長年の案件

ずーっと嚙合わせる歯もなく、奥に残っていた親知らず

虫歯になっているとわかっているのに放置

昨年秋に抜歯の予定が、貧血や更年期の症状にやられ

暗礁に乗り上げ丸一年



歯の位置が悪く、色々大変なため・・・

あわや入院加療かと思いきや、日帰り抜歯

私よりも先生の方が大変だったと思います

歯が弱いくせに、やたら根っこ強い私

一筋縄ではいかない私の歯をなんとか抜いてくれました



初っ端から緊張と恐怖で口もきけない程ガクガク震え

怯える私に怯えたであろう先生、お疲れ様でした



d0129083_22232581.jpg


抜くんじゃなくて、押すんだもん

私、アゴ弱いし、神経麻痺起こしたらどうしようとか

色々考えてたら、震えを通り越してガクガク動いてました


ある意味、これ乗り越えたら、なんでも乗り越えられる

ような気がしてきたわ

よう我慢したわ、私



顔が壊れるかと思ったもん


ってか、先生も

「痛いですか?痛いかどうかもわからないですか?」

って質問、困るわ

痛いって言うより、怖いのよ、私


終わった後、ずいぶん憔悴してたらしく

私の意識確認してました

大丈夫、生きてますから









トラックバックURL : https://nopppi.exblog.jp/tb/27178803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by usu_iimail | 2018-10-23 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る