Sugar&Spice nopppi.exblog.jp

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

大会結果

昨日の青森
d0129083_8565867.jpg

大雨の予報でしたが・・・大会は良い感じに進みましたよ。
私達が帰る頃・・・ポツリポツリと。

大会会場
d0129083_8581981.jpg

青い森アリーナの後方に立派なコートが

本戦一回戦
d0129083_8591963.jpg

打てばアウト、サーブはフレームに当たり・・・
どうなってるの?見所なし。ハラハラもしない、ドキドキもしない。
あっという間に1-8で終わる。頂いた1ゲームも、相手のミスによるもので
娘は何にもしてないの。

慰めの言葉もない私ですが、慰めたところでどうにもなるものでなく、本人
やる気出さない限り、どうにもならない。

まず、頑張って頑張って、それでも勝てなかった、と仮定して・・・
コンソレーションを頑張ろう!って事で、勝負服に着替える。

d0129083_943277.jpg

相手は一昨年、仙台でのサーキットで対戦した時、これまたしょーもない
プレーにて敗退してしまった中学二年生。
当然、当時のようなボッテボテのゲームはさけたい訳です。娘も本戦での
失態を挽回したくって頑張り、なんとかリードされながらも、食いついていました。

3-3とスコアが並んだあたりから、娘のフォアハンドも落ち着いてきて
4-4、お互いサービスキープをしていました。

その後、相手も落ち着きがなくなってきて集中力を欠いていたようでした。
転がっているボールが気になってしまう、観覧席の子供たちが気になってしまう、
自分のダブルフォルトにイライラしてしまう・・・と言う感じ。

7-4と娘が王手をかけたところで、お互いの話し合いが始まり・・・
長い話し合いの結果、7-4のはずのスコアが6-5ですって!!!
5-4から、苦労してやっと取った2ゲーム連取の1ゲームを取られてしまった。

私、ご立腹。娘に対して。

自分で頑張って取ったゲームを何故に?献上するのか?
話し合いをしてる後姿、自信がなさそうなのよ~。

結局、その後も相手の集中力は途切れたまんま。7-6となったところで、握手
している。   あれれれ~?不思議だ。
結局、1ゲーム話し合いにて献上してしまった割には、何もしないで1ゲーム
頂くことに也・・・手放したゲームに利息がついて戻ってきたような?

まずどうやら8-6で

そして、コンソレーション二回戦
d0129083_929792.jpg

やっとやっと普段の娘になってきた。 

お休みしてる間に、色んな人のプレーを見て、自分と比較が出来たんじゃないかな?
生き返ったような娘でした。それでも・・・0-5。
なかなかゲームが取れなくて、1-5、1-6、1-7。

もう負けが確定したあたりから、また娘が水を得た魚のように・・・
d0129083_931316.jpg

バッコンバッコン、打ちまくり。打つ、というより、撃つ、みたいな。
切れる前の電池?
ギラギラしてるのよ。
打ち込んで打ち込んで、ミスをしたときの娘、笑ってる。
ついに壊れたか?
d0129083_9334186.jpg

思い切りゲームに望む娘は結構かっこ良かった ^0^。 結果 3-8でした。

まあ、収穫はなかったけれど、滞りなく終わり、予定してた電車で帰ってこられた
事が良かったな。

本来なら次の日も残る気持ちでいなきゃいけないんだけどね。
勝てない理由はここか・・・。
by usu_iimail | 2008-08-31 10:13 | 娘のテニス | Trackback | Comments(0)

只今、青森です

大雨警報出てるのに、テニスの東北大会に来ています。夜が明けたら、どんな天気なのでしょうか?

さて、青森に行く事となり、青森の友達が早速活躍してくださり、わざわざ駅からホテルまで送ってくれたの。朝には会場までまた送ってくれるの。

こうして親身になってくれる友達が日本のあちこち、はたまた外国にまでいることを思うと、本当に心強い!

友達って良いね。同じ人に同じような事をする事はなかなかかないませんが、違う誰かにでも、同じ事をしてあげたいな~って思います。

さて、大会結果は次のblogにて。
by usu_iimail | 2008-08-30 00:39 | Trackback | Comments(0)

 「思いやり」

昨日のイラスト教室、二回目の人、初めての人、実は一番面倒な
組み合わせなのですが、とっても充実していたの。

二度目の人は、前回の教訓を屈指し、更に、より良い絵を求めて
いろんな事に挑戦してくれました。

初めての人は、いきなりの描き始めの位置が普通の人と違うの。
なので出来上がりが風変わりで、珍作品となり・・・

先生、満足。素敵な生徒さんたちでした。

さて今日のイラストは 札幌で食べたケーキ。
d0129083_2335780.jpg
山鼻の「ラ・ヴェリテ」だったかな?絵になるものを選んで買ってもらい
ました。姉に。

久々の子育てネタ。

近所にやんちゃな幼稚園児がいまして・・・
母の畑の野菜を面白がってみんな採っちゃうの。それは良いらしいのだけど
他にも収穫を楽しみにしてる人たちがいるんだよ~。

幼児の子育てを終えて、今は大人びてきた小学生と、彼氏が欲しい中学生を
育てる段階に入っているのですが・・・
もう、言われなくても分かるでしょ?!って事がわからないのよね、うちの子等。
大きな子でもそうなんだから、まして幼稚園児は・・・。

それでも、そういったみんなの野菜を、まだ収穫段階でない野菜を遊びで採って
しまった時など、都度、きちんと教えてあげないと、自分の物、よその物という
感覚が薄れてしまうし、物を大事にするという事もわからずに育ってしまうような。

成長を楽しみに待ちながら野菜を眺めている片方のお子様を見るにつけ
子供の育ち方って様々なんだな~と、脇で眺めている私です。

ちょっと休憩
d0129083_2328912.jpg

札幌の路面電車。

話を戻しまして・・・
私がいつも気になる 「しかり方」 なのですが、店の中を走り回ったりする子に
「そういう事すると、お店の人に怒られるよ~」 っと言って子供を戒める。

怒られるからやってはいけないのか。   違う

「そういう事すると、お店に迷惑がかかってしまうよ」 っと教えるべきじゃないかな?

あと、歩道を広がって歩いていて、後ろから?前から?自転車が来た時など

「あぶない!!」

って、多分、反射的に出る言葉だと思うし、仕方ないことだと思いますが
まるで、相手(自転車)が悪いように聞こえる。
広がって歩くことを始めにおかしいと思わなくてはいけないはずだ。
「あぶない!」 ではなくて

「すみません」 (広がって歩いているので)

と、自転車の人に謝るのが先ではないかな?そして、自転車が去ってから
「あぶない」という事を教えたらどうかな?

こんな光景を見てると、お店の人、自転車の人って、悪くないのに気の毒~
っと思っているのでした。
相手の立場に立って、物事を教えたり、叱ったりすることって、なかなか
出来ないことですが、そういう教えがこれからは大事になっていくのでは?
っと思います。

そしたら、野菜も少しは皆で楽しく収穫できるかもね。
by usu_iimail | 2008-08-29 00:02 | 子育て | Trackback | Comments(0)
テニスの練習に誘ってもらえた♪
秋に今年度初、大会に出ることになったの。
ペア練習しないとね。  その後、ペアとランチに出かけました。

それが、素敵なお店だったの。
エントランスのガーデニングも涼しげで良い感じ
d0129083_23272665.jpg

入り口もこんな感じで、わくわくするでしょ?
d0129083_23274057.jpg

900円のランチ。ごはんとスープと美味しいコーヒーが付いてるの。
トンカツの中にポテトサラダが入ってた。揚げたてでアツアツ。
d0129083_23275234.jpg

色んなカップがあって、私にはどのカップで出してくれるのかな~?
って期待してたら、さすが、私好みの♪。
d0129083_232827.jpg

ここでも一発スケッチ
d0129083_23281498.jpg

お友達と中学校の話で盛り上がって、ちょっと驚きの話を聞いたら
手元が狂い、ソーサーの一部分が曲がる。ごまかして黒く塗っちゃったら
重たくなってしまった~。

これに色を塗りまして・・・。
d0129083_23344615.jpg

カップがもう少し上の方に描けてたら・・・
でもとりあえず、お店のカードみたいなイメージで仕上げて見ました。
やっぱりソーサーの黒い縁が残念だったな~。


札幌から帰って、体調がイマイチだったので、お薬屋さんを呼びました。
医者に行けよ・・・って感じですが、今回は薬でなんとか。

タウリン3000のドリンクが欲しくて来てもらったのですが、症状を話して
薬の服用の話をしてたところ・・・

おとなしそうな薬屋さんのトークが何気におかしくて、具合が悪いのも
どっかに行ってしまった。

3本入りの小さなドリンク剤を 「コレなんでしたっけ?」 と聞いたら
d0129083_23414621.jpg
「もう、ダメって時のです」
注:風邪が悪化してどうにもならなくなった時
  飲む点滴薬

それって「カコナール」みたいな感じですよね、カコナールより良いの?と聞いたら
d0129083_2356090.jpg
満面の笑顔で
「にんじん、入ってますから♪」

疲れが取れなくて・・・と言う私の訴えに 「コエンザイムQ10」を出して一言
d0129083_23461998.jpg
「スポーツ選手全員飲んでます!」
注:飲んでる人もいる、って程度だと思うけど。

「ヒアルロン」の錠剤もあるらしく、勧めてきたので、「それってどうなの?」と聞いたら
d0129083_23582642.jpg
「中身がすごいんです!!」

って、たいした説明もなく、一言ズバリ言うわけよ。
それが、なんだろ?ものすごーく説得力があるの。

結局、タウリン3000のドリンク一箱の他に、「もうダメ」って時の飲む点滴を追加。
風邪薬も十分に補給してもらいました。

富士薬品さん、私、好きだな~~。
by usu_iimail | 2008-08-28 00:07 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)
北海道、一段落しました。

今日は職場でひそかにスケッチ・・・
d0129083_23514831.jpg

こんなのどうでしょ? アンティークな感じが少しだけ出ました。
水色と茶色の組み合わせが、古びた感じに合いました。
やかんは新しかったのですが、春まで使ってた古いやかんを思い出し・・・。

「さあ描くぞ!」 と向かうより、描きたいものを、サラッと描いた時に
良い感じのものが出来ますね。分かっているんだけど、気合入ってしまい
空回りの絵が多いのよね。

北海道シリーズ
d0129083_23545539.jpg

北一硝子の提灯です。


先日、小4の息子がちょっとした話題の中で、面白いことを言い出し・・・

「お父さんって、会社でどのくらいの立場に居るの?」  って。

これにはお父さんもニヤリ。  それを聞かれてもな~、って感じかな?
私にしてみれば、「あ~あ、聞いちゃった」って感じ?

それに対する答えは
「課長代理。何の意味もない。」  だって。

営業部三課、課長代理。 事務的な取り扱いのための肩書きだな。

「と?言うことは~?次は課長ってこと?お母さん、課長夫人になっちゃうね。」
っと子供たちに言われ、・・・う~ん、呼ばれてみたい気もするね。

だから、何? って感じですけど。


今日は、お仕事お休み。テニスに誘われてしまった・・・。
行きたい・・・。でもスケッチもしたい・・・。究極の選択を迫られつつ・・・・
まず、眠る。

今日のブログは、お茶漬けのようにサラッとしてるね。
by usu_iimail | 2008-08-27 00:08 | 私の仕事 | Trackback | Comments(0)

札幌日記 ラスト~☆

葉書の作品の多い中、F4サイズで描いた作品です。

札幌の社宅のダイニングと姉
d0129083_2354441.jpg

とうとう、姉が登場しました。スケッチで。
水色のクッションではなくて、ピンクの方が可愛いかな?って思い、
パソコンの前に置かれてた椅子のクッションを描き入れました。
臨機応変よね♪。私の作品には人物がほとんど入りませんが、人が
入ると・・・絵が生き生きしますね。良い感じ。

さて、冒頭からイラストって言うのは良いですね。

申し訳ないのですが、今日も札幌の続き、行きます。
やり遂げたいわけよ、ここまでやると。

4日目~。

姉が小樽まで連れて行ってくれました。
d0129083_01069.jpg

前行った時も、ここで写したな~。
お菓子屋さんが二軒並んでいて、とっても便利。
今回は「六花亭」の方へ入りました。 北海道神宮でサービスされたので。
義理堅いでしょ? でも、それ大切。
d0129083_024340.jpg

2階のギャラリーを兼ねた、素敵な空間でゆっくりとお菓子を頂きます。
d0129083_034018.jpg

ここは有料ですが、コーヒーはサービス。 さすがね♪。

外のお花の綺麗なこと
d0129083_064481.jpg

撮らずにはいられないくらい、お花に気持ちがいっちゃってます。
d0129083_08106.jpg

北海道土産って言ったら、ズバリ! これでしょう。
でもカバンに入らないから、我慢。 なんか、昔の木彫りより、照りが良くない?
d0129083_010518.jpg
 
北海の味。 思い切ってやらかしちゃった♪。3000円也。
「赤ウニ」と「白ウニ」 って言うのがあって、赤が高いの。でも白の方が食べやすい
らしいの。と、お店の人に勧められ、白ウニにしたんだけど、マイルド過ぎかも。
やっぱ、ウニには苦味がないとね。  でも抜群の美味さでした。

娘は昆布好き故、前回行って美味しかった昆布屋へ迷わず行く。
d0129083_0132062.jpg

パリパリ昆布、おやつ用に購入する。それにしても、娘、昆布で生きてる。
なんでもムシャムシャ食べるのが、息子。
サービスで出された昆布茶と味噌汁に食いつく。
d0129083_0145061.jpg

落ち着いて味わって欲しい・・・。秋田ではこれを「ほえど」って言うんだよね。

d0129083_0164572.jpg

北一硝子でお買い物をして、ちょっとの時間を見計らい、ちょうちんをスケッチ。
まだ出来ていないので、また後ほどね。


小樽から戻り・・・もういいだろう?って感じなのにもかかわらず、私は最後の
スケッチに臨むべく、藻岩山方面へ。可愛い雑貨屋目指して、自転車こぐこぐ。
d0129083_0192463.jpg

目指したお店はここ。 スケッチャーの方々、沢山描かれていますよね。
何枚か写真を撮って気がついた・・・。「撮影の方はスタッフへ」のメッセージ。
ごごごめんなさい。  撮ってから「撮りました」もおかしい話ですが、一言言って
帰ろうと思ったら、お客様となにやら真剣に話してる模様・・・。ぶらついて待って
ましたが、ごめんなさい、帰ってきてしまいました。

店内は夢のような空間。フレンチカントリ~♪。もう、私の世界でした。
カフェで二枚ほど葉書にスケッチしています。こちらもまだ未完成なので、
後ほど・・・。

お店を出てから、真っ直ぐ帰る気がしなくて・・・
坂を上り始めたら止まらなくなってしまった!!だって次々現れる素敵な
お宅・・・。上に行けば何があるのか知りたくなって、自転車を押して、
急な坂道をトボトボ上がった。
d0129083_0292284.jpg

眺めが良いのよね~。 ここは ↑ まだまだ、3合目くらい。
d0129083_0333221.jpg

意地で上がりきった先には 「バラ園」とカフェがありました。
ものすごい達成感に見舞われ、まるで富士山頂にいるような気分でした。
ボヤ~っとしてたら、陽も傾き・・・
d0129083_0345971.jpg

綺麗だ~。でも淋しくなってきた~。  おうち、帰ろ。

でも、それでもただでは帰らない私は、甥(長男)の通う高校へ急ぐ。
d0129083_0361176.jpg

毎日よくぞ坂道を登って通っているな~。あと半年で卒業だよ。早いな~。

甥は今、大学の選択に迷っている模様。
試験を受けて仙台の大学へ行くか、推薦で東京の大学へ行くか・・・。
よく勉強しています。本当に感心するくらい。偉いな~。だから、彼の一番
行きたい大学に入れてあげたい。一番なりたい仕事に着かせてあげたいな~。

ま、お金を出すのは私ではありませんがっ (笑)
姉の家庭の経済力には、脱帽です。

なんてこと、考えながら、自転車でブレーキもかけずに一気に坂を下りる。
頂上から、ブレーキかけっぱなしで下りてきたもんだから、なんだか・・・
ブレーキの効きが悪くなってる?

こんな札幌での日々でした。 楽しかったな~~。日常の全てを忘れてました。
でもね、なんだか自分の生活を置いてきぼりにしてる後ろめたさ、っていうか
妙な不安って言うか・・・色んな気持ちが入り混じっていて、早く秋田に帰りたい!
って気持ちが強かったかな?

やっぱり、秋田が良いんだよね。 それを気付かせてくれた札幌での4泊5日
でしたね。  これが、本当のリフレッシュ! 生活を忘れて開放されるのでは
なくて・・・、異空間で自分の生活を見つめなおすこと、これが大事なのでは
ないかな?  

最後、社宅を綺麗にするつもりが、時間がなくてそのまんま。大変失礼しました。
とうもろこし、届きました。朝、早速茹でて食べるね。ありがとう。

お世話になったね。       紀子より
by usu_iimail | 2008-08-26 00:59 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

札幌日記 その2

昨日の日記に朝の散歩を紹介するのを忘れてました。

「中央区の散歩道」 の伏見稲荷神社コースをてくてくと・・・。
「自転車公園」??なんだ?なんだ?
と思っていたら、大きな公園の中に、自転車の練習コースがありました。
公園の整備にえらく感動しまくってる私ですが、ここの公園も素敵♪

そこの左側の道を真っ直ぐ進むと、正面行き止まりにおおきな階段。
d0129083_0443555.jpg

登りきると伏見稲荷があるはず。

見上げると、やたら急な階段で、しかも、石が風化し始めていて、なんだか
怖いのーー。しかもしかも、足場が下に向かって傾斜してるために、一歩
上がるたび更に怖いのーー。

d0129083_0491280.jpg

ずいぶんと人が通ったのでしょうね、石が減って真ん中がくぼんでいます。
後ろを振り返ってはいけないくらい、急な階段でとにかく怖かった。
そしてブログのためにと振り返ってみた。
d0129083_053483.jpg

怖いよー怖いよー。上に行くにしたがって陰気だーーー。湿っぽいーー。
この先の神社って?
と思って登りきったら・・・何もないじゃん!左右の茂みの中に建物があるだけ。
d0129083_0553567.jpg

笹の茂みの獣道のような道を進むと、やっとそこに大きな道路を挟んで、鳥居。
d0129083_0585516.jpg

神社の階段だと思うのですが・・・なんだろ?この距離感。
不思議だーー。不気味だーー。
d0129083_10617.jpg

長い坂道の鳥居を過ぎて、やっと瀟洒な神社。

帰り道、先の階段を下りる気にはなれなかったな・・・みんな普段使ってるの?
階段の話だけでこんなに長くなっちゃったよ。

姉と甥が円山町の眼科に行くと言うので、ついていった。
d0129083_193253.jpg

私達は円山公園~北海道神宮の散策。きれいに整備されてます。
d0129083_1102423.jpg

お花の寄せ植えもセンスがあって素敵です。
d0129083_1104932.jpg

木漏れ日も美しく
d0129083_111335.jpg

まっすぐに伸びた杉が厳粛なムードをかもし出してます。右は昭和天皇が
お手植えした木です。
d0129083_1111821.jpg

巫女さんの美しい装いと歩く姿を眺めつつ(教育されてる)
d0129083_1113242.jpg

本殿を参拝

姉達を待ってる間に、本殿は時間がなくて描けないから、目の前の杉を・・・
d0129083_1204285.jpg

こんな感じで描いてみたよ。スケッチ中、蝦夷リスが気と木の間を走り抜け。
記念に左の木の下に小さく描いてみた。蝦夷リス。可愛かった~♪。
d0129083_1115133.jpg

姉が誘う場所へ行ってみたら、六花亭のお休み処があって、おやきとお茶の
サービスだそうです。美味しかった~。

大きなお菓子メーカーって、よくこんな事をしてますよね。気前良いね!
姉が以前住んでた福島でも「薄皮饅頭」とお茶のサービスあったな~~。
秋田も「金萬」でやれば良いのに・・・。ってやってる?普段行かないからわから
ないだけかしら?

お休み処で、今回二度目の娘のバック忘れがあり、慌てて戻る娘に、周りの
オバチャン達が優しい声を掛けてくれました。   ありがとう、オバチャン達。

円山町、セレブでお洒落な街です。小さなカフェがあちこち点在。
住宅街の一角に、二軒のお洒落なカフェ。姉がわざわざ通ってくれました。
d0129083_1121472.jpg

散策中にも、小さな散歩道脇の家が可愛くて・・・
d0129083_1334961.jpg

スケッチしたいっす。でも時間なし。とにかく円山町はいいっすな~。

そして、社宅で昼寝の後・・・
今度は自転車で真っ直ぐ、中島公園を目指す。本当に真っ直ぐ行ったら
公園入り口だった。かなり近い。
d0129083_137166.jpg

寝すぎて実はすでに夕方で・・・薄暗くなってる。まず、豊平館に行く。
d0129083_138866.jpg

時間がないからザザザ~っと見た。素晴らしい。こんな感じで。
d0129083_1384971.jpg

私好み。  
そして素早くポイントを決め、素早く描く。F4サイズですが、埋めるのが大変。
d0129083_140488.jpg

寒くなってきて、途中で諦めた。実はまだ出来てない。あと一息なんだけど。


あああ・・・長くてごめんなさい。やめた方がいいかしら?
ここまでで三日目。四日目は明日だ~~。

今日から学校始まるよ。

私、やっぱり身体がおかしくて、咳しまくりです。職場で咳したらまずいって~。
衛生上、問題だって~~。かなりまずいんですけど。
by usu_iimail | 2008-08-25 01:44 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

札幌日記

初秋の北海道です。千歳空港のバス乗り場
d0129083_2324298.jpg

空気の美味しいこと。格別です。
着いてすぐ、アウトレットへの送迎バスに乗り込みました。

小腹がすいて、クレープを食べながら目の前のお花をスケッチ
スケッチモード全開です。
d0129083_23323627.jpg

葉書きに描いたのですが、5分程度で描ける様になりました。(ペン描きのみ)
まずは幸先の良いスタート。

電車で札幌まで。
改札口で姉が待っていてくれました。

私、自力で知らない土地を歩くのが好きなのですが・・・
それでもやっぱり迎えに来てもらうと、ホッとするのは・・・
「好き」と勘違いしてる「強がり」の部分があるから、なのかもしれません。

社宅に着いて・・・すぐに息子と甥が野球をするというので、皆で近所の
公園へ行きました。
d0129083_234365.jpg

札幌市内、整備された公園があちこちにあります。
それもきちんと公園に名前があって、(地域の名前がついてます)
例えばこんな感じで・・・
d0129083_23454991.jpg

坂の途中の小さな小さな公園、小さな遊具とお砂場とお花・・・
d0129083_23464627.jpg

中国領事館と隣り合わせ。子供が遊び、大人が集い、散歩途中の
一休みや、トイレタイムなどなど、充実しています。
しかもしっかりとした広さを確保してあります。冬の雪捨て場・・・?
なのかもしれませんが、本当にどこの公園も素晴らしい。

子供たちが野球をした公園は「大谷公園」。広いグランド付き。

夕飯は昨日写真をアップしてますが、スケッチするとこんな感じ
d0129083_23543920.jpg

苦手な食べ物スケッチです。

夜にせっせとペンスケッチの色塗りです。

朝起き一番のスケッチは社宅の窓
d0129083_2359353.jpg

ペン描き、色塗り込みで20分程度。
なかなか時間の様子を表すのは難しいのですが、朝って感じしますよね。

そして二日目の行き先は 「札幌ファクトリー」
ごめん、息子が昼時は「腹減った」とうるさいので・・・映画に突っ込んだ。
私は娘を連れて、少し買い物をしながら、被写体探し。
絵の先生も札幌ファクトリーを描いていたので、私も挑戦したい!
って思ってたのですが・・・あまりにビック過ぎて無理と判断。
d0129083_052464.jpg

また葉書にコミコミっと、ランチしたパン屋さんを描きました。
d0129083_054895.jpg

d0129083_062652.jpg

d0129083_095357.jpg

娘とランチするのなら・・・この程度で済むのよね。これに息子が
加わると、この倍は注文です。母子、ダイエット中。

d0129083_0122174.jpg

d0129083_0124473.jpg

サッポロビールの工場だったところですから、こんな感じで。
息子、私達がランチしたとも知らず、能天気にポーズ作ってますが
やはり、かなり腹が減ってたらしく・・・その後の時計台前で、コンビニの
パンを食べる。
d0129083_0155746.jpg

満たされて落ち着いた息子
d0129083_0163399.jpg

二人が足を休めている数分をつかって、私はこのアングルを描く
d0129083_017515.jpg

葉っぱの色、偽装です。お天気が怪しくなってきてて、暗かったの。

その後!私の一番のイベント。
画材屋さんへ急ぐ。
秋田の画材屋にはない、初めて見るものばかりで燃えた~。
スケッチブックと絵の具を買いました。
d0129083_0211884.jpg

実際、初めて使うメーカーの絵の具なので、どれを選んだら良いか
全く分からないの。となると、あとは自分の好みと直感と、売れてるものを
チョイス!高いもので600円程度の物までしか、勇気が出ずに買えません
でした。いいな~って思うと千円以上してたり・・・800円とか。

まだ使ってませんが、試すのが楽しみです。

帰りの電車に乗ってる時、雨が降ってきて・・・11条の駅まで姉が迎えに
来てくれました。こまめにすみません・・・。助かりました。

今日はここまで~。
長いね。

洗濯機の 「すすぎ」 のスイッチが・・・ 「すすきの」  に見えます。
まだ、札幌モードが残ってるのねーーー。

明日は3日目、4日目です。
by usu_iimail | 2008-08-24 00:31 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

私の長い夏休み

帰りの飛行機の中・・・
遊びで機内誌をちょいちょいっと描いていたら
d0129083_045221.jpg


「お客様、着陸態勢に入りましたので、テーブルを元の位置に
お戻しください」

と、乗務員さんに話しかけられ、
「すみません。夢中で・・・」と、慌ててテーブルを戻したところ

「お客様が描かれたのですか?驚きました。とてもお上手ですね。」
と思わぬ声を掛けてもらった。   着陸後、通路に並んだら、通路挟んだ
隣の方が、「お仕事で描かれているのですか?見てましたが、とてもお上手
ですね。素敵ですね。」  と。

普段なら、「道楽です」 と応えるところ、「仕事です」と応えた自分に
ちょっとビックリした。  そうなんだ、仕事なんだ。
お金にはならなくても、絵を描くのは自分の生きるための仕事なのだ。

と言うことで、札幌から戻りました。 「ただいま!」

札幌に向かう前から、なんだか喉の調子がおかしい・・・
と、風邪薬をタウリン3000mlの栄養剤で飲み込んだ。
その後もやみくもに風邪薬を服用し・・・なんとか4泊5日を乗り切った。
さすがに帰りの飛行機の乾燥した機内では、咽頭部に不気味な違和感。

これは絶対に倒れる

と思ったら、秋田に帰ってきて俄然元気だ!!
何よりも、絵を褒めてもらって、風邪薬以上の特効薬をもらったからだな。

札幌も楽しかった! 義兄は新潟に単身赴任中で会えませんでしたが
甥二人の成長がまぶしくて、嬉しいやら頼もしいやら・・・
って、とにかく可愛い。 つい世話をやいてしまう。

娘は一人女の子なので、気が向いた時に甥と息子の三人の中に首を
つっこみ楽しんでいる。息子は甥に可愛がられ、いじられ、実の兄弟のように
転がって遊んでいる。
d0129083_0214154.jpg


その甥達
d0129083_0351398.jpg

こちら次男。次男の特権か?ノビノビ、マイペース。割とマメだ。
彼女には尽くすタイプ。とても優しい子供だ。ここ2年くらいでほっそりと痩せた。
もてるタイプかもしれない。結婚が早そう。
d0129083_0392811.jpg

こちら長男。生まれた時弱々しく皆泣かされた、今も小さいけれど、中身は骨太。
彼女からは尽くされたいタイプ。こちらも優しい。只今、大学受験前。学力優秀。
身の回りの世話をしてくれる奥さんがいち早く必要なタイプだが、きっと晩婚。

姉の写真は、ない。
d0129083_181035.jpg

が、姉の作った料理。食べてから写したのでツケあわせが足りませんが。
隠し味にナンプラーが入ってたな~。かなり美味しかった!
この他にも、毎日手作り料理が並びました。
ドライカレー(子供に大うけ)、ピザ(生地から作る)、刺身(切るだけ?)
朝のオムレツも自家製のパンも美味しかった~。
ああいう食事をしていれば、子供は優しく真っ直ぐに育つ。

食事を作る親 ⇔ 食べる子供。
普通のことですが、これが一番大事。 子供が間違った道に進まないよう
食事を作って子供を待とう。 (夫にも当てはまる)
あったかい食卓がある家庭には、みんな普通に帰ってくるものである。

仕事柄、それが出来ない家庭もたくさんあると思いますが、そういう気持ちが
子供や夫に伝わってるだけでも違うと思います。 

姉が出産で里帰り中、鮭のホイル焼き(中にはマヨネーズと味噌と万能ネギ)
を作ってくれた。
次の日から家に帰るのが楽しみで仕方なかったな~。いつもは飲みに歩いて
帰らない私が、姉里帰り中はほとんど定時帰りしたくらいですから。

ま、そんな感じです。作品、札幌での様子は次から怒涛のごとく行きますよ~。
by usu_iimail | 2008-08-23 01:34 | 私の仕事 | Trackback | Comments(0)
今日秋田へ戻ります。4泊5日の札幌でした。

昨日は朝から小樽へ
娘の好きな昆布を買い、うに丼を食べ、お土産を調達。
さすが観光地だけあって、晴天も手伝い観光客で賑わっていました。

小樽はスケッチポイントが沢山あって、すごくウズウズしてしまいましたが
滞在時間も短く、子供たちも私のスケッチに飽きてしまい・・・
北一硝子の提灯を葉書にサササっと描いて、おしまい。

スケッチのスピードが上がったように思います。
こうやって切羽詰ってやっていくのも、勉強だな~と思いました。
ただ・・・目が疲れる!!


夕方近くに、自転車で最後のスケッチに出動しました。
藻岩山ロープウェイ乗り場のそばの、雑貨屋さんです。
札幌のスケッチャーの方々、そこで沢山の作品を仕上げていらっしゃいます。

私も、アイスティーを飲みながら、葉書にサササ・・・。二枚ほどカフェの
スケッチをしました。賞味20分程度。

秋田に戻り、仕上がったものから順にアップしていきますね。

スケッチも、買い物も終わり、社宅にまっすぐ帰ればいいものを・・・
坂道を見ると上りたくなるの。伏見には立派なお宅が多いのですが、
山の上に上がれば上がるほど、立派な家が見られるので・・・・

ついつい、行けるとこまで行ってしまえーー!
っと、自転車を押して上った上った。
行き止まりは「ちざきバラ園」でした。カフェなどもありました。
眺めは最高!!

帰りは伏見稲荷神社~旭ヶ丘高校(甥の学校)を経由して、ぐるりと回って
帰ってきました。

もう、くたくた・・・

この4日間というもの、我を忘れ、秋田を忘れ、描きまくりでした。
ただ・・・スケッチ旅行には子供は向きませんね(汗)。
でもこうやって沢山の作品を描けたのは、姉の社宅に居たからこそ。
滞在中は食事から何から何まで、本当にお世話になりました。
子供たちの相手をしてくれた甥達にも感謝です。

夜が明けたら、きれいに掃除しますね。

「来た時よりも美しく」
by usu_iimail | 2008-08-22 00:43 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)