2017年 03月 03日 ( 2 )

おジジの生態

涙涙の卒業式の傍ら、ある事件が起こっていました

「おジジ失踪事件」



d0129083_09182771.jpg


これはある意味考えられない事件でして

教員であったおジジは、卒業式は毎年某高校の卒業式に来賓で出席

それを断り「俺は孫の卒業式に出る!」と、楽しみにしていました


それが前日夜に、息子に卒業おめでとうの電話の後、ぷっつりと消息を絶ちました

夫が連絡しても携帯にも出ず、朝に返信もなく


あまりに音沙汰がないものだから、夫が慌てておジジの家に向かう

鍵がかかり(鍵はいつもの場所にあった)、家が荒らされた様子もなく

部屋に携帯電話を置いて、家を出た模様



色んな状況を鑑み、「死んではいない」「失踪」「飲み屋でつぶれた?」「拉致」


そして私たちは息子の高校へ行き、最後のオチは

「孫の卒業式に来賓で登場する」

という読みでしたが、それもありませんでした。


その後、夫の携帯電話におジジから連絡がありました

「心配かけてすみません」と


んーーーーーーーー


そういえば、娘が宮城へ出発する日、おジジの家に立ち寄ったら、いつも居るのに

居なくて、電話したら「俺は今、横手にいる、ふるさと村に行こうとしている」

と言ってました。孫の出発の日、わざわざ朝からふるさと村へ? きっと会うと

寂しくなるからなのかなあ・・・と思っていました。


もしかして、今回もそうだったのかな。


おジジは寂しい時、失踪することがなんとなくわかりました。






by usu_iimail | 2017-03-03 09:27 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

卒業 その後

卒業式を終え、息子が今日したこと

勉強道具を全部捨てる (勉強に飽き飽きしてる)

そして美容院を予約し(パーマかけたい)、おしゃれに徹する



d0129083_00092611.jpg

ただ、太ってしまい、着る服がないのよ。もう服に体を合わせないと、いよいよ。


そして散々買わされた大学の赤本や参考書、それも少ししかやってないのに

まだ光沢のある赤本をくくり始める

ちょっとちょっと~どうせくくって捨てるなら、高学歴の大学の本を上にしようよ~

と、明治大学の赤本をTOPにする  ゴミ捨て場でも見栄を張りたい


そして孫に昼ごはんを食べさせようと、お好み焼きを大量に作ってきてフラれる母



d0129083_00153911.jpg

良かれと思ってやるとこうなるという例です

私も最近こういうこと多くて、親に似てきてます



間違い訂正

イラストの中:センター試験問題集の問の字が門になっております 
同じく:お昼まだだべーが、まただべーになっております

問題集、まだだべー、訂正いたします

(視力の低下により、あいすみません)

by usu_iimail | 2017-03-03 00:17 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る