2019年 08月 04日 ( 2 )

藍と端縫いまつり2019画像

今年も圧倒される品ぞろり



d0129083_23553047.jpg


d0129083_23561697.jpg


d0129083_23570086.jpg





何度でも見たくなる端縫いがあります

それがこれ、総絞り



d0129083_23580093.jpg


その手前には、嫁入りの時に長持ちに掛けてくる

布があり、それを補強する為に全面手縫いをした物も





初めてうかがった酒屋さんでは、見たこともない

墨で染めた浴衣も

私が一目惚れしていた藍染は、ここのお宅の藍染

でした、鳥海山に西馬音内の川、右手の衣装です



d0129083_00010693.jpg


色々な所で紹介されている藍染です


こちらのお宅の衣装は新しい物はなく、全て古い物



d0129083_00035757.jpg


とても粋な模様ばかりでした


そして私が蔵好きなのが伝わったのかしら

蔵まで見せてもらいました、これがデカい!!

中はご自宅の物が入っているので写真は撮り

ませんでしたが、興味深いのが、建屋で囲って

いるにもかかわらず、戦争の時代、白い物は

黒く塗れ、と言うことで塗られた蔵



d0129083_00070147.jpg

蔵が二つつながって立っていました

ので、家の奥行きがすごい



奥のトタン部分が蔵です



d0129083_00082665.jpg



そして精巧につくられたお人形です

これがまた絵のヒントになりそうな物だったので

撮りまくり



d0129083_00093739.jpg


d0129083_00112891.jpg

なかなか上から写真は撮れないので、参考になります

盆踊り会館にもズラッと揃っています




今日はイラストブログも一緒に更新しています




by usu_iimail | 2019-08-04 00:13 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)

藍と端縫いまつり2019

湯沢のお友達に毛染めをしてもらうために

朝六時半出発

県南へ行ってきました


だって❤️藍と端縫いまつりだもん



今年は初めてお邪魔したお宅もあり

珍しいものを沢山拝見することが出来ました




そして今年もお伺いした先々で、手厚いおもてなし

を受け、今年も感謝感謝です



d0129083_23265645.jpg

がっこの切り身が大きいよ

食べてる間はお返事も出来ないよ

それにしても、どこのお宅のがっこも美味いわ

甘くて♪

甘いお漬物なんて信じられないかもしれないけど

県南のお漬物はやっぱこれよ、麹の甘さ



お茶とがっこで腹いっぱいよ

藍と端縫いまつり、傍らでがっことお茶まつりよ



全部見ると大変なことになるので、町の一角を見て

お楽しみのお蕎麦に直行!


d0129083_23475800.jpg

お蕎麦を江戸っ子並にすすって

スイカとトマトのパフェを食べて

トマトと塩のジェラートを間髪入れずに食べ



もう胃袋、お茶とがっこと蕎麦とスイーツだらけ



そんな満員御礼の胃袋にとんでもない飲み物



d0129083_23510678.jpg

世の中にこんなまずいもんあったとは!

今まで感じた事のないまずさ

数分でそのまずい味がどうだったか忘れるほど

想像も出来ないまずさで、うっかり怖い物みたさ

か、なんかでまたうっかり飲んでは「まずい!」

それ5~6回繰り返してたら、味に慣れてきて

結局全部飲んだわ


慣れって恐ろしい



今日は、藍と端縫いまつりの写真ブログもあります

by usu_iimail | 2019-08-04 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る