2015年 09月 30日 ( 1 )

はるばる函館 ベイエリア

1泊2日でここまで続くか函館旅ブログ


本日で最後です。


最後はベイエリア、金森倉庫の周りにはオシャレなカフェやレストラン

古い建物を利用して、ぽつぽつ気になるお店が点在しています。

潮の臭いも相まって、なかなか良い雰囲気です。


こちらは古民家に和風の雑貨がてんこ盛りの興味深いお店

せっせと掃除をされているお店の方の働きぶりが良かったのと・・・

何気なく置かれてる、怪しげな人型の置き物も気になるね。


d0129083_09505493.jpg


寄ってる時間もなく通り過ぎてしまいましたが

迷う事もなく、あっという間にベイエリア。金森倉庫は人の流れについていくと

迷うことなく辿り着けると言う、観光客にはうってつけの場所です。


d0129083_09550313.jpg


倉庫の中はこれまた観光客向けの・・・でももうちょっと函館らしさがあっても良いかな?

横浜の赤レンガは単価が高いイメージですが、ここは爆買いにうってつけの様相。


でも倉庫の価値を存分に味わえる素晴らしい場所です。


d0129083_09583519.jpg

d0129083_09585909.jpg

横浜よりも港の倉庫というイメージが強く感じられます。

水辺と言うのは(特に海水)は良いものですよね。


函館、というと何か北海道ながらも特別なブランド感があり、北海道というイメージが

私はちょっと薄れ気味なのですが、これを見るとやっぱりここは北海道!!と思ってしまいます。

これよコレ。



d0129083_10004325.jpg


もちろんお土産はやはり、定番中の定番、「白い恋人」

そのソフトがあるとわかれば、食べないわけにはいかないでしょう。 美味しかったです♪


ちなみにこれは友人が食べたミックスのカップ。



函館土産です。(我が家の分)



d0129083_10071405.jpg

もちろん白い恋人も買いましたよ。


トラピスチヌ修道院で一番お金を使ったかな?


今はハガキやレースの十字架を納める素敵な額縁を物色中です。



そして函館と言えば・・・絶対食べたい「イカ刺し」ですが、どうにかホテルの朝食で

味わう事が出来ました。


私にとってはかなり控えめな朝食となっております。


d0129083_10105440.jpg


第一に飯がない。


イカ刺しは中央付近に丸い小鉢に入っています。大根おろしたっぷり。


一週間も旅日記続いてしまいました。本日で終了。


明日からはイラストの方をぼちぼち紹介したいと思います。旅ほどの内容はありませんが。


ご清聴ありがとうございました。












by usu_iimail | 2015-09-30 10:21 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る