大人はじっくり都心(日比谷、銀座、日本橋、両国)

若い頃は東京に来たら買い物して買い物してから買い物するって

そんなことばかりやっていましたが、50も過ぎると、なんにも

購買意欲がわかないというか、買い物したら自分が辛くなるだけ


そうよ、荷物が増えて体に負担になるんですもの

お買い物は秋田の西武と生活協同組合と近所のスーパーでいいのよ

という事で、新宿とか、渋谷とか、銀座とか行こうとも思わない

賑わいの場


それが、なんの虫の知らせか、どうしても「日比谷公園」へ行きたくなり

朝からお出掛けしました


するとどうでしょう、天皇陛下はご体調崩される、絢子さまは婚約の

ご報告をなさる、ゆずる羽生が国民栄誉賞を授与される、と日比谷の

近くで色んな事がおこると同時に、なんと私がぶらついてる間に歌丸師匠が

亡くなられ、これは私の日比谷事変です


前置きがヤバいくらい長いので、早速日比谷公園へ向かいます



有楽町で下車後、とぼとぼ丸の内を歩く




まず「スバル座」とかいきなり気になる



d0129083_11360757.jpg


通りの樹木が結構きれいな丸の内



d0129083_11363823.jpg


チラッと義兄の会社も見えました!すごい企業なんだなあ、と今更ながら

感心しながら歩きました



d0129083_11373322.jpg


ここは以前は公園の管理事務所だったそうです



d0129083_11385996.jpg



この公園がどれだけ昔から大事にされてこられたか、この建物見ると

わかります。ここは現在結婚式場、娘もこういうところでやってくれ

ないかなあ、50人程度で親族でこみっと。東京ステーションホテル

とかに泊ってさ♡



都心を感じながら樹木の間からそよいでくる風が気持ちいい場所



d0129083_11421071.jpg

銅像を背後から撮るのが好き


d0129083_11434324.jpg


秋田のホテルにも入ってる「日比谷花壇」

これが本家本元の日比谷花壇なのね



d0129083_11441627.jpg


こういうところで、下働きしたいものです、お花大好きだもん



日比谷公会堂、市政会館



d0129083_11454929.jpg


こう言う建物が秋田にはないのよね、あったはずなのにほとんどが

解体されてしまいました

ここの地階で「長久保赤水展」がたまたま私が行った時に初日

地図を描いた人です、私も地図好きなのでじっくりと見てきました

入場無料でした

この建物の中に、こんなポストがありました


d0129083_11492398.jpg


今じゃあ絶対に新設されない、重厚なポスト





そして千代田区日比谷図書館



秋田の田んぼや畑のある場所や、県道沿いに咲いてるタチアオイ



d0129083_11512828.jpg


東京のど真ん中でも咲いてました、不思議な感じです


日比谷公園へ戻ると、図書館の入り口前にこれも丁度良く



d0129083_11533622.jpg

「東京モダンデザイン」ですって

入場料300円で充実の品ぞろえ、橘小夢の絵も3点ほど展示して

いて、すごく良いめぐり合わせ。東京ステーションギャラリーと

ここはセットで見るべきですが、東京ステーションギャラリーは

終わってしまいました

ここも倍払ってもまた見たい展示です


本当に東京ってこういうのを見られるから、羨ましいです



そしてブランド揃いのみゆき通りを突き抜け、初のGINZA6

絶対に私には縁の無さそうな店構えで、ブランドも見ただけで満腹

でも私、ここでこの旅唯一の自分へのお土産を買ったのでした



d0129083_23114313.jpg

外国人が買うお土産みたいなものよね

1000円70%OFFで、300円よ(喜び~)

銀座で300円の自分へのお土産

後にも先にも自分にはこれしか買ってません





そして、断腸の思いで地下鉄に乗り三越本店へ



d0129083_12023760.jpg



呉服売り場へ直行です、色んな浴衣の柄を頭に叩き込んできました

それとそうそうたる作家の作品を一堂に展示販売している場所を

ずらっと拝見。絵画に器に花瓶に。こんな素晴らしい物を無料で

見られる三越の品ぞろえ



そしてここまで来たらなんか口にしたいじゃない?

地階の蕎麦屋で下から二番目に安い山かけ蕎麦(一番安いのを頼め

ない心の小ささ)



d0129083_12071467.jpg


三越でお食事した!って達成感はありますが、これだったら

いつもバレーの帰りに行く南部屋敷の「おろし天婦羅野菜そば」

がやっばり値段的にもいいかなあ780円だったかな

あと西馬音内の「冷がけ蕎麦」とかね


何食べても秋田だったら・・・と考えてしまうのね





私、実はこの日、「富山」へ行こうと決めていたのですが

色んな事を鑑み、中止し、日本橋の富山のショップへ行こうとしてました

どこかなどこかな・・・と探してたら、なんと、そのまんま日本橋の所

もう目と鼻の先


まずはせっかく日本橋だし、記念撮影でもしようかと、そのへんの鳩を

蹴散らして(いえ、手で寄せました)鳩の糞を踏みながら撮影



d0129083_12155069.jpg

これが私が売り出そうとしてるハガキ三枚セットです

何の変哲もないハガキなのですが、良ーく見ると、小技を出し惜しみ

しながら出しています

この画像では見えませんが



そしてやってきました「富山」へ

いきなりお酒を注文する、午後一時半


d0129083_12220412.jpg

三種のみ比べセット 700円

昆布のおつまみ300円で1000円でゆっくりと日本橋で

真昼間からお酒をあおり、母や姉夫婦に小さくて軽いお土産を買い

ほろ酔いで駅へ向かいます



この三越、もう完全に御殿よ、御殿



d0129083_12250823.jpg


で、ほろ酔いだから恥ずかしくもなく、ライオンに噛ませようと

しましたが、手元がおぼつかなくて、ついでに目も見えなくて

ボケボケのライオンとハガキ



d0129083_11574218.jpg



電車で吊ってる広告を見て、江戸の猫かあ・・・と興味をもち

両国に到着しましたが、なんか様子がおかしい

よくよく聞いたら「猫カフェ」みたいなもんだと

考えちゃったわ1500円なんだもの、でもここ目指してきたわけだし

ここは何としてでも何か収穫して帰るぞ!と入ってみたら・・・



猫に対して人が5倍くらいいて、しかも、最近流行ってる猫じゃなくて

ずいぶんと渋い感じの猫がちょろちょろとしてました



d0129083_12271969.jpg



ちょっと野性的な

その猫に皆が群がっていて、私も猫好きだから愛でたいけど

なかなか輪に入っていけなくて、人が愛でてる猫を人ごと愛でる

ってパターン・・・猫も私たちの事かなり冷めた目で睨んでるし



やっと、私だけの猫をゲット、もうこうなったらこの猫にも協力

してもらうわよっ



d0129083_12332440.jpg

仕事がうまくいきますよーに!


なんか、良ーく見ると、昔の江戸の挿絵に出てくる猫っぽいなって

そうよ、この企画は江戸の猫なんだから、コロコロ太って愛嬌たっぷり

だとムードが出ないわ、このくらいガリガリで眼球鋭い方がいいのよ

ほんと、江戸の猫だわ

1500円だったけど、400円くらいの収穫はあったわ

900円はもう猫にお布施よ



いい感じの場所を見つけました

JR両国駅から地下鉄大江戸線両国駅へ行く途中の、JRの線路下の壁画



d0129083_12372727.jpg

こんな感じで沢山描かれているの

なんかこう絵の雰囲気がすごく良いのよ、壁画にしては柔らかいタッチ

良いもの見つけた!

あとで時間を作ってまたじっくりと見たいです



で、向かった先が清澄白河 


建物のムードや店構えが印象的な場所です



d0129083_12440365.jpg


カフェでお茶して、雑貨を見たいなあと思ってましたが

それどころではありません、「清澄庭園」がーーー閉園の時間

ちょっとでも見ようとぐるり回ってみました



d0129083_12464179.jpg


これよーこれ、10分でもいいから風景に溶け込みたかったです



おーーーっと、こうしてはおられん!とここまで来たら、門前仲町だ

と、大急ぎで南下して「成田山深川不動堂」を目指しました

新勝寺に行ったから、その流れでここももらっときたいっと思って

ダッシュしましたが、途中不覚にも道を間違い(あり得ない)

汗だくだくでたどり着いて、ギリギリだったか、もう締めていたか

わかりませんが、ありがたい御朱印にありつくことが出来ました


その流れで、お向かいの富岡八幡宮~と行ったら、もう参拝客もいない

淋しいムード、お札授け処もとっくのとんまに閉まってますって感じで

あの事件のせいかしら・・・と寂しく後にしました



そして晩御飯はこれに決まりじゃない?

富山に行ったつもりで、「ます寿司」

d0129083_12551922.jpg

息子も「なつかしい味する」とパクパク食べてました

我が家はこれが大好物




この旅で使ったお金は、図書館企画展300円、カフェ490円

お土産324円、蕎麦1000円、お酒1000円、地下鉄340円

猫1500円、御朱印300円、家族お土産1300円

計6554円でした (猫の1500円は痛かったなあ)






















トラックバックURL : https://nopppi.exblog.jp/tb/26968539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2018-07-07 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します