Sugar&Spice nopppi.exblog.jp

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

テニスが大好きな人達♪

めっきり寒くなりました。
秋田も寒いけれど、横浜の友も凍える思いをしてるようです。
雨降りだものね、寒いよね。 全国的に寒いのよね、きっと。

娘は10月を待たず、昨日からガッチリ冬の装いにて登校しております。
息子も「ちゃむい・・・」と、パジャマの上にGパンをはこうとしてました。

で、食欲の秋でございます。
ケーキ屋さんも近くにあるのですが、スーパーでも最近は十分なスィーツが
手に入るようになりました。
こちら 「バナナオムレット」
d0129083_2319969.jpg

ご機嫌なくらい美味しかったな~。 ふわっふわ♪


テニスのレッスン、練習に励む4人
無駄話。。。ゼロ・・・どころか返事もほとんどしないけれど。
シーンと静まり返ったインドアのコートで、ボールの打った音と、滑り込む音
しか聞こえない。 そのくらい、真面目な子供達。
テニスをしたい子供が集い、いじめもなく、言い争いもなく、ただ目標に向かい
ボールを追う。おしゃべりはしないけど、誰よりも相手を良く知っている4人です。

たまに珍プレーなどあると、4人とも笑顔がほころんで・・・ニコニコしながら
プレーしている姿がとても微笑ましいんですよ。

去年の今頃は・・・秋田国体のテニス競技に通う日々でした。
去年はあんなに暖かかったのに、今年、なんでこんなに寒いの??

我が家ひいきの、熊本代表だった長谷川姉妹は相変わらずの活躍です。
お姉さんは東京の大学にて、インカレ目指し頑張ってます。
妹さんは学年も上がり、更に厳しい戦いながらも、しっかりと上がってきています。

去年の秋田国体での長谷川姉妹の姿です
d0129083_085767.jpg

二人のプレーに釘付けでした。

二人の今の活躍が、去年の国体のまぶしい日々を思い出させます。
また間近で応援できる日があれば、馳せ参じたいと思います!

秋田での応援は続いてますよ!梨紗さん、まみさん、頑張って~。
by usu_iimail | 2008-09-30 00:23 | 娘のテニス | Trackback | Comments(0)
d0129083_23304241.jpg

待ちかねていた物が届きました。
古い物なのですが、カセットテープでの所有が困難になったので
CDを購入しました。 「ハートカクテル」

どの曲も、自分の思い描く光景にピタリとはまります。

さて、昨日は写真はありませんが、某高級住宅街の学校へ
野球の練習試合に行ってきました。

息子、ツーアウト満塁(しかも大量先制されて、1点でも点数が欲しい局面)
の大事な所で、みんなの期待を一心に?背負い、バッターボックスへ。
最近、不振が続く中、どうにか4番バッターにつながる2点タイムリーを
ひょろひょろっと放ち、役割を果たしたのでした。 ああ・・・よかった。
その後、4番バッター、強襲のサードぎりぎりいっぱいのヒットをぶっ放し
更に2点追加と言うところで、10分ルールにて攻守交替。いいとこなのに~。

練習試合が終わり、いつも私の好きな場面。
お互いが両ベンチのところに一列に並び
「ありがとうございました」
「またよろしくお願いします」
っと挨拶をするのですが、昨日はまた可愛く、相手チームがこちらへ向かって
サヨナラのお手振りをしてくれました。

いつもどこかへ行くと、このように相手チームが丁寧に挨拶してくれます。
ちょっと気になるのは、我校、それがないような気がする・・・。
やろうよ~~~。試合後の「がんばった~がんばった~〇〇!」と相手を
称えあうのも、あっちはやってくれたけど、こっちはやらなかったな~。
今度やろうね~。



朝からお留守番をしていた娘、おばあちゃんと私達の帰りを待っていました。
色々あり、私が娘をしかると、おばあちゃんが
「そんなに頭ごなしに言えば、〇〇ちゃんだって、せっかく待ってたのに
かわいそうだ・・・。」
と、言った事に、何故だか私はカッとしてしまいました。

母と娘の間で、この一週間いろんな事があり、色んな話をして、その上で
叱ったわけです。でもおばあちゃんはそれを知らないわけですから、
私の止まらない怒りに、おばあちゃんもだんまりになり、静かに家に帰って
しまいました。おばあちゃんに私がカッとなって言った言葉を聞いていた娘は
自分のせいでおばあちゃんが私に責められたと、これまた目に涙を浮かべて
いました。

おばあちゃんの気持ち、刻々変わる娘の気持ち、私はカッカと怒りながら
全てを感じていました。それでも言わなければならないこの状況。
辛いけれど、言わないといけないのは母親の務めであり、娘に事において
責任を取らなければならないのも母親の務めであり、他の人にはきつく
見えることであろう私の態度にも、意味があるということ。

その信念を貫くにも相当な気力がいるのです。

夕飯、私の作った杏仁豆腐を、娘は美味しそうに食べていました。
親子と言うのはそんなものですよね・・・。
どんなに怒ろうと、どんなに怒られようと、私達は親子なのです。
by usu_iimail | 2008-09-29 00:24 | 息子の野球 | Trackback | Comments(0)

幼稚園の可愛い子羊達

息子の幼稚園のバザー

卒園して4年も経っているのに、私も息子もせっせと通います。
楽しみにしてるんだ~。毎年♪
昨日もお友達と現場にて待ち合わせ、沢山の家族で賑わう
幼稚園に久々に突入。
d0129083_23565312.jpg

すごい賑わいです。 ここはゲームコーナーかな?

私と友達のお母さんは何が楽しみかというと、「手芸コーナー」と
「園長先生のコーヒー」。3年連続、ご馳走になっています。
今年は更に凝っていました。

カップはウエッジウッド
d0129083_23585456.jpg

そして今年も大事に、優しく、ゆっくりと園長がコーヒーを落とす。
d0129083_23595246.jpg

目の前で回るコーヒーミル、丁寧に折られたペーパーフィルター、
マイセンの写真集、メニューに書かれたお店の名前「こうやまき」。
素敵です☆ しかも美味しい・・・。

今年の戦利品は・・・1時間遅れで行ったので、これだけ。
d0129083_044330.jpg

刺し子のふきん。 とっても丁寧に縫われていて、手に取った瞬間
もう自分の物でした。大事に使いたいと思います。

息子達は久し振りに会う先生や友達にはにかみながら、混みあう
園内を懐かしそうに回っていました。

私が息子の年少さんの時のお部屋で休んでいると・・・
あれれれ・・・ここに居るはずのない人が「こころんオーナー」と話してる。
おかしい、絶対にここには居ないはずなんだけど・・・。
何回も目を疑う。  気のせいだと思う。

いや、気のせいではなかった。 カナダの友達。 帰国してるし!!
しかもなんで、この幼稚園にいるのよ~~。
d0129083_085245.jpg

まるでお化けに出会ってしまったような、そんな衝撃。
彼女、お仕事が進んでるようで、良かった! 頑張ろう!私達!!

楽しいひと時でした。


さて、午後からは、今度公共バスを利用して校外学習に出かけると言う
息子達をバスに乗る練習をさせました。
お子様3人連れ、寒い天候の中お出かけしました。

バスとはこういうものだ、と説明するも、子供達はわくわくが先行して
な~んにも聞いてないぞ!まあ、いっか。自分でバスを感じておくれ。

西武はライオンズの優勝セールの真っ只中
こんなもの買ってみました。ユーハイムのお菓子詰め合わせ。千円。
d0129083_0162581.jpg

私、ユーハイムのバームクーヘンが大好物なの。特に生バームクーヘン。
たまんないくらい好き。秋田では買えません。いつも横浜のそごうで買います。

夕方、出直しして(子連れで西武を流すのは不可能)
こんな物も買いました。靴下やストッキング。ハンカチは娘にどうかな?
d0129083_021313.jpg

お昼の「園長コーヒー」、ウエッジウッドだったので、それにあやかり
ハンカチもウエッジウッド、315円ですって。安くない?可愛いし。

はた、と気がついたら西武も閉店・・・慌てて家に帰りお夕飯でした。
息子もお腹をすかしていました。

その息子、朝のピアノレッスンで、とうとう泣いてしまいました。
辛かったんだと思う。何回弾いてもOKが出ない。上手く弾けない。
「もう嫌だ・・・、もうバザーにも行かない、家にすぐに帰りたい」
っと、涙をこぼしていた。

それでも幼稚園でお友達と待ち合わせをしてたので、強引に幼稚園に
引きずり込みました。「あんまり良くないな・・・」と自分の行為を戒めながら。

それが、息子、幼稚園に着いたとたん元気が蘇って来て、お友達と
楽しくしていましたよ。ずーっと遊びたい、遊びたいって言ってたものね。
自分の野球と、友達の習い事で、なかなか遊ぶ時間が取れなかった
この一ヶ月。友達に声を掛けてもらって、腫れ上がった目も次第に
落ち着いてきました。  

今、辛い時期ですが、なんとか乗り切れますように。
幼稚園の神様~~、よろしくお願いします。可愛い子羊、卒園児を
どうぞお見守りください。
by usu_iimail | 2008-09-28 00:33 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

バレーもテニスも

バレー・・・一生懸命やってるんだけど
なかなか勝てないのよね。みんな本気で頑張ってるんだけどね~。

月2回お世話になってるチームから、
「来月から、一回に・・・」と言われてしまった。
これは、やっぱり私達では物足りないのだな~、と、皆考えることは同じ。
これも仕方ないっか♪ 

まず前向きに!! 相手も言いにくそうだったもの・・・胸中察しないとね。

さてさて、前向きすぎる私の絵
d0129083_23193219.jpg

これは、永沢まことさんの本の中の絵を真似して描いたものです。
勉強させて頂いています。



昨日はテニスのレッスン。冬に向けてのガットの張り方を工夫してみよう、と
倶楽部の方と色々協議の結果!!←大袈裟だな~
とりあえず 「YONEX TOUGH BRID 130」 を
縦52 横50 にて張ってもらいました。 いつもお相手してもらう高校生の
先輩は55-50で張っているんですって。ちなみに私、高校生の時は
60ポンドで張っていました。かなり強めです。

使い心地を娘に確認すると、打ちにくい・・・との事ですが、ボールにはかなりの
回転がかかっているもよう。いつものフラットの軌道とは違っていました。

続けて使ってみることですよね。多少、フォームが変わるかもしれませんが
ものは試しです。来月には大会も目白押しですが・・・年上の方々に少しでも
対抗できるように、土壇場ですが試行錯誤中。
d0129083_2329059.jpg

残念ながら・・・打ったボールを写すことは出来ないので、構えてるポーズ。
ちらりと確認できますが、新しいシューズ、かっこいいです。
d0129083_23342050.jpg

女の子3人、切磋琢磨して頑張っています。反対側のコートには新進気鋭の
男子2人とコーチです。それぞれの打球に個性があり、良い練習が出来ます。

娘、中学生になり、テニスへの向かい方、考え方がガラリと変わりました。
教えなくても自然に習得することも・・・。かと思えば、いつまでも変わらない
短所もあるのですが。テニススタイルを変えれば補わなくてはならない部分
となります。 まずは、まだ「伸びしろ」があるということで、実は楽しみな部分
なのです。  

どこまで美しいフォームを追求できるかな? 
by usu_iimail | 2008-09-27 00:13 | 娘のテニス | Trackback | Comments(0)

幸せなお茶の間

ブログ、一周年が過ぎ・・・と言うことは
私がスケッチを始めて1年と言うことになります。

去年の10月から、つなしま先生の教室に6ヶ月通い、春からは
自力で描き続けてきました。 

毎日、色々な方々の絵をネット上で鑑賞するのが日課となっていて
精力的な先生方の絵はとても参考になります。

で、先日角館で食べたランチのスケッチは
d0129083_7561848.jpg

手前の薬味をのぞいて、3分でスケッチ出来ました。
ひたすら修行です。

昨日は仕事の日でしたが、自分のやりたいことばっかり。
朝、全員出払ってから・・・ベットでゆっくりと朝寝。その気持ちの良いこと♪
むっくりと起きて洗濯。DVD観ながら大量の洗濯物をゆっくりとたたみ、
職場では時間がたっぷりとあるので読書。午後はキッチンの掃除をして
スケッチの色付けをチャチャとして、お昼寝。そして職場で読書。

ゆ~~~ったりとした一日を過ごしました。
家事も教養もこなし、心も落ち着きました。

こうやって一日を振り返ると、これが「幸福なんだ!!!」と感じることが
できます。何もなくても、自分が安心して暮らせる日があるということが
いいのよね。  ま、「なんだこりゃ?」って言いたくなるようなテストを息子が
持って帰ってきて、ざわざわと波立つ一瞬もありましたが、無事帰ってきて
くれてるし、健康だし、まさに「幸福」です。

夏場はシャワーで済ませてましたが、肌寒くなり、浴槽にお湯を溜めていたら
息子が「とうとう入れるんだ~^0^!」 と大喜びしてました。

娘も、先日スポーツ店で見かけた好きな子が、娘の存在に気付いていた
らしく、それを帰宅後嬉しそうに教えてくれました。

ということで、我が家は今、幸せです。
by usu_iimail | 2008-09-26 08:29 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

男鹿和雄展 その2

d0129083_23504096.jpg

またしても、行って参りました。
「男鹿和雄展」です。
小学生の校外学習でしょうか?沢山の地域の子供たちがファイルを持って
来ていました。なんでも仙北に住む子供達は、入場無料だとか・・・。
こういう機会に、じっくりと絵を見れると言うのは素晴らしいことです。
良い企画だと思います♪

今回一緒に行った方は、ご主人が主催者側のお一人、とのことで・・・。
受付にはご主人が、ニコニコと私達の到着を待っていてくれました。

平日とあって、一度目よりもゆっくりと観る事が出来ました。
折り紙なんかもしちゃったりして
d0129083_23575127.jpg

これが結構難しい・・・。

d0129083_23582138.jpg

合唱際代休中の娘と・・・娘は、私の説明を結構真剣に聞いてくれて
親子の会話としては、これ以上のものはないな~と思いました。
「おもひでぽろぽろ」と「もののけ姫」の所で娘が生き生きしてました。
「おもひでぽろぽろ」の所では、娘が場面の解説をしてくれて、それも
結構楽しかったです。

角館でのランチは
d0129083_002780.jpg

こんなところで
d0129083_0050100.jpg

豚から揚げの甘酢風味。手前が甘酢ソース。結構なボリュームで。
観光地だと言うのに、値段が安い!!しかも美味しかった♪オススメ♪
角館温泉となり「土間人」というお店でした。(良かったから名前出しちゃう)

家に戻るとCDが届いていました。
d0129083_021064.jpg

私の好きな、「わたせせいぞう」のジャケットで、
私の好きな、「横浜」のタイトルで。

中身は丸ごと「横浜」でした。
童謡から港の船の汽笛まで。
でも、お洒落なアレンジで素敵ですよ。

もう一枚、「ハートカクテル」の懐かしいCDを注文中。明日には届くでしょう。

しばらくはこの二枚が、イラストを描く手を動かす原動力となりそうです。
by usu_iimail | 2008-09-25 00:18 | 私の仕事 | Trackback | Comments(0)

わが家の休日

お彼岸です。
ご先祖様、ぞろぞろ・・・。だと思って、朝一番、一家でお墓参り。
ジジは気が早く、一昨日からお墓にお花をお供えしていた模様。

いつも、子供たちがお墓へお水をかけるのですが
「お母さんもやってみたら?」
と、言われ・・・いいものかしら~お墓に~土足で~。子供だったら
やんちゃで許されるけど、大人がじゃっかりお墓に上って~、と
私はそう考える方なのですが、でも、せっかく言ってくれたのだから

「では」  と遠慮もなく上がり、かけてみた。

残ったお水は、ご近所のお墓におすそ分け。一杯ですが、どうぞ、と。

d0129083_23412812.jpg

当家四代目の息子。住職をお迎えに行く。
こんな子供がお経をお願いに行っても・・・どこの墓か(どこの息子か)
わかるところが、私は良いと思う。 住職は我が家の四代目をちゃんと
覚えていてくれているのだ。

こういったお寺のことなどを、しっかりと教え伝えてくれるジジババには
本当に感謝している。子供たちも家庭の行事として、盆暮れ正月、お彼岸
などの仏事の際、家族の一員として、きちんと任務を果たせている。

きっと子供達、諸々の事情で他県へ離れても、きっと行事にあわせて
帰省してくれると思う。年に一回くらいはね。あんまり期待したらダメよね。


午後の野球にあわせて、ちゃっちゃと帰って来たのですが、自宅前を
市民マラソンの人々が頑張って走ってた!
d0129083_23583282.jpg

レンジャーの被り物をしてる人から、親子から、ご老人まで・・・
私も身体が許せるなら走りたい。

そうそう、運動会の後の筋肉痛、結局来なかったの。なんだ~~。構えて
損したっ。たまのバレーボールがいいのかな?とにかく運動不足ではない
と言うことがわかって良かったです。


そして午後の野球。私がグランドに向かう途中、大雨が降ってきた!!
結局、野球は中止。 おかげで、家族の時間が出来た。
何をするわけではないのですが・・・、家の中でコロコロ、コロコロ、コロコロ。
それが良いのよね。安心できる時間。

野球で家を空けてるときは、やはり娘の事が気になるし、夕飯の心配も
あって、そわそわしてしまうんだ。でもそんな事気にせずにくつろげる時間が
とっても嬉しい。 正直、土日、両日家を空けるのは辛いな・・・。

不意に出来た家族との時間が嬉しくて、なんだか気前良く、娘のテニスシューズ
なんぞ買ってしまった。って、買わなければいけなかったんだけど。
d0129083_09344.jpg

高かった。高級だから、人に間違われないように名前書く!って言ったら
娘に断られた。 じゃあ、間違われないように、脱がないでね。

息子には、冬用のアンダーシャツとちょっと羽織れるジャンパーを買って
あげたいと思ってます。守備の最中、寒いでしょうから。
最近、打撃が不調な息子です・・・。

そうそう、娘、スポーツ店で、好きな男の子とすれ違ったらしく、有頂天に
なってました。良かったね、気持ち分かるよ。
by usu_iimail | 2008-09-24 00:30 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

我等、江戸っ子

食欲不振から一身。食べる食べる。友達とのランチが楽しくてしょうがないの。
沢山動いた後の(バレー)ランチは至福のひと時です。

昨日のバレー、楽しかった♪。相変わらず、アタッカー不足にて負担は大きい
のですが、仲間とやってるとそんな負担すらおかしくておかしくて。

メンバーがお仕事で練習に出られないのをカバーするかのように、その場に
いないメンバーの技を繰り出す。これも気遣いと言うか、思いやりと言うか
優しいメンバーです。 まず昨日ってば、すし屋のノリでしたね。みんな気前の
いい江戸っ子のようなプレーの連発でした。 おかげで後味の良い練習でした。


学校行事の代休の娘と言ったら・・・お友達と待ち合わせして、駅前でショッピング
したりプリクラ撮ったり、楽しい時間を過ごしたようです。どんどん親元を離れ
色んな冒険をしてるみたいですね。 
「今日はね~、フォーラス行って~、アルス行って~、イトーヨー行って~、
大きなCDショップ(多分タワレコ)に行って~、楽器屋さんでギターの本見た!」
ですってよ。

そうなのです、最近、ギターの練習をしてる娘です。父に教わって、シャカシャカ
やってます。ふる~いエレキギターで。

それで、夕方はテニスのレッスン。で、連続でガットを切り・・・二本しかない
ラケットがこのように・・・。
d0129083_23391298.jpg

スカスカです。いや~、困りましたね。明日、まとめて張ります。

カレンダー作成の練習をしています。印象的な物を描けるように、基本の花を。
この程度ならば時間もほとんどかからず、チャチャッと仕上げられます。
d0129083_23422579.jpg

スケッチはスピードが命です。

息子も、ピアノ発表会に向け、どうにか軌道にのってきました。
やっと全体を通して弾けるようになり、曲のイメージをつかめるところまできました。
暗譜箇所も増え、10月末のリハーサルにどうにか間に合いそうです。

問題は、リハ後の詰め・・・。リハが終わると、一旦燃え尽きてしまったような状態に
なります。そこから、本番に向かって、ぐぐぐぐぐっとあげていかねばなりません。
ここが一番の勝負どころです。

小4とは思えぬ指さばきです。(素人目から見て)
彼の頭ん中はどうなっているんだろ?楽譜を見つめると、鍵盤を見ません。
楽譜にあわせて、指が勝手に動いてる!!人形のように・・・。

野球に夢中な息子ですが、その情熱をピアノにも欲しいな~。
指、怪我しないでね・・・。
by usu_iimail | 2008-09-23 00:14 | ビニールバレーボール | Trackback | Comments(0)

素敵な合唱祭

娘の中学校の学校祭
二日間に渡って行われました。

昨日は大きなホールで学芸発表会。小学校の発表会に慣れきってた
もので、中学生の躍動感に圧倒されてしまいました。

吹奏楽部
d0129083_7244063.jpg

猛練習を重ねたそうです。素晴らしかった!

ヤートセ、英語、一輪車、競技エアロビック、空手、新体操と続きましたが
こちらは一輪車の演技
d0129083_7382224.jpg

なんでこんなことが出来るんだろう?!と、次々繰り出す美しい技に
フィギュアスケートを思い出し、釘付けでした。

午後は合唱コンクール
娘はここ数日、合唱練習の為に毎朝、6時起きで学校へ行っていました。
クラスの合唱・・・って、実は、そんなにはもらず、ただ歌うだけかな~?
大きな声で歌えたら良いな~、なんて淡い期待程度で行ったら大間違い。

入場から、歌う姿勢から、服装から、全て気合が感じられ
娘のクラスを見たら帰ろうなんて思っていた私はどっかに行ってしまって
いました。(全部見た!合唱のとりこになってしまった)
d0129083_7505554.jpg

娘達のクラス
曲目を聞いたとき、なんか古臭いというか、派手さもないというか・・・
娘達も自分達で決めていながら、他のクラスの曲が良いらしく。しかも
「他のクラスに曲をバカにされてる~」なんて悩む始末。

でも、ステージに立ったクラスを見たら、服装も抜群(男子もネクタイ)
立ち姿も凛々しく・・・  なんか、良い感じ!
と思ったら、歌もすごく良かった。男子が頑張るところ、女子が頑張るところ
それぞれ勢いがありました。
そして見事、「優秀賞」そして学年では「最優秀賞」!トロフィーを頂きました。

受賞の際、「信じられない!」といった歓声があがっていました。

学年が上がるにつれ、合唱への気合が感じられ、この行事は学校に
良い意味で浸透してるんだな~と感じました。
やる気のある人も、やる気のない人も、ステージに上がればみんな同じ。
22クラス、全部を見てそう思いました。来年も楽しみだな~~。

一人、男子の伴奏者がいました。ベストピアニスト賞をもらってました。
やっぱり男子のピアノ弾きはいいな~。息子にも頑張ってもらおう。

芸術の秋、朝の大雨も気がついたら秋晴れに変わっていました。
すがすがしい、良い一日となりました。
by usu_iimail | 2008-09-22 08:25 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

男鹿和雄展

おはようございます

秋田市上空の厚い雲から、大粒の雨がヤケのヤンパチで
落ちてきています。先の雨と言えば・・・思い出すのは、自転車小屋の
基礎工事中に降っただけ?それって8月20日過ぎくらい?

ということは、あれからずーっと晴れ続き。久々の恵みの雨ではないかな?

土手のコスモスも潤うことでしょう。

さて、本日とうって変わって昨日は晴天30度。
縁があって、急遽角館に行くことになり、野球にも娘の学校のフェスティバル
にも後ろ髪を引かれつつ、とにかく朝一番の出動。
d0129083_6463953.jpg

どなたかと言いますと、ジブリの作品の美術を手がけられた男鹿和雄さんです。
素晴らしい感性で、温かい風景を手がける方です。
握手した手の柔らかかったこと。包み込まれるようでした。

昨日から角館の平福記念美術館にて、「男鹿和雄展」開催中です。

滅多に角館など行けないものですから、簡単に描けそうな題材を求め、短時間
でしたが散策。安藤醸造元、西宮家、唐土庵をザザーッと流しました。
d0129083_6563713.jpg

見づらくてすみません。小さなスケッチブックに、小さく描いたので・・・。
これは「西宮家」で軽く腹ごしらえをして、蔵の中の古物を速描きしたもの。

他にも安藤、唐土庵でも描いたのですが、線が細くて・・・

こんな感じで勢い良く3枚描いてきました。
地元の方々や観光客の方々と、スケッチの色んな話が出来て楽しかったです。
ペンを動かしてるだけで、沢山の人と触れ合えます。
ほとんど大道芸人みたいなものですが・・・・。

男鹿さんの素晴らしい絵を見た後で、私の意欲も燃えておりました。

来年からの大仕事の前の下準備と、心構えの毎日です。カレンダーのお仕事を
穴をあける事無く!満足いくあったかい絵を生み出せるように。

角館スナップです。 平福記念美術館前です
d0129083_7102433.jpg

敷地内は、ジブリ作品にも出てきそうな空間です。
d0129083_7115448.jpg

武家屋敷の黒い塀から顔を出す、可愛い植物達。色鮮やかです。
d0129083_7133739.jpg

帰り道。桜の名所、檜木内川では釣りを楽しむ人たちがいました。
のどかな風景です。

なんと、私、明々後日も角館出張でございます。
by usu_iimail | 2008-09-21 07:19 | 私の仕事 | Trackback | Comments(1)