2019年 10月 12日 ( 1 )

サーファーが喜びそうな波が次々来る

一つの心配事を回避し、一息ついたかのように

思われた矢先・・・



d0129083_15473816.jpg

自分の色を失うわ



d0129083_15484752.jpg


「ゲゲゲの女房」で我が子を腸チフスで失った

松坂慶子が言ってました (愛の水中花、私の十八番)


「悩みはないか?心配事はないか?心配したかった

でも・・・無理なのぉぉぉぉ」(泣き崩れる)

このシーンを何度も見て泣きました

心配できることの幸せ、心配は不幸ではないんだ

と、いつもこのシーンを見ては思います



そして心配かけてるひとりの青年に向かって

かっこいいけど貧乏くさい格好をした向井理が

「お互い、苦戦が続きますなあ・・・でも

嫌なことがあっても、ほがらか~にしていれば

いいんです」って言うのよ

(正確なセリフいまいち自信ない)



やっぱ「ゲゲゲ」は良いなあ


そんな私がズンドコになってるってのに


d0129083_16052279.jpg

まあ、まだはっきりしてないことだから

わざわざ心配かけることを言わなくても、ね



でもはっきりしないからこそ、心配が増幅し

心が張り裂けそうです それでも仕事へ行くと

お友達も娘を案じて不安になっていました



同じ、同じよ、まったく

でも、仕事よ、仕事



d0129083_15595954.jpg


仕事仕事っ!!

先立つものは金よ、金

金があればなんとかなる












by usu_iimail | 2019-10-12 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る