タグ:秋田デスティネーション ( 39 ) タグの人気記事

雨の日の観光は?

雨ですね・・・

デスティネーションが始まって、週末、こうした天気は初めてですよね。

雨が降るととたんにお楽しみが減るような・・・

傘をさしても濡れますから。



こんな時、観光にいらした方々はどうしているのかしらね。

心配になってしまいます。


濡れ覚悟で、思い切って雨の秋田市を楽しんでくれればいいのですが。

雨のお堀や千秋公園、旭川も良いと思いますよ。

歩いたら、カフェで一休み。 そういったカフェの紹介マップもあるといいですよね。


カフェから眺める雨景色もなかなかだと思います。


私だったら、まずは美術館のカフェ。お手軽ですよね。

旭川沿いの川反のカフェ

仲小路のカフェ


駅前周辺で行ったらこんな感じでしょうか?

ホテルのカフェもありますね。 外が見えるのがいいですから。


大町まで行くとカフェとは違いますが、赤レンガ館や、金子家住宅など、雨宿りしながら

楽しめる場所も。 雨の日観光マップ、要作成です。


今日は母と、プラチナ博へ行ってきました。

和布が欲しくて行きました。 (プレゼント用)

d0129083_17393345.jpg


色んな手作り品を見てきましたが、皆さんすごいですね。

大曲の納豆汁も頂いてきました。

d0129083_17403418.jpg


グッと体が温まります。

納豆汁、粕汁、こういうのが大好きです。 納豆汁もそろそろグルメの皆さんに

受け入れて頂きたい逸品ですよね。
by usu_iimail | 2013-10-20 17:41 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

素敵な公園見つけた

私いつも一日一万キロ目指して、ウォーキングしてますが

今日はちょっと近所を飛び出して、朝一番、城東方面を歩きました。

歩いていると、ちょっとした路地の奥とかすごく気になるのですが

今日は大きな公園を見つけました。

どこにも公園の名前の表示がないのが不思議・・・

d0129083_18419.jpg


d0129083_1842176.jpg


d0129083_1843669.jpg


d0129083_1845267.jpg


d0129083_185642.jpg


d0129083_1852753.jpg


公園の先は大学でした。


素敵な公園でしょ?整備されている上、すごく素朴な眺めも楽しめて。


これをデスティネーションにします。


遠くから来られた方も、是非秋田でウォーキングを!

秋田駅東口から 秋田中央インターに向かって真っすぐ歩いて、大学の手前。

丁度良い距離ですよ!


広面近隣公園だそうです。
by usu_iimail | 2013-10-19 18:08 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

そろそろ紅葉

朝晩の冷えと言ったら、フリースにダウンに・・・

こうなってくると、楽しみは紅葉ですよね。

秋田で紅葉と言ったら、それこそ近所の土手の桜の紅葉ですが

温泉のあるとこ、紅葉あり、みたいな。

温泉場の紅葉は格別ですね!


あとは秋の行楽にうってつけなのが、鳥海山近辺。 高原の眺めは素晴らしいです。

紅葉の写真がないので、こちらで・・・。

d0129083_16222748.jpg


写真は土田牧場からの眺めですが、車がないとなかなか・・・

電車でなら、海側から鳥海山を眺めるだけでも、その美しい姿にきっと

満足していただけるはずです。  デスティネーションでした。



さて、寒くなるとまたまた社長のお召し物のオンパレードに。

d0129083_16261313.jpg


母のこだわりの逸品らしく、姉の夫のトレーナーをリメイク。パイピングを施し

背中には、いぬのおまわりさん。

d0129083_16265576.jpg


迷子のこ猫さん、あなたのお家はどこですか?

みたいな。  大昔、一流子供ブランドファミリアの子供服を作っていた母が

作る物は、何気なくファミリアっぽいです。


ファミリア風のわんちゃんのお召し物が欲しい方、注文承ります。
by usu_iimail | 2013-10-18 16:31 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

貴重な公園

台風の爪跡がすさまじすぎて・・・ニュースを直視できません。

ホントどうしちゃったのでしょう、この地球。


この前の大雨でも、我が家の近辺の側溝の水が川に流れず、冠水。


今日はその川を眺めながらウォーキングしてきました。  デスティネーションです。

途中のコスモス広場

d0129083_15282474.jpg


ピント合わずにごめんなさい。 最近できた新しい公園です。

八橋地区、旧国道沿いから発展を始め、八橋村と言われた頃の面影が

薄れるほど、住宅街として成り立っていますが、特徴の一つ

「公園が少ない」

新国道を挟んだ泉地区は、新興住宅街として栄えて、公園も多く整備されて

いますが、八橋は「八橋公園」、あと、小さいけれど遊具のある公園が数箇所。


泉地区の公園に比べると格段の差があるのですが、それでも小さな公園に

子供が集まります。

「コスモス公園」は遊具はありませんが、八橋の住民にとっては待ってましたの

公園となりました。 


散歩がてら、八橋の公園探しをしてみませんか?  

おおこんなところに公園が!! って感じで、見つけると結構嬉しいものですよ。

貴重な公園だから尚更。



さて、真央ちゃんのロッテのCMが近々・・・その時の衣装が可愛いの

d0129083_18181680.jpg


ジャパンレッド。スーパーこまちみたい。

このデザイン、この前色違いをノクターンを披露した時に着てましたよね。

胸のデザインがまさに。

d0129083_1818372.jpg


と言う事は・・・ロッテ提供の衣装だから、オリンピックでは着用無しかな。

確か色々難しいんでしたよね。


二枚ともお借りしています。いつも有難うございます。
by usu_iimail | 2013-10-17 15:47 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

タイ料理と秋田の味

友人の影響で「タイ料理」が大好き。

トムヤムクンや、タイヌードル、タイカレー、サラダなど、彼女の作る料理は

なんでも美味しく、たまにお店で買ってくるタイの味が物足りなく思えるほど。

フリーズドライのトムヤムクンやトムヤム春雨とか。


それが最近、結構美味しいのもが売られていて、それもコンビニで

d0129083_14374357.jpg


無印商品のも結構美味しいのですが、これはとてもお手軽です。

今日はグリーンカレー

d0129083_1438738.jpg


ご飯を少なめにして食べるのが良いのです。


友人がタイ料理を作る時、石のすりこぎで、ニンニクやトウガラシや他の香料を

丹念にすりつぶす作業があるのですが、それが結構大変な作業で、簡単に

出来る物ではありません。でもそれが料理にとって一番大事なとこ。



で、ここからデスティネーションですが

タイ料理と相通じるもの 秋田の「しょっつる」 。タイのナンプラーに似ています。

d0129083_15174313.jpg


友人の作るタイヌードルの味の調整として、ナンプラー、砂糖(ここが嬉しいとこ)

ナッツ、・・・葉っぱの名前なんだっけ?あと、確か酢。

もちろんサラダのドレッシングにも似たような物が入ります。

秋田生まれ育ちの私には、この組み合わせが抜群に好きです。

しょっつる + 砂糖

しょっつると言えば、 「しょっつる鍋」

d0129083_15184366.jpg


きりたんぽも年1~2回食べますが、しょっつるの方が食卓に登る回数多いです。

具は、はたはた、せり、ネギ、しらたき。

色んな物を入れすぎないのが好きです。出汁を美味しく頂くために。


駅前にはきりたんぽ、しょっつるを食べれる店がいくつかありますが、しょっつるは

まさに秋田の味です。是非、しょっつるの出汁に感動してください。
by usu_iimail | 2013-10-16 15:24 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

まおちゃんとなまはげ

真央ちゃん、アメリカ着いたらしく (写真は出発の時のようです、お借りしてます)

d0129083_13384360.jpg


「今回やけにはえ~~~~」

と思ったら記事に書かれてました。子供の時の身体とは違うと。


真央ちゃんですらそう感じるのね。 私も日々、ビンビン!!

「今日より昨日」 とは大袈裟ですが、似合ってた服が似合わなくなってたり

エプロンの結び目が短くなってたり、衣替えして、コートはおったら、コートが

キツイとか。(冬服でなくてTシャツにはおったはずなのに)


時差対策をして万全な状態での演技、楽しみです。


早速アメリカでの写真がツイートされていたようで、またまたお借りします。

d0129083_13401846.jpg


タラリピンスキーさんですよね。長野オリンピック金メダル。

真央ちゃんの憧れの ♫


真央ちゃんの思いっきりハグ、滅多に見られませんが、バリバリ思いっきりしてる。

ってか、りピンスキーさん、私の友人にそっくり。


最近面白い写真も見ました。

d0129083_13421820.jpg


荒川静香さんとスルツカヤ選手が並んでる。 トリノオリンピック以来見ました。

真央ちゃんとソトニコワ選手と、新旧並んだ良い写真ですね。


ああ、真央ちゃん大好き。




デスティネーション 


ここは抑えとかないと、「なまはげ伝承館」

男鹿半島の山の中に・・・

d0129083_13573559.jpg


その家の家主がなまはげを 「お・も・て・な・し」 するのですが、その普通の会話を

聞いてるだけで、なんか緊張します。 子供はすでに半泣き。

d0129083_13591785.jpg


いよいよなまはげが立ちあがると、みんななまはげを見上げ反り返ります。

なまはげ、暴れ出す

d0129083_13594298.jpg


みんなきっとそれとなく、「私に来てくれないかな~」って思ってる。

私も 「ちゃんとやってだが!!」

と言われ、

「やってます!!」 と言いました。あっさりしたもんです。


男鹿まで行けない方で、なまはげにもまれたい方

秋田駅を背に、左手の大きい通りの左側に、かまくらを配備した居酒屋があります。

すぐ分かります。

そこで飲んでると、20時、なまはげショーあります。 急に照明暗くなり、なまはげが

テーブルを回ってくれます。 もまれてください。


帰りは見送ってくれますよ、なまはげが。


そうそうそこでしか見れない、「白いなまはげ」 必見です。
by usu_iimail | 2013-10-15 14:05 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)

八橋油田

午前中のお散歩は、社長と 「ドックカフェ」にリハビリに。

よそ様の場所で大人しくできるかな?

d0129083_1581379.jpg


お水を運んできたお店の方に 「がうがう」したけど、その後はなんとか我慢。

というか、私が必死に抑えて免れる。 なんとか吠えずに済みました。

その後は静かにくつろいでいました。



今日のデスティネーション


近場で 「八橋油田」

昭和20年~30年代は国内最大の採掘量と言われた油田です。

私は42年に生まれているので、最盛期の事は知りません。

ただ、小さい頃から「ごおんごおん・・・」と採掘の音が響いていました。その音が

してるのが当たり前でした。

学校の写生も採掘する「ポンピングユニット」。通学路のあちこちで見る事が出来ました。

今は帝国石油の敷地内や、土手の脇、外旭川で何機か観る事が出来ます。

d0129083_15184378.jpg


これがないと、八橋と言う感じがしませんね。

私達は大油田の上で生活しています。


あまり知られていないと思いますが、八橋公園の陸上競技場裏、日陰がありくつろぐ

にはうってつけの、静かな通りがあるのですが、横の芝生にはこのような物があります。

d0129083_15231280.jpg


是非見に行ってみてください。  八橋ならではです。
by usu_iimail | 2013-10-14 15:31 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

蒸気機関車

今日もデスティネーション


今日は蒸気機関車を観に夕方秋田駅へ出かけました。 (私ひとり)

早めに着いて、夕暮れの秋田駅を楽しみました。


着いた所に出くわした、「スーパーこまち&スーパーこまち」

d0129083_19241632.jpg


かっこいいな~。これだけでもすごく得した感じ。 皆も釘付けです。

待ってる間に、各駅の電車。奥羽線か羽越線かはたまた男鹿線?

d0129083_19255724.jpg


そうこうしてるうちに「こまち」登場

d0129083_1927228.jpg


秋田駅に入って行きます。

d0129083_1928563.jpg


おおっと 「スーパーこまち」 出発

d0129083_19285576.jpg


「こまち」を見送りながら、また夕暮れを楽しむ

d0129083_19291687.jpg


JRの方々がズラズラ登場、もうすぐだね!

d0129083_19295999.jpg


ホームのちびっこものり出すのり出す

d0129083_19303436.jpg


隣のおじさんも、いよいよ構えに入る

d0129083_1930582.jpg


「いなほ」で最終のアングル確認

d0129083_19391092.jpg


柱と柱の間で・・・ここで撮る! みたいな。



そして遠くから汽笛が聞こえてきました。 車両センターの辺りをすぎたのでしょう。

駅への直線コースの前に、1つカーブがあります。その前に汽笛を鳴らし、期待感を

抱かせると言う・・・小粋な演出ね。

だんだん近づく汽笛がまさにこちらへ向いた瞬間、ホームから

「きた!」 という子供の声が。 私の側からは見えなかったのですが、いよいよ

直線に入ったようです。 

物陰からチラチラ見えるライトの光。  きましたきました!

d0129083_19365220.jpg


あんなに練習したのに、手が震えてカメラ曲がってます。

うわ~~~、汽笛が、けむりが、迫力が!!

d0129083_1941627.jpg


圧倒的でした。 何?この力強さと哀愁。  秋田犬みたい!!

d0129083_19454025.jpg


ブフォーーーーーーーーーオ!! 汽笛が切れる時に、語尾がちょっと上がるとこが

もう、たまらなく哀愁。

乗車してる人達が、秋田に疎開してきたように見えるわ。 妄想。

d0129083_19451948.jpg


最後の車両の最後の最後に、なんと「なまはげ」が

d0129083_19463662.jpg


「帰ってきたどぉぉぉぉぉぉぉ・・・」 と叫んでいました。

戦争が終わり、引き上げ船で舞鶴に着き、やっと秋田へ帰ってきた兵隊さんか

ひとりそんな妄想にふけりながら、ホームにゆっくりと侵入する機関車を眺める。

ほんの20分間程度の滞在で、色んな列車や新幹線を見て、そして蒸気機関車を

見て・・・。


なにか一本の映画を観終わったような、そんな満腹感でした。


夕暮れの秋田駅、また一本の新幹線が都会へ向けて出発しました。

d0129083_19505459.jpg


大勢が集まってこの一部始終を見ていましたが、なにかこう不思議な一体感が

ありました。 蒸気機関車って不思議な力がありますね。


このローカルな感じ、蒸気機関車は無くても、駅を出入りする列車や新幹線を

見るのもまた、秋田の味わう手段です。



さて、私のいとこが撮った写真。なかなか良い感じなので・・・ご覧ください

d0129083_20194.jpg


すごいよね。 良い場所で撮ってます。 先週の写真です。

d0129083_2015047.jpg


乗車できた方々、いいなあ~。
by usu_iimail | 2013-10-13 20:05 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

秋田が好き

今日は息子の部活の三年生送る会。


確か去年もこの会の日、会場のホテルの隣で秋田犬に出会ったっけ。

いきなりデスティネーション

秋田の名物 「秋田犬」

d0129083_2040668.jpg


d0129083_20401885.jpg


仔犬の秋田犬は仔犬のくせにすごい貫録で(社長級)文句なし可愛いのですが

大きくなるのもすごく速くて、一年もすれば立派な秋田犬。

精悍なフォルム、なのに愛嬌のある耳としっぽ。 哀愁と憂いの表情。


ですが、近所の秋田犬は私のお尻めがけて突進。 横断歩道だっちゅうのに

顔めがけて伸びあがってくる始末。 そのギャップもたまらないのですが

一番驚くのが、犬力。 じゃれてくる時の力と言ったら加減なし。

吹っ飛ばされます。



今日先生が三年生へ向けてくださったお話の中で、印象深かったのが

d0129083_2048789.jpg


この眺め、この秋田をあなた達が背負うのです、と。

私もいつも感じます。好きだからこそですが、この街を大切にしようと。

だから私も描くのです。


若い時は感じにくいかもしれませんが、自分が生まれ育った町は特別です。

遊ぶ場所がない・・・なんて、遊ぼうと思えばどこでも遊べます。何もないからこそ

人とのつながりが、より大切なものと感じる時がきっときます。


都会で色んな事を身につけて、将来は是非秋田で子供を産んで育て、

秋田名物「学力日本一の子供」を増やしましょう!


今日は語ってみました。
by usu_iimail | 2013-10-12 20:55 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

男勝り

女子が少ない娘の学校ですが、男所帯にいるとホントたくましくなるものね。


昨日今日は校内でスポーツをしまくる日らしく、勉強そっちのけで、丸二日も

かけて  (二日もやる必要ないのに)

血の気の多い戦いを繰り返してるようです。


まずは対戦表を見てかなり激高した娘です。

テニスの大会の時はどんなに不利な対戦表でも、妙な悟りを見せる娘でしたが

校内の戦いとなると、一流の腕前を披露するらしく・・・


いつもペアを組む友達と、バドミントンに出場。 部員顔負けのプレーをするらしく

d0129083_15351556.jpg


毎年ある、娘も毎度出場している学校機構の大きな大会でも、「バドで出場しても

勝てる!」 と言いきっております。 


結果、バドとバレー優勝だそうで。




そしてデスティネーション

朝の通学時間、夕方の帰宅時間、秋田市内沢山の可愛い子供達が歩いてます。

これぞ秋田名物

d0129083_20562971.jpg


ほら、道の先に見えるのが学力トップの秋田の小学生です。

もちろんこちらも

d0129083_20571739.jpg


トップの中学生です。賢そうでしょ?歩いてるだけなのに。


これも秋田の素晴らしい風景の一つ。

ご覧になる時は声をかけずに、そっと見守ってください。
by usu_iimail | 2013-10-11 20:59 | 今日感じたこと | Trackback | Comments(0)

絵を描くのが大好き 依頼に沿ったイラストを提供します 


by usu_iimail
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る