自分へのお土産

東京最後の日、前日の雪が残り、出かけるのもおっくうになってしまい

お世話になった部屋を綺麗にお掃除してきました

まだ雪がたくさん残る道路をご近所の方々が、必死に雪よせしていました

暖かい陽射しが電線の雪を落とし、雪の屋根もキラキラ光り

窓を開けていても全然寒くない、大雪の明けた東京



テスト中という事もあり、息子が早く帰ってきたのでお昼ごはんを食べに行きました

二人で食べて1500円、お金のない私にはホッとする値段でした



JRは乗り放題なので電車代の心配はないのですが、お金が無い50歳と言うのは

かっこ悪いものよね、でも自分の物も少しだけ買ってきました



d0129083_22515902.jpg



d0129083_22573238.jpg

こうして買った2700円のマフラーにハガキ、富士山おかき390円

そしてカテドラル大聖堂でこんなに可愛いのに180円のチャームと

540円のお祈りする時のブレスレット

これに美術館などの入館料にご朱印代お賽銭、おやつ、ランチで私の

4日間の出費は8850円。 おかきは姉にあげました。

色々あったけど、楽しい旅でした


帰る時の駅前



d0129083_23530059.jpg



さて、能代厚生医療センターでのイラストの展示も佳境に入って参りました

能代を語るコーナーもあと4回、今回は


「よつじ歯科医院」


ここにも大変お世話になりました

秋田市に引っ越してからもしばらく息子の歯科矯正で通いました



先生は渋さの中に、なにやら強いこだわりがあり、それが先生の愛嬌と言うか

味のある先生でした。歯科衛生士さんは息子をとても可愛がってくださって

息子も面倒と思わずずっと通いました



d0129083_22505580.jpg


矯正が外れてしまった時にわざわざ能代まで来なくていいように、と

立派なピンセットを貸してくださいました。

そのピンセットはお返しもせず、もう12年も経っていますが、保管して

おります。

息子の矯正は中途のままでしたが、そこまでの治療が効いたのか、今は

綺麗に並んでいます。流石、腕のいい歯医者さんです。









トラックバックURL : https://nopppi.exblog.jp/tb/26385617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2018-01-27 00:01 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します