2018年 08月 30日 ( 1 )

虚しい水曜日の朝

私の三日間の出稼ぎのスタート日、水曜日

朝起きた瞬間のどんより具合ときたら




d0129083_16134388.jpg


起きてすぐ窓の外みると、皆さん軽快にランニングとか

お犬様の散歩とか、ウォーキングとか、部活の朝練のために

自転車をこぐ学生さんとか


皆のその軽快な動きに、ただただ羨ましさを感じます



起きたはいいけど、立ち上がって一日を始めたくないの

動いたら一日が始まっちゃうのよ



こうやって一生終わるんだろうなあ、と

膝にたまったシワを眺めながら 

虚しく、渋々、出稼ぎに行くのでした


そういやあ、画廊の作家募集に応募したけど

なーーーーーんにも音沙汰無いなあ

落ちたな









by usu_iimail | 2018-08-30 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)