初めての胃カメラ

酸っぱい物が上がってきて不快になって2ヶ月弱

やとやっと胃カメラを飲みました

いや、飲むって・・・飲むんじゃなくて、突っ込まれる


先のエコー検査で「あれ?子宮内膜症?」

「あれ?左が卵巣嚢腫」と言われ、完全に動揺してしたまんまで

胃カメラスタート、変な液体飲んで、喉と鼻に麻酔かけられ

腕に痛い注射打たれ、放置されること数分


地獄よ、地獄、怖くて怖くて



d0129083_15391344.jpg


先生が日本一細いカメラと言ったそのカメラが、どう見ても日本一

細く見えなくて、日本の医療ってこんなもんか?と自動運転自動車とか

4Kテレビとか、そんなもん作ってる暇あったら、もっと糸みたいな

カメラ作ってよ~~~ 富士フィルムとか、化粧品作ってる場合?


日本の技術を恨んだわ


先生登場



d0129083_15433383.jpg


麻酔効いて上手くしゃべれないのに、先生とカメラ目の前にしたら

火事場の馬鹿力で声出ました



で、無事に鼻からカメラが入って行き(かなり強引に)

日本一細いカメラがにょろにょろと・・・


違和感はあるけど、なんとか我慢

そしたら後半、先生が・・・



d0129083_15451042.jpg

なんかを見つけたらしいの、しかも2回も言ったから、最低2個ある

カメラの管になんか入れられて・・・



あやしいポリープがあったので、細胞をとったそうです

って、そこで、細胞だけでなくて、全部とっちゃってよーーーーーー



画像を見たら・・・赤いポリープが

よく皮膚に赤い物が出来たら皮膚ガンだって

それって、その疑いあるから念のため採ったのよね、細胞



帰り道スーパーのお惣菜売り場で急に鼻血が出て来て、手が血だらけに

なって、急に怖くなって、早く帰って身辺整理したいと思いました


その前に腹減ったので、お昼ごはん食べて、高校野球始まったから

テレビ中継見て、今、ブログ書いてるから身辺整理はまだしてないけど

整理する


とりあえず、逆流性食道炎だそうです、胃酸過多でかなり胃酸を吸い取って

の撮影だったようです

ストレスだわ、ストレス

痔にもなったし、逆流性食道炎だし、ポリープ何個もあるし


私、内気でシャイでちょっぴりナイーブだから

体が悲鳴をあげたのね







# by usu_iimail | 2018-07-21 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

さて、うっちゃんの爪でも切りに病院へ行くかな

と、思ったら業者さん来て、障子持って行きました

なんだかんだで出かけられなくなり・・・

って、私がお願いしてたのに完全に忘れてたわ

良かったわモタモタしてて



d0129083_15090960.jpg

障子を張り替えるのよ、綺麗に♪


あと、夫が水道の蛇口を直してくれてました

空前の灯だった脱衣所の電気もいつの間にか直してくれてました


お風呂場のドアのパッキンが壊れてるので、業者からの電話待ち

そして息子が生まれた時に買ったソファーの沈み込みが激しく

これを機会に買い替えるか・・・と既に購入、搬入待ちです


と、にわかに家の中の手入れを始めたのにはわけあって・・・

この夏休み、息子が大学の唯一のお友達を連れて帰ってくるとのこと

しかもピッカピカのお坊ちゃまと聞き、流石に障子の穴とソファーは

限界だなあ、と。

暑い東京から秋田へと、少しは快適に過ごしてもらいたいという

親心・・・じゃなくって、完全に見栄よね、見栄


庶民の暮らしをじっくりと体験してもらいます




# by usu_iimail | 2018-07-20 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

県予選が進んでおります

体が大事なので、不用意に球場へ行くのを慎んでおります

熱中症にでもなったら大変ですもの

テレビ観戦してますが、これまたいい所で放送時間終了とか

モバイル放送もとぎれとぎれだし

ここが勝負どころだ!ってところで、生協くるし


熱戦に熱くなってしまい、ボロボロ泣いております


野球オバサンの夢は、頑張っている球児にアイスをご馳走することです



d0129083_16263646.jpg


部員100人ならガリガリ君だけど

部員10人ならハーゲンダッツにポカリつけるわ

ってことで、50人なら自動的にクーリッシュだわね


ご希望あらば、皆さんの背中に私のサインを施しますけど



そして許されるなら、練習着の胸元に「熊工」と書き入れたいです

だって「熊工」(熊本工業高校)のユニフォームが大好きなんだもの

あの堂々とした字体には到底近づけませんが・・・



d0129083_00161860.jpg


熊工の、熊の点点とったら、能代工業になるね


能代工業は「能代工高」って書いてるけど




# by usu_iimail | 2018-07-19 00:18 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

メッセージをくださった方々、お待たせしておりました

やっとやっと、発送いたしました、ハガキ

ハガキ3枚セットとおまけの葉書をどうぞお受け取りください

心ばかりの品でございます


さて、こちらが一段落しましたので、いよいよ東京の画廊に売り込むべく

まったくパッとしない企画書の下書きの制作しております


名前で始まり、出身地を書き、なんだかんだ色々書いて、最後年齢で〆る






d0129083_19265013.jpg


それより、応募用紙をわざわざ東京の画廊まで受け取りに行ったのに

その用紙がどこいったかわかんなくなって、今最高に焦ってます


ああ、このままチャンチャンって終わるのかしら



ブログ書いてる場合かしら


今は何もひらめかないので、今日仕事頑張る

1円でも稼ぐ



7月29日まで横森「やまねこ軒」さんで作品展をやっております

何気にラストスパートです

宜しくお願い致します♪












# by usu_iimail | 2018-07-18 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

呉服売り場で

西馬音内盆踊りのお稽古へ行ってることは何度も言ってますが

いよいよお稽古の時に履く足袋でも買うか・・・と呉服売り場へ




d0129083_13492046.jpg


これまたアクセサリーつけまくりの素敵な和服姿の若旦那さんが登場


かねてから気になってた、羽織のようなものがあると

いいなあ、とお伺いしたところせっせと探してくださって

あらあら、まあまあ♡恐縮ですって感じだったのですが

それよりも浴衣帯を買って、浴衣でお稽古へ行った方が手っ取り早い感じがして

じゃあ、羽織じゃなくて帯!と決めたら・・・



d0129083_13493900.jpg

ああ、ちょっとちょっとぉ~

結局、百貨店店員さんに色々お見立てしてもらい、選んで・・・

でも、ひとりで着た事ないから大丈夫かしら?とこぼしたら

「教えます!」

ってことで、にわか着付け教室スタート



d0129083_13553058.jpg

一通りやってもらったら、今度は自分でやれと言う



d0129083_13560696.jpg

もう仕方ないから実力出してやったわ

ほめられました

当たり前田のクラッカーよ

私ほぼほぼ毎日、義母の着物着る姿見てたもの





d0129083_14142843.jpg





そして夕方、短大の時の友達と、「川反ナイツ」

飲みまくりました

居酒屋の坪庭に、猫の親子が遊んでて・・・


d0129083_14131654.jpg

健やかに育ちますようにと祈ったわ




d0129083_14315304.jpg


うちで着てみました

そしてこの姿で秋田犬のイラスト描きました、画家気分で


d0129083_14322655.jpg







# by usu_iimail | 2018-07-17 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

飲み会が二つ続きます

土曜日日曜日、飲み会デーでした

土曜日はバレーボールの前期の飲み会

運悪く色々重なり、6人でコミッとした飲み会


飲み会参加条件

「オシャレをしてくること、もしくは、金目の物をつけてくること」



例えば・・・



d0129083_11335897.jpg

一万円札で作ったチョッキを着てくるとか

金歯を入れてくるとか

体中におひねりを差し込んでくるとか

五円玉でネックレス作ってぶら下げてくるとか

五百円玉鼻穴に入れてくるとか

イケメンはべらせてくるとか


実際は旦那さんからお土産に買って来てもらったネックレスを

つけてきてくれたり、さりげないアクセサリーをちょこんとつけて

きてくれたり、しっかり指輪が光ってたり、女子力アップのパワー

ストーンとか、素敵なベルトにヴィトンのバックとか


みんなお約束を守って登場してくれました



それを素敵ね~(⋈◍>◡<◍)。✧♡って、声を掛けていた私に

誰一人、誰一人とて、私の金目のものとかオシャレのポイントとか

聞いてくれなくて、帰り道に寄ったカフェでとうとう寂しさ爆発する



d0129083_11591002.jpg


聞いてよ、私のオシャレの話をーーーー

断腸の思いで買った高価なアンサンブルと(背中透けてる)

夫に買ってもらったプレーントゥを、白いスカートでマリン風に

仕上げたんだから




# by usu_iimail | 2018-07-16 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

やまねこ軒さんでの作品展も残すところあと二週間

メッセージポストを開けたところ、何通かのメッセージを頂いて

おりました。本当にありがとうございます。



最後までお待たせするのもなんなので、お約束のポストカードセットを

発送する準備が出来ました

先に紹介した西馬音内盆踊りの三枚セットの他に、メッセージがあまりに

嬉しかったので、更に自宅のプリンターで新たにデザインしなおした

ポストカード(できたてホヤホヤ)を2枚お付けして、お礼状と一緒に

発送させて頂きます



d0129083_16530674.jpg

そして西馬音内盆踊りのお稽古に行き、皆さんに1枚ですが

プレゼントしましたところ、大変喜んで頂けて嬉しく思いました

ハガキだけでなく、名刺も褒めて頂き

渾身の作品等を沢山の人たちが目にとめてくださったことで

充実感で一杯の気持ちになりました


絵は人に見てもらうことが大事

これからはもっともっと見てもらえるように、機会を作って行こうと

思います

# by usu_iimail | 2018-07-15 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

能代名物です

私、能代知り尽くした、と思っていたら大間違いでした

こんな美味しい物があるとは

なんで知らなかったのかよくわかりません

4年も住んでたのに



縁あって食べたアイスが美味しくて



d0129083_23542711.jpg


普通のみぞれだと思ったら大間違いよ

いちごのかき氷みたいなみぞれだと思い込んで食べると、衝撃うけます

かき氷ではないからです

ババヘラ並になめらかな氷菓です



で、味がまたいいのよ

甘いのに、食べた後口がさっぱりします

とにかく食べればわかります

他のアイスと違います



これ、かなりジワるので、能代に行ってスーパーで買って

是非食べてください

そしたらちがいがわかります

食べなきゃわかりません

うまいように食レポできません


昭和カムバック

マルホンのみぞれ









# by usu_iimail | 2018-07-14 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

サッカー選手とモデル

絵描きは目が命



最近、スマホに命を吸い取られそうなので、なるべく見る時間を

減らそうと、日中は目を休める為に昼寝(こじつけ)

トイレタイムをスマホにしていますが

(じゃあ絵はいつ描いてるんだ?)

次々入ってくるニュースの中に

サッカーW杯くらいから、サッカー日本代表の「綺麗すぎる奥さん」

「奥さん、内助の功」とか、ほじくり返すと子供抱っこしてる写真付きで

色んな奥さん出て来て、みんなモデルとか芸能関係で

そうでなくてもみんなやたら綺麗でキラキラしちゃって

今度は「柴崎プライベートでゴール!」みたいな、また美人で、キリないわ



d0129083_16054303.jpg


人は顔じゃあないのよ、ハートよ、ハート

でも美人でやる気あって優しくて料理も上手いと、ひとたまりもないけど

そうよ、それが怖いのよ 

割と百戦錬磨とか、結構出来る美人がいるからそれが怖いのよ

ほら、モデルって厳しい世界じゃない?自己管理が出来ないとやってけない

世界だから、ヘルシーな料理とか、スキンケアとか半端ないし

(まるで自分がモデル業界にいたかのようね)





あーあ、秋田生まれの秋田育ちだけじゃあ勝てないわね(ブランド品かっ)

私には「俺は秋商サッカー部」とか、インチキな事を言ってた夫しかいません

(サッカーのくくりにもならないわ)


まず、カズがいけないのよ、三浦カズーーー

設楽りさ子と結婚するからーーーこっからモデルブームきたのよ





# by usu_iimail | 2018-07-13 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

バレー応援

幼稚園を卒園して、かれこれ・・・14年経ちますが

今でも幼稚園とバレーの練習しているし、チームの新メンバーは

幼稚園卒園メンバーに限らせて頂いてるし

私たちはずーっとずーっと幼稚園に関わって過ごしてきました



他の幼稚園がとても強いため、なかなか上位に食い込んでいくことが

ないのですが、それでも毎年レベルアップに励んで頑張っている

幼稚園のお母さんたちです

園児も減り、以前に比べバレーメンバーを確保するのも難しくなりました

練習に参加するのは大変ですが(練習はさほど大変ではないですが)

なんとか時間を割いて参加してくれるメンバーが増えるといいなと思います



そんな願いを込めて・・・PTA連合のバレー大会へ応援に行ってきました



d0129083_22503767.jpg

声を掛ける時は

「楽しかったらそれでいいのよ~」

なんて言ってしまいますが、応援が始まると

「勝て勝て勝て勝て」

の一点張りの私です



その試合は無事に得失点差で勝てたのですが・・・

リーグ戦を残念ながら勝ち上がることが出来ずに終わりました


でも・・・楽しければいいのよ

怪我なく終われて本当に良かったです


また楽しくバレーしましょうね♪





# by usu_iimail | 2018-07-12 00:01 | ビニールバレーボール | Trackback | Comments(0)

湯沢絵どうろう取材3

絵どうろうの事以外にも、色々教えて頂いたことがあり



まずは神原さんの本業とは


「寺院用具蒔絵彩色」

そうそうお目にかかれない職業の方です

秋田だけではなく日本中にお仕事があります


皆さんが想像つくところで、日光東照宮の見ざる言わざる聞かざるの猿

あのような木で彫られたものに、彩色を施していくのだそうです

ペンキ屋さんで売っている「ネオカラー」で

何色でどのように塗る、なんて雛型があるわけでもなく、きっと経験のみで

塗られていくのだろうなあと思います





普通の感覚ではなかなか出来ないことをやっていらっしゃいます

実際、やりたいことが沢山ありすぎて体3つくらい欲しいって・・・

果てしない興味と、また私たちが思いもつかない事に気持ちが向いていて

間口の広さと、引き出しの多さ、先を見る目が鋭すぎました



神原さんの先生には「あなたは宇宙人だ」と言われているそうです

わかる気がします、一つの世界に収まっているような方ではないと思いますし

ご本人もおっしゃっていましたが、相当な変わり者だと



お昼ごはんに誘っていただき、近所の定食屋へ行きました



とんかつ定食よ



d0129083_12464017.jpg

久し振りに白米

そしてついこの前まで大都会東京にいて、弁当1つ買うにも

「高っけーなー」「ドライトマトのマリネとか」と、すっかり都会モード

でしたが・・・「やっぱ秋田はええなー♡」と感じるラインナップ

キャベツだけで腹いっぱいだわ

スパゲッティサラダとかハイカラの極み「サウザン風のドレッシング」とか

きゅうりがっこの切り方が太かったり、まずは米が美味い


腹いっぱい食べて色々話してるうちに

実は私も宇宙人だったことに気づかされました



d0129083_12461549.jpg


普通の主婦のつもりでいましたが、私もがっつり宇宙人でした

手相が物語っていました

宇宙人同士でランチしてたんですね♪


私は主婦の小遣い稼ぎの宇宙人イラストレーターという事になりました

神原さんは人脈に大変恵まれている方

私もそうなるように、もっともっと色んな方にお会いして行けたら良いと

思いました

大変お世話になりました

またお会いしたいです!!








# by usu_iimail | 2018-07-11 00:01 | 私の仕事 | Trackback | Comments(0)

湯沢絵どうろう取材2

さて、絵どうろうのような大きな物をどのように描くのか

そして何をモチーフにして描いていくのか、等気になる事盛り沢山

どんな画材を使っているかも含め、聞いてまいりました




まずは制作現場です

許可を頂いて撮影、またブログ掲載しております



d0129083_15465803.jpg

浮世絵です

が、立体感があります。神原さんの色塗りで、平面のはずの浮世絵が

暖かく丸みのある仕上がりになっています

大きな壁に紙を張り付けられるようなボードがあり、そこに和紙を

貼っています。そして紫外線に弱いため、製作途中の保管にはタオル

ケットを上から貼り付けています。


「散らかってますよ~」と神原さんはおっしゃられていましたが

もちろん私の制作現場もあれこれ色んなものがあります


写真にも写っていますが、綿棒とか普通の文房具とか

私なんかは更に犬のおやつや、孫の手、なぜかペットボトルも沢山


モチーフはネットで探したり、知り合いの方を描いたりしているそうです

気に入ったものを描くために、モチーフの本人に許可をもらったり

事務所や配給会社等々、しっかりと許可をもらった上で作成している

そうです

そのお相手と言うのが、宝塚のトップ女優であったり、有名な劇場で

あったりと、模写するスケールが全然違います




まずは図で説明します



d0129083_16455693.jpg

模写したい原版に線を引き分割

それを見ながら実際描く大きさの紙に描いていきます

それを本番の紙に写してなぞり下描きします


色は陰の部分から塗って行きます

顔、そして着物などの模様を塗ってアクリル絵の具で上塗り

その後範囲の広いものを塗って行きます

3~4回は重ね塗りし、濃く塗って行きます


と、工程はこのような感じなのですが・・・

私が一番心にしみたのが、なんと、布を染める染料で色を塗っている

ということです。なので、これは「塗る」という表現でいいのでしょうか

和紙を「染める」という作業の方がより美しく感じます


この時点で私は魅了されているのです

そして蝋を使ってみたりと、完全にろうけつ染めのような、そんな感じに

受け取ってしまいます



そして紫外線に弱く、色はどんどん褪せていく、神原さんは「絵どうろうは

消耗品です」という言葉もとても印象的でした


美しい物って、儚い物なのですね・・・


次回に続きます






# by usu_iimail | 2018-07-10 00:01 | 私の仕事 | Trackback | Comments(0)

湯沢絵どうろう取材1

小さい頃から描いていた絵が、なんとなく副業になってしまった私

ですが、すでに行き詰まりを感じ(感覚のみで基礎が無いため)

踊ってみたり真似してみたりパソコン導入してみたり、

やや悪あがきのようになってしまっています

そんなところに、憧れの湯沢の絵どうろうを描いている人を紹介して

もらえ、喜び勇んで湯沢市川連の木彩屋(きさや)さんまで行ってきました



http://www.kisaya.co.jp/





とは言っても、羊の皮を被ったヤギの私が緊張しないわけはなく・・・

ひとり妄想して口数の少ない職人だったら・・・とだんだん心拍数も

下降し、真っ青になって制作現場へ着くと、まだいらしてませんでした。



一階が店舗でしたので、そこを興味深く見させてもらって間もなく

絵どうろうを制作している神原さんがいらっしゃいました



d0129083_23260087.jpg


私より年下ではありますが、見た目はもっともっと若くて

体の締まりも見事、オーラも抜群、パワーを感じる色彩師の女性です

白木で作られた仏具に色を塗るのが彼女の本業のお仕事だそうです




湯沢の絵どうろうは二枚一組で一つの作品になります

以前の作品を見せて頂きました



d0129083_23330732.jpg

何と柔らかなタッチ、発色に感動を覚えました

透明水彩でもムラになりやすい色ってあるのですが、色を作る時

グレーを混ぜるとムラになりやすいのだそうです

それでも仕上がりがとっても綺麗で、技術の賜物です


帯の模様の縁、着物の鶴の模様が光って見えませんか?ここには

ロウソクの蝋が塗られているのだそうです。拭き取られるとのこと

ですが、仕上がりはこのように灯りがつくと光って見えます

これが絵どうろうの醍醐味でもあります

光りを通して見ることを前提に描かれているのです


皆さんはどのように絵を見られているでしょうか

綺麗だなあ、表情が素敵だなあ・・・というのは私もそうなのですが

描いてる側としては、ムラなく塗るにはどうしたらいいか、滲むこと

を考えると、着物の地の色(赤)と模様の境目がにじんでないのは

どうやっているからかなあ?とか、技術的な所も気になります


なので、いつも作家さんがいると「画材」を聞いてしまいます


そして今回とても興味深かったのは、蝋を使っていること、そして

昔は蝋だったけれど、今はアクリル絵の具を重ね塗りしているとのこと

なるほど、それがマスキングのような働きをしてるのね


描いている紙が特別な和紙で、私たちのようにマスキング液を塗って

はがす、と言うことは出来ないのです

そして未だに解せないのは、墨汁で絵の線を描かれているのに、和紙

なのに、全くにじみが無いこと

まったくにじまないクリーンな線を引ける和紙に感動してしまいました


そのクリーンな線を書くときに使う筆


d0129083_23511041.jpg

含みのある筆と含みの無い筆

神原さんが描きやすいと言われていたのが「面相筆」です

私も欲しくなりました(使い道の当てがないけれど)


まずは今日はここまで

絵を見せてもらって、すぐに感じた疑問などを初っ端伺いました

工程などはまた明日!


もう魅力的で興味が止まりません







# by usu_iimail | 2018-07-09 00:01 | 私の仕事 | Trackback | Comments(0)

最終日は部屋でゆっくり

大人の休日倶楽部でいっぱいいっぱい遊びまくる

という気持ちはあるけれど、途中、限界を感じ(年齢的に?)

というよりも、息子の部屋が好きすぎて

部屋から出たくない、新幹線ギリギリまでここにいたい

という気持ちが強すぎて、これも大人の休日倶楽部だからこそ

ゆっくりできるんだろうなあ、と

いつも違うところで息をする、というこれも旅の醍醐味



d0129083_23110322.jpg


ここでもハガキの宣伝です



d0129083_23120561.jpg


鏡に映ってる小さなカメラを持って、今回もあちこちを切り取り

ありとあらゆることを吸収しまくった4日間



発車100分前に出たのに、余裕なくって、なんとか東京駅と



d0129083_23132317.jpg


KITTEをブラブラ



d0129083_23144887.jpg

KITTEの中のお花屋さんでお花を物色しましたが

あまりにも時間がギリギリで

最近凝ってる旅先で花を買うことが出来ませんでした



がっぷりよつの新幹線



d0129083_23160600.jpg


恒例の大丸地下でのお弁当購入をやめて、成城石井でおつまみを

購入し、お酒を飲むって喜びに新幹線でどっぷり浸りながら



d0129083_23180642.jpg


秋田に戻ってきました



それにしても、成城石井でお買い物して感じるのは、小さな店舗

なのに、やたらワインとビスケットと蜂蜜とオリーブオイルの

種類が多くて、トドメにお惣菜が「ドライトマトのマリネ」って。


お菓子売り場に「ビスケット」、「ビスケット」って・・・

ミスターイトウのクッキーの方が美味しいと思うけど

蜂蜜売り場のマヌカハニーの充実度がすごかったなあ

「オリーブオイル」味の素とボスコあれば、海外のラインナップ

要らなくないかしら

そして「ドライトマト」に誘われて、私も買ってしまったわよ

「ドライトマトとオリーブとシュリンプのマリネ」

美味しくって、オシャレで、東京のラグジュアリーを最後の最後まで

楽しませてもらいました



成城石井では600円くらい使ったような記憶です

15000円のJR切符で、お小遣い1万円弱で遊びまくった4日間

部屋での生活費(食事、生活雑貨の購入費は抜いて計算しています)

楽しかったです






# by usu_iimail | 2018-07-08 00:01 | 旅のコーナー | Trackback | Comments(0)

若い頃は東京に来たら買い物して買い物してから買い物するって

そんなことばかりやっていましたが、50も過ぎると、なんにも

購買意欲がわかないというか、買い物したら自分が辛くなるだけ


そうよ、荷物が増えて体に負担になるんですもの

お買い物は秋田の西武と生活協同組合と近所のスーパーでいいのよ

という事で、新宿とか、渋谷とか、銀座とか行こうとも思わない

賑わいの場


それが、なんの虫の知らせか、どうしても「日比谷公園」へ行きたくなり

朝からお出掛けしました


するとどうでしょう、天皇陛下はご体調崩される、絢子さまは婚約の

ご報告をなさる、ゆずる羽生が国民栄誉賞を授与される、と日比谷の

近くで色んな事がおこると同時に、なんと私がぶらついてる間に歌丸師匠が

亡くなられ、これは私の日比谷事変です


前置きがヤバいくらい長いので、早速日比谷公園へ向かいます



有楽町で下車後、とぼとぼ丸の内を歩く




まず「スバル座」とかいきなり気になる



d0129083_11360757.jpg


通りの樹木が結構きれいな丸の内



d0129083_11363823.jpg


チラッと義兄の会社も見えました!すごい企業なんだなあ、と今更ながら

感心しながら歩きました



d0129083_11373322.jpg


ここは以前は公園の管理事務所だったそうです



d0129083_11385996.jpg



この公園がどれだけ昔から大事にされてこられたか、この建物見ると

わかります。ここは現在結婚式場、娘もこういうところでやってくれ

ないかなあ、50人程度で親族でこみっと。東京ステーションホテル

とかに泊ってさ♡



都心を感じながら樹木の間からそよいでくる風が気持ちいい場所



d0129083_11421071.jpg

銅像を背後から撮るのが好き


d0129083_11434324.jpg


秋田のホテルにも入ってる「日比谷花壇」

これが本家本元の日比谷花壇なのね



d0129083_11441627.jpg


こういうところで、下働きしたいものです、お花大好きだもん



日比谷公会堂、市政会館



d0129083_11454929.jpg


こう言う建物が秋田にはないのよね、あったはずなのにほとんどが

解体されてしまいました

ここの地階で「長久保赤水展」がたまたま私が行った時に初日

地図を描いた人です、私も地図好きなのでじっくりと見てきました

入場無料でした

この建物の中に、こんなポストがありました


d0129083_11492398.jpg


今じゃあ絶対に新設されない、重厚なポスト





そして千代田区日比谷図書館



秋田の田んぼや畑のある場所や、県道沿いに咲いてるタチアオイ



d0129083_11512828.jpg


東京のど真ん中でも咲いてました、不思議な感じです


日比谷公園へ戻ると、図書館の入り口前にこれも丁度良く



d0129083_11533622.jpg

「東京モダンデザイン」ですって

入場料300円で充実の品ぞろえ、橘小夢の絵も3点ほど展示して

いて、すごく良いめぐり合わせ。東京ステーションギャラリーと

ここはセットで見るべきですが、東京ステーションギャラリーは

終わってしまいました

ここも倍払ってもまた見たい展示です


本当に東京ってこういうのを見られるから、羨ましいです



そしてブランド揃いのみゆき通りを突き抜け、初のGINZA6

絶対に私には縁の無さそうな店構えで、ブランドも見ただけで満腹

でも私、ここでこの旅唯一の自分へのお土産を買ったのでした



d0129083_23114313.jpg

外国人が買うお土産みたいなものよね

1000円70%OFFで、300円よ(喜び~)

銀座で300円の自分へのお土産

後にも先にも自分にはこれしか買ってません





そして、断腸の思いで地下鉄に乗り三越本店へ



d0129083_12023760.jpg



呉服売り場へ直行です、色んな浴衣の柄を頭に叩き込んできました

それとそうそうたる作家の作品を一堂に展示販売している場所を

ずらっと拝見。絵画に器に花瓶に。こんな素晴らしい物を無料で

見られる三越の品ぞろえ



そしてここまで来たらなんか口にしたいじゃない?

地階の蕎麦屋で下から二番目に安い山かけ蕎麦(一番安いのを頼め

ない心の小ささ)



d0129083_12071467.jpg


三越でお食事した!って達成感はありますが、これだったら

いつもバレーの帰りに行く南部屋敷の「おろし天婦羅野菜そば」

がやっばり値段的にもいいかなあ780円だったかな

あと西馬音内の「冷がけ蕎麦」とかね


何食べても秋田だったら・・・と考えてしまうのね





私、実はこの日、「富山」へ行こうと決めていたのですが

色んな事を鑑み、中止し、日本橋の富山のショップへ行こうとしてました

どこかなどこかな・・・と探してたら、なんと、そのまんま日本橋の所

もう目と鼻の先


まずはせっかく日本橋だし、記念撮影でもしようかと、そのへんの鳩を

蹴散らして(いえ、手で寄せました)鳩の糞を踏みながら撮影



d0129083_12155069.jpg

これが私が売り出そうとしてるハガキ三枚セットです

何の変哲もないハガキなのですが、良ーく見ると、小技を出し惜しみ

しながら出しています

この画像では見えませんが



そしてやってきました「富山」へ

いきなりお酒を注文する、午後一時半


d0129083_12220412.jpg

三種のみ比べセット 700円

昆布のおつまみ300円で1000円でゆっくりと日本橋で

真昼間からお酒をあおり、母や姉夫婦に小さくて軽いお土産を買い

ほろ酔いで駅へ向かいます



この三越、もう完全に御殿よ、御殿



d0129083_12250823.jpg


で、ほろ酔いだから恥ずかしくもなく、ライオンに噛ませようと

しましたが、手元がおぼつかなくて、ついでに目も見えなくて

ボケボケのライオンとハガキ



d0129083_11574218.jpg



電車で吊ってる広告を見て、江戸の猫かあ・・・と興味をもち

両国に到着しましたが、なんか様子がおかしい

よくよく聞いたら「猫カフェ」みたいなもんだと

考えちゃったわ1500円なんだもの、でもここ目指してきたわけだし

ここは何としてでも何か収穫して帰るぞ!と入ってみたら・・・



猫に対して人が5倍くらいいて、しかも、最近流行ってる猫じゃなくて

ずいぶんと渋い感じの猫がちょろちょろとしてました



d0129083_12271969.jpg



ちょっと野性的な

その猫に皆が群がっていて、私も猫好きだから愛でたいけど

なかなか輪に入っていけなくて、人が愛でてる猫を人ごと愛でる

ってパターン・・・猫も私たちの事かなり冷めた目で睨んでるし



やっと、私だけの猫をゲット、もうこうなったらこの猫にも協力

してもらうわよっ



d0129083_12332440.jpg

仕事がうまくいきますよーに!


なんか、良ーく見ると、昔の江戸の挿絵に出てくる猫っぽいなって

そうよ、この企画は江戸の猫なんだから、コロコロ太って愛嬌たっぷり

だとムードが出ないわ、このくらいガリガリで眼球鋭い方がいいのよ

ほんと、江戸の猫だわ

1500円だったけど、400円くらいの収穫はあったわ

900円はもう猫にお布施よ



いい感じの場所を見つけました

JR両国駅から地下鉄大江戸線両国駅へ行く途中の、JRの線路下の壁画



d0129083_12372727.jpg

こんな感じで沢山描かれているの

なんかこう絵の雰囲気がすごく良いのよ、壁画にしては柔らかいタッチ

良いもの見つけた!

あとで時間を作ってまたじっくりと見たいです



で、向かった先が清澄白河 


建物のムードや店構えが印象的な場所です



d0129083_12440365.jpg


カフェでお茶して、雑貨を見たいなあと思ってましたが

それどころではありません、「清澄庭園」がーーー閉園の時間

ちょっとでも見ようとぐるり回ってみました



d0129083_12464179.jpg


これよーこれ、10分でもいいから風景に溶け込みたかったです



おーーーっと、こうしてはおられん!とここまで来たら、門前仲町だ

と、大急ぎで南下して「成田山深川不動堂」を目指しました

新勝寺に行ったから、その流れでここももらっときたいっと思って

ダッシュしましたが、途中不覚にも道を間違い(あり得ない)

汗だくだくでたどり着いて、ギリギリだったか、もう締めていたか

わかりませんが、ありがたい御朱印にありつくことが出来ました


その流れで、お向かいの富岡八幡宮~と行ったら、もう参拝客もいない

淋しいムード、お札授け処もとっくのとんまに閉まってますって感じで

あの事件のせいかしら・・・と寂しく後にしました



そして晩御飯はこれに決まりじゃない?

富山に行ったつもりで、「ます寿司」

d0129083_12551922.jpg

息子も「なつかしい味する」とパクパク食べてました

我が家はこれが大好物




この旅で使ったお金は、図書館企画展300円、カフェ490円

お土産324円、蕎麦1000円、お酒1000円、地下鉄340円

猫1500円、御朱印300円、家族お土産1300円

計6554円でした (猫の1500円は痛かったなあ)






















# by usu_iimail | 2018-07-07 00:01 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します