにを間違った
かって、地図記号。息子の大馬鹿ぶりにびつくりした~。
学校の地図記号を書くところにーーーー、携帯の絵文字の学校を
書いていた。その他もことごとく間違い・・・。
まさか、本気で書いたんじゃないでしょうね・・・の問いに
「わて、本気で頑張ったのに~~~!!」だって。

それが問題なんだよ!!分からなくて適当に書いたならまだしも
間違った記号を覚えてそれを本気で書いてるなんて~~。改善に
時間がかかる。一度覚えてしまったものは・・・なかなか払拭できまい。
by usu_iimail | 2008-02-26 09:27 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

d0129083_9185925.jpg

昨夜はさらっと粉雪が舞ったにもかかわらず、私は春気分で
この写真。これは去年の土手の桜と菜の花のコラボ。
ちらりと写ってるのは我が家。こやって桜と菜の花がコラボする
年もあれば、桜だけ~って時もあれば、チューリップとコラボして
る時もあり、毎年春の様子が違うのが面白い。

昨日はお米をもらいに、一家総出で仙北の母の実家へ。
寒いもんだから、一台のコタツに7人群がる。

???

いつもはコタツの中の猫を気にして正座でコタツに入るのですが
昨日は息子は首まで入っている。コタツの中は足でごった返し・・・。
猫が死んでしまったらしい。
居間の戸に細工をして、猫の出入り口を作っていた。
部屋の隅に爪とぎがあった。
それが撤去され・・・居間が寂しくなっちゃった。

命はいつか消えるもの。でもね、思い出は残るもの。子供達は
寂しそうでした。

テレビではボーリング大会。それを見ながら、死んだ父がボーリング
大会でもらってきたトロフィーを、自宅建替えにともない、先日
全部燃えないゴミに出した~と母が語りだし

そうそう、山王大通りの現在の農協ビル沿いに、昔ボーリング場が
あったけ。そこで父、スターだったらしく・・・死んだときに、マイボール
を捨てるのにも苦労したらしいよ。重いし、丸いし。「スイカです」
みたいな?とにかく凝りだしたら止まらない父だったらしい。
エピソードをもう一つ。これは私も初めて聞いた話ですが・・・・

くそ寒い日に、ペラペラのシャツを着て出かけようとする父に母が
「もっと着て行け」と言ったら「これから何百万もする服を着るんだ」
と言って、当時所有してる人も稀な「トヨタ マークⅡ」に乗り込み
出かけて行ったって。車が服だったらしいよ。昭和38年の話。

その父も35歳?だったかな?その若さで死んだ。母がまた語るには
「多分、アスベストのせいだと思う」と。
父、電気の配線の仕事をしていて、アスベストまみれの天井裏での
仕事だったらしい。母、「別に今更訴えないけど」って。
父、早く死んで、母も姉も私も色んな激動に飲み込まれ、今尚
その余韻も残る日々ですが、なんだか、そんな話を聞いても
「ほほ~~~ぉ」
と他人事なのは・・・・今、幸せだから。だなっ。
by usu_iimail | 2008-02-25 09:56 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

我が家の休日

昨日の風、すごかったね。
テレビでフジテレビ前の様子をやってましたが、やけくそ?
あんなに風強くて大丈夫?あれで都市機能麻痺ってある
かもね。だって本当にすごかったんだもの。

そんな時の我が家ののんびりした生活。
d0129083_8382746.jpg

隠し撮りした父のピアノを弾く姿。息子がそれを手伝う。
出張先から「コブクロ」と「ビートルズ」の楽譜を買って来た。
数時間の練習で、なんとか曲合わせて弾くことが出来た。
我が家夫婦、ピアノを習ったことは無いけれど、ピアノには
たまに向かうのです。

そして私と娘は娘の眉毛のカット。
ボッサボサの眉毛を生まれて初めてカットした。左使用前。
右使用後。
d0129083_8391988.jpg

少しお姉さんらしくなりました。

息子、私にグレープフルーツをむいてくれました。
d0129083_8415694.jpg

頑張りました。

午後から、親戚の亡くなったおじいちゃんの命日のお参りに
行きました。連絡も無くいきなり行った。びっくりしてた~~。
まるで「隣の晩ご飯」みたい。
昼からお酒となり・・・飲むわ食うわ。会話も楽しく。

近所のおじさんが幼稚園バスの運転手さんになったそうで。
その話を聞いて、大丈夫かしら?と。だって私はそのおじさん
酔っ払ってるイメージしかないから。さすがに自粛してるそう。
「俺もやりたかったんだ~~」とそこの家のおじさん。
それも大丈夫かしら???
だっておじさんはどう見ても・・・どっかの組長。
クレヨンしんちゃんの「アクション幼稚園」の園長先生みたいな
感じ。人は見かけによらないもので、かなり優しいおじさん
なんだけど、笑笑笑、自他共に認める組長系です。

帰り、「おもしれがった~~。またきてけれ。今度は焼肉にする。」
と組長、いや、おじさんに言われ、一番喜んでいたのが息子
でした。近いうちに、ではまた。さようなら。

注:さすがに組長の写真はUPできません。
by usu_iimail | 2008-02-24 08:53 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

イケイケ!ニシコリ!

息子のPTA
可も無く不可も無く・・・・終わった。
息子は手を挙げて発表していた。以上。

お友達が描いた息子の顔
d0129083_9113874.jpg

ほくろの位置がドンぴしゃりです。出来れば頬の青筋も
描いて欲しかったな~~。息子のセクシーな青筋。そこに
向かって蚊が飛んでくるくらいです。

そして今、テニスを知る人も知らぬ人も、私の顔を見ると
出る話題。「圭君、いいよね~~」
そう、良いわよね~。また出たね、王子。
d0129083_9165714.jpg

勝っても負けても観客がゲームが楽しめる選手ですよね。
なかなかいません。松岡修造以来?
私、松岡修造と同じ年。秋田での59インターハイに来てた
時にプレーを見てるのですが、一年生のときから凄かった。
あの気迫と声。顔がすごいの。観客は釘付け。
観客を釘付けに出来る選手がまた出ましたね。楽しみです。

ちなみに、インターハイには松岡修造のお兄さんも慶応義塾
で来ていました。受付の私達の前に堂々とやってきたので・・・

「写真を撮らせてください!!」
とお願いしたところ
「え?どこで?」
と言われ
「え?ここで・・・」
と。

あの場所ではご不満だったかしら?場所は今では寂れた向浜
テニスコートです。出来た写真は・・・しっかりとポーズを決める
慶応ボーイでした。今では立派な東宝の役員ですよね。
by usu_iimail | 2008-02-23 09:51 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

決意を持って自分らしく

吹雪いたり、晴れたり。
冬なんだか、春なんだか、秋の空みたいですね。
では春の映像を一つ。私の実家のお雛様。
d0129083_1064475.jpg

被り物が豪華でしょ?
昨日は縦から横から下から、ひな壇から下ろしてまでの大撮影会。

コラボ作品の原稿にエッセイが入りました。
d0129083_10292222.jpg

締め切りに余裕で間に合い、ホッと胸をなでおろしました。コラボの相方
この春新しい生活を始めることになり、それを聞かされた昨日、胸の中
心臓が海綿のごとく水分を含み膨張し、そこからヒタヒタと水がしたたり
落ちるような・・・。
ちょっと離れてしまいますが、コラボは続けようと!!
二人で表現し続ける!!

それぞれの春、それぞれの道。


相方が帰り・・・
完全はにわ状態となり・・・心の空洞を埋めるべく、ぼんやりと「私も新しい
スタートを切ろうかな?」と思うのですが・・・
今まさに変わろうとしている娘を脇に抱え、受け皿となる私が変わってどう
するのだ。思い直し、絵に向かい・・・とりあえず変化を求める欲望のまま
細い線が売りの私の絵に、更に太いペンで線をなぞってみたところ・・・

これは私ではない!!

変わるにも勇気がいる。欲望のまま、と言うのは良くないね。変化には
決意が必要と気付きました。決意を持って太い線に挑戦しよう。
by usu_iimail | 2008-02-22 10:58 | イラスト | Trackback | Comments(0)

コラボ企画、原稿完成しました。
良いのか悪いのか、それはもう相方に判断してもらおう。
四枚のうちの一枚。
d0129083_10241796.jpg

これにちょっとした文章がついて・・・軽くノンフィクションエッセイと
なるのです。ノンフィクション・・・イラストがいささかフィクションだ。
クリスマスから一気に桃の節句にワープするあたりがたまらない。

昨夜からこの仕上げをするにあたり・・・何度EXILEの「道」を聴いたか。
気分を盛り上げていかないと・・・進まない。だって、私は色塗りが苦手。

曲の歌詞で「特別な時間をありがとう」と言うのがあるのですが
私にしてみれば、如何様にも想像が広がるわけで、一回一回、いちいち
感動して疲れた。滅多に好まない曲調ですが、これは良かった。娘が
何度も繰り返し聴く私に「とうとうお母さんも目覚めたか」と。


昨日はバレーボール。
久しぶりに本業のセッターをやりましたが、ボールが手につかないので
トスのコントロールが出来ないの。ここ1~2年アタッカーをやっているの
ですが、身長157cmの私に何が出来るのだ?
上から下に向かって打てないので、とにかくなんでも強く打たないと
なかなか決まらない。なので、助走がものすごく長い。コートからはみ出る。
セッター、私を見失う。相手チームどよめく。あまりに助走に幅を取るため。
しかし、助走が長すぎて、よく打つタイミングを失い失速する。

月に4回程度のバレーですが、ホントに、昨日も可笑しかった~。
みんな表現力豊かでっ。ありのままなのですが、誰一人とて、出し惜しみ
はしないのです。いいストレス解消法だと思います。
昨日はとうとう、エキサイトしてしまったアタッカーが、アタックを打った後
「カモーン!」
と言ってた。自分でもびっくりしてた。自分の体から自然に出てきたんですって。
前世はきっと外国人なんだね。
私も思いもかけない移動レシーブしてた。気がついたらボールに向かって
走ってた。「こんなとこまで移動してきてる~~」って。全くその間の記憶が
ないのだけど。無我夢中?それとも記憶喪失?それとも何かが憑依してる?
by usu_iimail | 2008-02-21 10:51 | イラスト | Trackback(2) | Comments(0)

小学校六年間、こんなにじっくりとクラスを見渡したことが
あっただろうか。

昨日は娘の小学校最後のPTAだった。
国語の時間、一人一人、俳句を発表するというもの。思い出の
写真と共に、俳句を読み、その意味を発表する。

今まで、クラス写真を見ても、名前と顔が一致しないのが普通
でしたが、今年はクラス全員の顔と名前を覚えた。我が子では
なくても、一人一人がこんなにもまぶしく感じたPTAはなかった。

俳句発表の後、家族へのメッセージ、ソプラノリコーダー、歌の
発表。いつもの光景なのに感無量で娘の顔が見られない。
横並びのどなたかが泣いていた。私もにじむ涙で視界がぼやけ
てしまっていた。

d0129083_8374610.jpg


子供たちから親へのメッセージのときに娘は
「私の将来のことを一生懸命に考えてくれて嬉しかったです」
と言っていた。ちょっと無謀な希望を押し付ける私ですが、どんな
未来でも、それに向けた努力と準備が必要な事を極端に教えて
いただけであり、でもそれが娘にはしっかりと伝わっていた事に
とても感動しました。

そのあともらったメッセージ入りのカセットテープにも、沢山の
日常の感謝が吹き込まれていました。私が彼女にしてあげられる
事は、料理で言ったら、ほんの塩コショウ程度の事であり、それは
最低限の親の任務なのに、沢山の言葉で感謝を伝えようとする
娘に、親と子以上の何かの関係を感じたのでした。


春から中学生。これからもっともっと・・・と言うところなのですが
私は少しずつ自分の出番を減らしていかないと、と思います。
近い将来、一人で世の中を歩かなければならないのですから。
私の任務は、彼女に当たり前に衣食住と愛と希望を与える事。
あとは、踏まれても、乾いても、強く雑草のように生きておくれっ。

嬉しいメッセージをありがとう。
by usu_iimail | 2008-02-20 08:38 | 子育て | Trackback | Comments(0)