旅日記 ~西荻窪散歩~

小さい時、おばさんを頼り、何度か東京を訪れたことがあります

阿佐ヶ谷や、梅丘、幡ヶ谷……


都会の、コンクリートでできた団地の薄暗い玄関とか、六畳間に作られたダイニングとか

その続きに六畳間の居間、その続きに四畳半の寝室、お風呂場の方にもう一つの四畳半


そんな光景が目に焼き付いています


最後にお邪魔したの社宅は・・・こんな感じだったなあ 


d0129083_00300193.jpg
と、私にとって中央線は、奥羽線「秋田~大曲」くらい、思い出のある路線です


という事で、前置き長くてすみません、15時くらいから西荻窪を散歩しました

期待を裏切らない商店街、狭い道

昭和と違う決定的なところは、女子高生と電車の走行音(とてもスムーズ)


そんな電車の音を聞きながら、ブラブラ散歩し、話のタネに感じの良い喫茶店へ

ここにきてカフェではないよ、やっぱサテンよね


あったわ、昭和の匂いがプンプンするわ


d0129083_00362015.jpg

入るわよ



d0129083_00371365.jpg


注文するわよ


アイスウインナーコーヒーよ



d0129083_00385751.jpg


ちょっとーーー、コーヒー美味しいんだけど、昭和超えたわ

さすが今どきのコーヒーだわ



今じゃあカフェだ、ご飯やさんだってこじゃれた感じのお店が沢山あるけれど

私たちの時代、こんな喫茶店が社交場と言うか、発展場と言うか、こんなお店で

ポーっと夢を見ていたものです。漫画に出てくる喫茶店みたいね、ここは本当に。


こんな感じでした



d0129083_23132436.jpg




右足のパンタロンの裾に色ついてない、ミスったーーー


こんな感じだったわ、喫茶店の前が今で言うインスタ映えするポイントよ

大抵、コーヒー飲みながら皆本読んでたわ、小説とかポエムとか漫画とか


同じ本、何回も何回も読むのよ


アコースティックギターじゃないわ、フォークギターよ

それをアパートの窓辺に座って弾きながら、歌を口ずさむのよ


アパートと言えば!こんな共同住宅見つけました

もう目にこびりついて、走って戻って写真撮ってしまいました



d0129083_00484513.jpg


後から地図を見たらその場所に「荻山荘」とか書かれてました

きっと有名なアパートに違いありません


夜のお店に灯りがつき始めました


d0129083_00505673.jpg


d0129083_00521539.jpg


灯りに暖かみがあります


中古本を探していましたが、掘り出し物があり大満足で帰ってきました

帰り道、駅のスーパーで姉と母にお土産を調達

大したものではないけど、荷物になっちゃうのでこれが限界です

最中とチョコ、結構重たいのよ


d0129083_00583486.jpg


いや、本が一番重いけど



d0129083_00590853.jpg

北欧の画家なのですが、構図がとっても新鮮です  私の好きな画家です


旅日記~三鷹散歩~も本日アップしています、そちらも見てね♪






トラックバックURL : https://nopppi.exblog.jp/tb/25620794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2017-09-16 01:02 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)